トップページ > 道の駅 第九の里

ミチノエキ ダイクノサト

道の駅 第九の里

日本で初めて交響曲の「第九」が演奏された地

板東俘虜収容所の一部を移築した館内には、地元産の野菜や特産品を販売するコーナー、ドイツのソーセージを販売する軽食コーナーがある。隣接してドイツ館、賀川豊彦記念館が建つ。

住所
徳島県鳴門市大麻町桧東山田53(大きな地図で場所を見る)
電話
088-689-1119(物産館)
交通
高松自動車道板野ICから県道229号・12号を北灘方面へ車で4km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00、レストランは9:30~16:30
休業日
第4月曜、祝日の場合は翌日休(12月28~31日休)
料金
施設により異なる
カード
利用可能
駐車場
あり | 大型車10台、普通車105台、身障者用3台 | 台数:118台 | 無料
ID
36010283
エリア
全国 | 中国・四国 | 四国 | 徳島・鳴門 | 鳴門
テーマ
観光・レジャー | 道の駅・ドライブイン | 道の駅
エリア × テーマ
全国 x 道の駅 | 中国・四国 x 道の駅 | 四国 x 道の駅 | 徳島・鳴門 x 道の駅 | 鳴門 x 道の駅
エリア
全国 | 中国・四国 | 四国 | 徳島・鳴門 | 鳴門
テーマ
観光・レジャー | 道の駅・ドライブイン | 道の駅
エリア × テーマ
全国 x 道の駅 | 中国・四国 x 道の駅 | 四国 x 道の駅 | 徳島・鳴門 x 道の駅 | 鳴門 x 道の駅

同じエリアに関連する記事

×