MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

函館駅のおすすめのグルメスポット

函館駅のおすすめのグルメスポットをご紹介します。味処 きくよ食堂 本店、函館朝市どんぶり横丁市場、うに むらかみ 函館本店など情報満載。

味処 きくよ食堂 本店 (アジドコロ キクヨショクドウ ホンテン) 常連客の要望から生まれた三色丼の元祖

「海鮮丼を食べるならここ」と地元でも評判の店。こだわりの炭火炊きご飯の上にお好みの具材が選べる「お好み丼」が人気。北の海でとれた焼魚や各種定食も揃っている。

味処 きくよ食堂 本店
味処 きくよ食堂 本店
味処 きくよ食堂 本店
味処 きくよ食堂 本店

味処 きくよ食堂 本店の詳細情報

住所
北海道函館市若松町11-15
電話
0138-22-3732
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
5:00~14:00(L.O.、12~翌4月中旬は6:00~)
休業日
無休(1月1日休)

函館朝市どんぶり横丁市場 (ハコダテアサイチドンブリヨコチョウイチバ) 獲れたての魚介を使った海鮮丼や定食の店がいっぱい

海鮮メニューが豊富な食堂が軒を連ね、朝市で昔からある店も多い。ラーメン店やおみやげ店なども出店し、幅広いニーズに応える。和洋折衷の建物が特徴だ。

函館朝市どんぶり横丁市場
函館朝市どんぶり横丁市場
函館朝市どんぶり横丁市場

函館朝市どんぶり横丁市場の詳細情報

住所
北海道函館市若松町9-15
電話
0138-22-6034(函館朝市第一商業協同組合)
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる

うに むらかみ 函館本店 (ウニ ムラカミ ハコダテホンテン) 口のなかで広がる、うにの甘み

うに、活魚料理の専門店だけあってこだわりと美味しさは折り紙付き。無添加の生うには甘さが口の中に広がる絶品。うに加工会社の直営店ならではのうに料理を味わえる。

うに むらかみ 函館本店の詳細情報

住所
北海道函館市大手町22-1
電話
0138-26-8821
交通
JR函館本線函館駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~14:00(閉店14:30、10~翌4月下旬は11:00~13:45)、17:00~21:00(閉店22:00)
休業日
水曜(年末年始休)

函館海鮮料理 海光房 (ハコダテカイセンリョウリ カイコウボウ) 特大水槽を備えた水産会社直営店

店内には9トンの特大水槽があり、お気に入りの海産物を選んでその場で調理してもらうこともできる。

函館海鮮料理 海光房
函館海鮮料理 海光房
函館海鮮料理 海光房
函館海鮮料理 海光房

函館海鮮料理 海光房の詳細情報

住所
北海道函館市若松町11-8
電話
0138-26-8878
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)、17:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休(年末年始は臨時休あり)

朝市食堂 函館ぶっかけ (アサイチショクドウ ハコダテブッカケ) 朝市の新鮮素材を豪快にめしにかけて喰う

地元の水産会社「弥生水産」直営の食堂。道産昆布だしなどで作った特製ダレに漬けた、無添加の自家製イクラなど、具材のひとつひとつが丹精込めて作られている。

朝市食堂 函館ぶっかけ
朝市食堂 函館ぶっかけ
朝市食堂 函館ぶっかけ
朝市食堂 函館ぶっかけ

朝市食堂 函館ぶっかけの詳細情報

住所
北海道函館市若松町9-15
電話
0138-27-0841
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~14:00(閉店)、5月中旬~9月上旬は~21:00(閉店)
休業日
不定休(GW・盆時期は営業、年末年始は要問合せ)
×