トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 新潟・弥彦 > 新潟 > 古町・本町 > 旧齋藤家別邸

キュウサイトウケベッテイ

旧齋藤家別邸

湊町の繁栄を物語る豪商の別邸

豪商齋藤家の4代目喜十郎が、大正7(1918)年に別邸として造営した。砂丘地形を利用した回遊式の庭園と、開放的な近代和風建築が美しい。庭園では、四季折々の景観が楽しめる。

住所
新潟県新潟市中央区西大畑町576 (大きな地図で場所を見る)
電話
025-210-8350
交通
JR新潟駅から新潟交通観光循環バス朱鷺メッセ先回りで35分、北方文化博物館新潟分館前(入口)下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館)、4~9月は~18:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の翌日、月曜が祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
入館料=大人300円、小・中学生100円/(各種障がい者手帳持参で無料、第1種は同伴者1名無料)
ID
15011884

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【新潟グルメ】新潟で絶対食べたいおすすめグルメはコレ! 新潟名物グルメ22選

新潟の旅でいちばんの楽しみといえば、ご当地ならではのグルメの数々。全国ブランドの米や、日本海で獲れたピチピチの海の幸を味わえる寿司や海鮮丼、90ほどの酒蔵で造られる地酒と郷土料理のコラボなど、多彩なメ...

【新潟】5大ラーメンの名店を完全攻略!おすすめの店はココ!

日本有数のラーメン消費量を誇る新潟は、ラーメン激戦区としても知られています。なかでも代表的なのが、「5大ラーメン」と呼ばれる、長岡生姜醤油系、濃厚味噌系、あっさり醤油系、背脂チャッチャ系、カレー系の5...

【新潟タウン】オススメみやげ!新潟銘菓を持ち帰り!

食の宝庫・新潟タウンには、おいしいみやげ物も豊富。古くから愛される新潟銘菓や注目の新作など、おすすめ14品はこちら!

【新潟タウン】朝ごはん!朝からしっかりグルメを満喫!

朝食から手を抜かないのが新潟スタイル。地元食材を使ったホテルバイキングのほか、寿司やラーメンが食べられるのもびっくり!

【新潟】海鮮丼! ボリュームにも味にも大満足!

日本海に面し、新鮮な海の幸が豊富な新潟で味わいたいのが海鮮丼。寿司と並んで、新潟の絶品魚介と米が満喫できます。ネタやご飯のボリュームがあってコスパも抜群!盛り付けやネタもバリエーション多彩で華やかな丼...

【新潟タウン】カミフル!新潟デザインが集まるリノベストリート!

新潟の総鎮守、白山神社の表参道にもあたり、どこかノスタルジックな雰囲気漂う通り。昔ながらの街並みに溶け込むようにして、話題のショップが点在する。

【新潟タウン】日和山〜旭町!レトロ建築とアート空間!

日和山から西大畑、旭町には、魅力的な歴史的建造物やカフェ、アートスポットがめじろ押し。のんびり&じっくり歩くのにぴったり♪

【新潟】新潟米! 食べれば違いがわかる名産地の味!

収穫量日本一を誇る新潟米。本場新潟には、テイクアウトも可能なおにぎりの店や、魚介をのせたごちそうごはん料理の店、新潟米を学びながら味わえるミュージアム、こだわりおかずの定食で楽しめる店など、産地や水、...

【新潟タウン】ここでやりたいこと!基本情報をチェック!

日本海と信濃川沿いに広がる新潟県の中心地。駅周辺から古町にかけては高層ビルが建ち並び、数多くの飲食店が軒を連ねる、県内随一のグルメタウン!古町やカミフルには個性派ショップも多い。

【新潟】これがしたい!おすすめの楽しみ方をチェック!

面積も広く、海辺から山岳部まで地形も変化に富んだ新潟。温泉もご当地グルメも豊富にあって、何を旅の目的にするか迷ってしまう。必ず楽しみたい7つのテーマはこれ!

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください