>  >  >  >  >  >  【新潟タウン】カミフル!新潟デザインが集まるリノベストリート!

【新潟タウン】カミフル!新潟デザインが集まるリノベストリート!

【新潟タウン】カミフル!新潟デザインが集まるリノベストリート!

新潟の総鎮守、白山神社の表参道にもあたり、どこかノスタルジックな雰囲気漂う通り。昔ながらの街並みに溶け込むようにして、話題のショップが点在する。

カミフルってこんなところ

新潟タウンの繁華街である古町通1〜4番町にある上古町商店街のことで、“カミフル”と呼ばれ親しまれている。古くからある老舗と、リノベーションされた今どきのハイセンスな店が軒を連ねていて、人気の街歩きスポットになっている。

カミフルってこんなところ

アーケードが続き、雨の日でも街歩きが楽しめるのも魅力

カミフルってこんなところ

レトロなアイテムを飾るなど、通りもノスタルジック満点

Wa's Style

着物生地の和雑貨をゲット
着物に合う髪飾りや和小物を中心に扱うショップ。モダンなデザインが地元のおしゃれに敏感な人々の間で熱く支持されている。オーナーが愛するパグ犬のオリジナルグッズも人気。

Wa's Style

店主 山田陽一さん
ここだけの一点モノもたくさんあります

Wa's Style

昔ながらの伝統技法で作られるオリジナルパグ手ぬぐい各1080円

Wa's Style

人気のモダンな和柄のがま口。多彩な柄がそろう

Wa's Style

カジュアルな服装にも合わせやすいバッグもそろう

Wa’s Style

住所
新潟県新潟市中央区古町通四番町645
交通
JR新潟駅から新潟交通八千代橋経由入船営業所行きバスで9分、本町通五番町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00
休業日
火曜(年末年始休)
料金
髪飾り=1620円~/着物レンタル=21600円~/

金巻屋

カラフルな和ドーナツを
明治4(1871)年創業の和菓子店。看板商品の「米万代」70円は地元が誇る銘菓。伝統の技術をベースに、洋菓子の要素を取り入れた新作にも積極的に取り組む。

金巻屋
金巻屋
金巻屋

白餡を練り込んで蒸した、しっとりとした「茶屋ド」各162円

金巻屋
金巻屋

クリームなどが入るカミフルぽっぽ各130円(7・8月は販売休止)

金巻屋

金巻屋

住所
新潟県新潟市中央区古町通三番町650
交通
JR新潟駅から新潟交通BRT萬代橋ライン青山行きバスで9分、古町下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:45
休業日
無休
料金
カミフルぽっぽ(9月中旬~翌6月)=各130円~(1個)/和風ドーナツほっこり=各162円/米万代=70円(1個)/

hickory03travelers

おしゃれアイテムがズラリ
店専属デザイナーによるオリジナル雑貨から、昔ながらの隠れた名品まで、新潟ならではのアイテムが並ぶ。地元の老舗などとのコラボ商品も。

hickory03travelers

店長 野中春花さん
新潟県内の新しいアイデア商品が勢ぞろいしています

hickory03travelers
hickory03travelers

伝統的な菓子をかわいい缶に詰めた浮き星各648円

hickory03travelers

出雲崎町で作られた新潟の紙ふうせん270円〜

hickory03travelers

新潟米3合を手ぬぐいで包んだ新潟のお結び1944円

hickory03travelers

2階のギャラリーにも立ち寄りたい

hickory03travelers

住所
新潟県新潟市中央区古町通三番町556
交通
JR新潟駅から新潟交通八千代橋経由入船営業所行きバスで9分、本町通五番町下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:30(閉店)、日曜は~17:00(閉店、祝日・盆時期は時間短縮の場合あり)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月26~31日休)
料金
お茶缶=648円~/浮き星雪だるま(缶入)=648円/浮き星はくちょう(袋入)=378円/新潟のお結び=1836円(500g)/和柄名刺入れ=540円~/

QUON CHOCOLATE 新潟

地元素材とチョコがコラボ
ショコラティエ野口和男氏をシェフとし、ママさんや障がいのある方など全国200人以上の人々が手作りするチョコレートブランド。村上茶を使ったご当地商品はおみやげに◎!

QUON CHOCOLATE 新潟

1枚ずつ購入できる久遠テリーヌ230円。村上茶味もある

QUON CHOCOLATE 新潟

カミフルの中心地にある

QUON CHOCOLATE 新潟

住所
新潟県新潟市中央区古町通三番町557-3
交通
JR新潟駅から新潟交通入船営業所行きバスで10分、西堀通四番町下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
10:30~18:00
休業日
火曜
料金
久遠テリーヌ=230円/

cafe dandelionのおやつ工房

オンリーワンの食べ歩きスイーツ
店主が以前営んでいたカフェで人気だったマスカルポーネのムース。テイクアウト専門となった今は、クレープとして提供している。

cafe dandelionのおやつ工房

スタッフ 谷内田歩美さん
クレープのほかにも洋菓子やパンも販売しています

cafe dandelionのおやつ工房
cafe dandelionのおやつ工房

クレープは全4種あり1個290円〜

cafe dandelionのおやつ工房

テイクアウトのカレーなども販売

cafe dandelionのおやつ工房

住所
新潟県新潟市中央区古町通三番町655-1
交通
JR新潟駅から新潟交通入船営業所行きバスで10分、西堀通四番町下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:30~19:00
休業日
木曜(臨時休あり)
料金
ティラミスクレープ=290円/季節の味覚クレープ=300円/

hana*kiku

ハーブティーで疲れを癒そう
すべてオリジナルブレンドを販売するハーブティーの茶葉専門店。初心者が試しやすく、滞在先で飲むにもちょうどいいティーバッグタイプも取り扱う。

hana*kiku

店主 菊池展世さん
約30種ある茶葉からご希望のブレンドをアドバイスします

hana*kiku

カミフルハーブ540円

hana*kiku

オリジナルブレンドハーブティー390円〜

hana*kiku

温もりのある店構えで、入りやすい

hana*kiku

住所
新潟県新潟市中央区古町通二番町532
交通
JR新潟駅から新潟交通県庁前経由曽野木ニュータウン行きバスで15分、白山公園前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00、日曜、祝日は~18:00
休業日
火曜
料金
カミフルハーブ=540円/オリジナルブレンドハーブティー(ティーバッグ)=440円~(3個入)/

古町糀製造所

体にいい糀ドリンクを
日本の伝統的な食品である糀をモダンなアレンジで広めている糀専門店。テイクアウト用の糀ドリンクのほか、糀を使ったバターペースト、アイスなども販売。

古町糀製造所

スタッフ 清野育子さん
糀は美容や健康に良い日本の伝統食。季節限定の味もあります

古町糀製造所
古町糀製造所
古町糀製造所

糀ドリンク 糀(上)350円〜はノンアルコールの糀の甘酒

古町糀製造所

生姜入りの神社エール1080円(右)、定番の糀甘酒1080円(左)

古町糀製造所

古町糀製造所

住所
新潟県新潟市中央区古町通二番町533
交通
JR新潟駅から新潟交通観光循環バス白山公園先回りで12分、白山公園前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00
休業日
火曜(年末年始は営業)
料金
糀瓶詰め=1080円/神社エール=1080円/糀ドリンク=350円~/糀抹茶=410円~/ドリンク=400円(豆乳入)、440円(果汁入)/

きものリサイクル蔵や

和柄のガマ口をおみやげに
昭和初期のものを中心に、アンティーク着物を取りそろえるショップ。3000円〜とリーズナブルなのも魅力。コーディネイトするのが楽しくなる、かわいい和装小物も数多く販売している。

きものリサイクル蔵や

色鮮やかな和柄のガマ口は、小1296円、大3450円

きものリサイクル蔵や

着物形にたたまれたハンカチ972円

きものリサイクル蔵や
きものリサイクル蔵や

ガマ口は、デザインもサイズも多彩なラインナップ

きものリサイクル蔵や

色鮮やかな着物は現代のセンスにもマッチ

きものリサイクル蔵や

住所
新潟県新潟市中央区古町通一番町676
交通
JR新潟駅から新潟交通県庁前経由曽野木ニュータウン行きバスで15分、白山公園前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00
休業日
火曜
料金
ガマ口=1296円(小)、3450円(大)/ハンカチ=972円/

カミフル

住所
新潟県新潟市中央区古町通
交通
JR新潟駅から新潟交通古町方面行きバスで8分、古町下車、徒歩5分

ひと休みはこちら

focaccia e vino TETTO

全12席のウッディなイタリアン食堂。ランチは、毎朝焼き上げるフォカッチャを使ったサンドがおすすめ。夜は本格イタリアンが楽しめる。

focaccia e vino TETTO

昼は本日のフォカッチャサンド800円やスイーツがそろう

focaccia e vino TETTO

住所
新潟県新潟市中央区古町通四番町647
交通
JR新潟駅から新潟交通古町方面行きバスで10分、古町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00、ランチは~15:00、日曜は~15:00
休業日
木曜、第3金曜
料金
本日のフォカッチャサンド=800円/

@foodelic

昼も夜もオールマイティーに利用できるダイニングバー。酒のつまみが評判で、ビールはテイクアウトもできる。

@foodelic

さまざまなお酒に合わせたおつまみも充実している

@foodelic

住所
新潟県新潟市中央区古町通三番町653
交通
JR新潟駅から新潟交通八千代橋経由入船営業所行きバスで9分、本町通五番町下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~翌6:00(閉店翌7:00)
休業日
無休
料金
ランチ=各850円~/鶏白レバーのムース=450円/小エビのニンニクオイル煮=700円/ギネス生ビール(1パイント)=850円/グラスワイン=550円~/ 平均予算(昼):900円, 平均予算(夜):2500円

KEN’S BURGER

ボリューミーなグリルバーガーが自慢。上質な牛肉を厳選し、旨みたっぷりだ。バンズには天然酵母を使用している。

KEN’S BURGER

古町スペシャルバーガー1250円など、種類豊富

KEN’s BURGER

住所
新潟県新潟市中央区古町通三番町557-1
交通
JR新潟駅から新潟交通八千代橋経由入船営業所行きバスで9分、本町通五番町下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
スペシャルバーガー(小)=790円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

オーベルジュ古町

シェフは本場フランスで修業。新潟の魚介を用い、食材の持ち味を生かした料理を届けてくれる。

オーベルジュ古町

料理はランチ1730円〜、ディナー4320円〜

オーベルジュ古町

住所
新潟県新潟市中央区古町通二番町669-2 ダイアパレス古町 1階
交通
JR新潟駅から新潟交通市役所前行きバスで15分、西堀通二番町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(L.O.)、17:30~20:30(L.O.)
休業日
火曜、第1月曜、祝日の場合は翌日休(盆時期休、12月29日~翌1月2日休)
料金
ランチ=1730円~/ディナー=4320円~/マルセイユ風ブイヤベース(2人前、要予約)=12000円/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):6000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる新潟’19」です。掲載した内容は、2018年1月~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×