コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  函館駅近く【大門横丁】ハシゴ酒を楽しむ!

函館駅近く【大門横丁】ハシゴ酒を楽しむ!

by mapple

更新日:2018年5月30日

函館駅から徒歩5分の屋台村。函館や北海道名物を味わえる店が集まる。ハシゴしながら飲み歩きを楽しもう。

函館ひかりの屋台大門横丁

大門横丁のいろは

[い] 位置をチェック!

函館駅から徒歩5分

[ろ] 横丁内はこうなっている!

[は] 混み具合&客層をチェック!

混む時間帯
20時頃~
メイン客層
地元客+観光客=1:1
アドバイス
他のお客さんとも会話を楽しめるほどの距離感なので、ぜひ交流を。

焼きとん&ちょい飲み箱舘バル

全メニュー400円!チョイ食べメニューが充実
メニューは全品400円で気軽に飲み食べできるお店。ジューシーでやわらかな森町産のSPF豚を炭火でじっくり焼いた「やきとん」が人気。「新鮮ホタテのエスカルゴバター焼き」や「豚しゃぶサラダ・ミルフィーユ仕立て」など、オリジナルメニューもある。

L.O.24時 予算2000円

野菜と山わさびの醤油漬けが付く「SPF豚生ベーコン」400円

大門仲通側から入ってすぐ、オレンジ色の看板が目印

イチオシ!

厚切りバラ肉 2本400円
一番人気のやきとん。脂が甘く、やわらかな肉質。

クラブハウス

たらばがにを豪快に!
屋台では珍しい活たらばがにのステーキや注文後に生からボイルする茹でカニなど、カニ料理が思う存分味わえる。ほたてやイカの焼きものなど、道産食材にこだわった品も多数そろう。

L.O.23時 予算2500円

店はおしゃれなバルのような雰囲気

おいしいたらばがににお酒もすすむ

イチオシ!

たらば足石焼ステーキ 1880円
バターで焼きながら食べるいちばん人気のメニュー。

居酒屋はこはち漁港

銀さばを刺身と燻製で
八戸前沖産の銀さばを使った刺身や燻製など、本場の味が気軽に食べられると評判。人気が高い鳥もつ煮580円や魚粉が隠し味のオムネギ550円もおすすめ。

L.O.23時 予算2000円

大門仲通から入ってすぐ

店内は広いので団体での利用も可

イチオシ!

銀サバ食べ比べ 780円
銀さばの刺身と燻製の食べ比べが楽しめる。

函館グルメジンギスカン ラムジン

炭火でジュージュー!ジンギスカン
酸味の効いた専用タレで食べる、ヘルシーでクセのない生ラム肉(仔羊)は女性客にも好評。自家製味付けマトン(親肉)のセットも人気。

L.O.22:30頃 予算2000円

レトロな緑の外観が特徴

隣に座った地元の人とも会話が弾む

イチオシ!

生ラム上モモセット 1980円
肉に野菜の盛り合わせがセットとなる。

炉ばた 大謀

イカ刺しならココ!
網元であるオーナーが朝、定置網漁で獲った魚介をリーズナブルな価格で提供してくれる人気店。カウンター8席だけの小ぢんまりとした店内ではお客同士の会話も弾む。

L.O.23時 予算2500円

地場産品を積極的に使う「緑ちょうちん」のお店

店長との会話も弾む店内

イチオシ!

活〆真イカ刺(ゴロ付)650円
6~12月まで味わえる。ゴロなしは600円で提供。

すし処雑魚亭

新鮮なネタがズラリ!
獲れたてのネタを使った寿司がリーズナブルに楽しめる。おすすめは新鮮なアワビやウニが入った大漁(12カン)2800円。三色丼1800円など丼ものも充実。

L.O.22時 予算2000円

ランチ営業も人気 

自然と笑顔がこぼれる楽しい空間

イチオシ!

晩酌セット 1540円
寿司5貫に刺身、小鉢、お酒が付く。

大門地区 今昔

大門地区は、明治後半から駅前の繁華街として賑わい、最盛期には約1500の店が密集するエリアだった。1980年代、青函連絡船の廃止などにともない、大門地区も衰退。2005年、かつての活気を取り戻そうと「大門横丁」がオープンした。

飲食店や娯楽施設が建ち並んだ戦前の大門地区(写真提供:函館市中央図書館)

横丁には個性豊かな26店が入る

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる函館 大沼・松前・江差'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×