トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 新潟・弥彦 > 新潟 > 古町・本町 > 旧齋藤家別邸

キュウサイトウケベッテイ

旧齋藤家別邸

湊町の繁栄を物語る豪商の別邸

豪商齋藤家の4代目喜十郎が、大正7(1918)年に別邸として造営した。砂丘地形を利用した回遊式の庭園と、開放的な近代和風建築が美しい。庭園では、四季折々の景観が楽しめる。

住所
新潟県新潟市中央区西大畑町576 (大きな地図で場所を見る)
電話
025-210-8350
交通
JR新潟駅から新潟交通観光循環バス朱鷺メッセ先回りで35分、北方文化博物館新潟分館前(入口)下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館)、4~9月は~18:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の翌日、月曜が祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
入館料=大人300円、小・中学生100円/ (各種障がい者手帳持参で無料、第1種は同伴者1名無料)
ID
15011884

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【新潟】海鮮丼!ボリュームにも味にも大満足!

日本海に面し、新鮮な海の幸が豊富な新潟で味わいたいのが海鮮丼。寿司と並んで、新潟の絶品魚介と米が満喫できます。ネタやご飯のボリュームがあってコスパも抜群!盛り付けやネタもバリエーション多彩で華やかな丼...

【新潟グルメ】新潟米! 食べれば違いがわかる名産地の味!

収穫量日本一を誇る新潟米。本場新潟には、テイクアウトも可能なおにぎりの店や、魚介をのせたごちそうごはん料理の店、新潟米を学びながら味わえるミュージアム、こだわりおかずの定食で楽しめる店など、産地や水、...

【新潟タウン】日和山〜旭町!レトロ建築とアート空間!

日本海の近くに位置する日和山から西大畑、旭町周辺には、魅力的な歴史的建造物やカフェ、アートスポットがめじろ押し!のんびり&じっくり歩くのにぴったりなこのエリアは、半日ほどかけてめぐるのがおすすめ。

【新潟】ブランド肉!ワンランク上の逸品をこの店で食べる!

新潟には米や魚介はもちろん、おいしいものがたくさんあります。なかでも、今ファンが急増しているのが、牛・鶏・豚のブランド肉。ワンランク上の肉をステーキ、しゃぶしゃぶ、丼などで味わえます。新潟を訪れたら、...

新潟タウン【新潟駅・万代シテイ】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

新潟タウンの基点になるのが、新潟駅や万代シテイ周辺のこのエリア。万代シティは新潟駅からバスで5分の場所に位置し、新潟のランドマーク萬代橋を臨むオシャレなエリアです。遊びどころいっぱいの市街地にある、お...

新潟【新潟タウン】カミフルでショッピングを楽しむ! 新潟デザインが集まるリノベストリート!

新潟の総鎮守、白山神社の表参道にもあたり、どこかノスタルジックな雰囲気漂う通り。正式名称は「上古町商店街」。昔ながらの街並みに溶け込むようにして、話題のショップが点在する。

【新潟】5大ラーメンの名店を完全攻略! おすすめの店はココ!

日本有数のラーメン消費量を誇る新潟は、ラーメン激戦区としても知られています。なかでも代表的なのが、「5大ラーメン」と呼ばれる、長岡生姜醤油系、濃厚味噌系、あっさり醤油系、背脂チャッチャ系、カレー系の5...

新潟県の郷土料理 へぎそば、のっぺ汁、油揚げ、鮭、垂涎のグルメ大集合!

古くから食材に恵まれた新潟では、豊かな山海の幸を生かした郷土料理も独自に発展。陣中食がルーツと言われるメニューや滋味豊かな汁物、ご当地グルメのコンテストでグランプリを受賞した名物など豊富にそろいます。...

【新潟】これがしたい! おすすめの楽しみ方をチェック!

面積も広く、海辺から山岳部まで地形も変化に富んだ新潟。絶景も温泉もご当地グルメも豊富にあって、何を旅の目的にするか迷ってしまうほど。そこで、新潟で必ず楽しみたい6つの旅のテーマをご紹介!

【新潟タウン】コーヒーの聖地でまったりカフェめぐり!

良質な水に恵まれ、コーヒーがおいしいのも新潟の知られざる一面。新潟らしさにこだわるなら、雪室珈琲を試してみて。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  関東・甲信越 >  新潟・佐渡 >  新潟・弥彦 >  新潟 >  古町・本町
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  寺社仏閣・史跡 >  旧家
トップ > 全国 x 旧家 >  関東・甲信越 x 旧家 >  新潟・佐渡 x 旧家 >  新潟・弥彦 x 旧家 >  新潟 x 旧家 >  古町・本町 x 旧家

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください