大阪のおすすめの遊園地・テーマパークスポット

大阪のおすすめの遊園地・テーマパークスポットをご紹介します。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、TAKOPA、道頓堀コナモンミュージアムなど情報満載。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (ユニバーサル スタジオ ジャパン) 世界トップクラスのエンターテイメントが集結

世界で名高い映画を題材にしたアトラクションやショーが楽しめるほか、パーク内では数多くの人気キャラクターと出会える。ハリー・ポッターのエリアも人気。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの詳細情報

住所
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
交通
JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
時期により異なる
休業日
無休
料金
スタジオ・パス=大人7800円~、小人(4~11歳)5400円~、時期により異なる/(65歳以上7100円~、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名大人4200円、小人2900円)

TAKOPA (タコパ) 関西最大級のたこやきテーマパーク

大阪で有名な人気たこ焼き店6軒が一堂に集結。正統派の元祖たこ焼きから、こだわりの創作たこ焼きまで、食べくらべできるテーマパーク。各店舗の座席はもちろん、食べくらべゾーンも設置している。

TAKOPAの詳細情報

住所
大阪府大阪市此花区島屋6丁目2-61
交通
JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00
休業日
無休
料金
うまいもんセット(くくる)=980円/元祖たこ焼き(会津屋)=600円(12個)/ハーフ&ハーフ(十八番)=750円(10個)/岩塩マヨ(玉屋)=450円(5個)/玉屋ざんまい(玉屋)=900円(8個)/ソースマヨ(甲賀流)=400円(8個)/濃厚Wチーズ(やまちゃん)=770円(6個)/

道頓堀コナモンミュージアム (ドウトンボリコナモンミュージアム) 粉もんを食べて、知って、遊ぶ

地下1階、地上3階は、すべて粉もんをテーマにしたフロア。コナモン歴史ミュージアムや、3階の「まねき多幸」ではたこ焼きロウサンプル手作り体験もできるなど、お楽しみがいっぱい。

道頓堀コナモンミュージアム

道頓堀コナモンミュージアムの詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6-12
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉館)、土・日曜、祝日は10:00~、3階は11:30~19:15、土・日曜、祝日は10:30~
休業日
無休
料金
入場料=無料/たこ焼きサンプル(所要時間約45分)=1600円/

天保山大観覧車 (テンポウザンダイカンランシャ) 世界最大級の高さの観覧車から眺める絶景

回転輪の直径約100mという世界最大級の観覧車。晴れた日には生駒山や明石海峡、関西国際空港までが見渡せる。足元までガラス張りのシースルーキャビンもある。2015年4月からは、LED照明による間接光と直接光を組み合わせた、観覧車としては世界初のライトアップ手法で、様々な光のアートを演出している。

天保山大観覧車
天保山大観覧車
天保山大観覧車
天保山大観覧車

天保山大観覧車の詳細情報

住所
大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
交通
地下鉄大阪港駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:30(閉店22:00、時期により異なる)
休業日
不定休、海遊館の休みに準じる
料金
3歳以上800円(小学生未満は要保護者、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)

レゴランド(R)・ディスカバリー・センター大阪 (レゴランド ディスカバリー センターオオサカ) レゴ(R)ブロックをテーマとした屋内型アトラクション

東京に次ぎ、日本2カ所目のレゴ(R)ブロックをテーマとした屋内型アトラクション。レゴ教室や4Dシネマ、パーティールーム等があり、遊びながらものを作り出すおもしろさを感じられる。

レゴランド(R)・ディスカバリー・センター大阪の詳細情報

住所
大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
交通
地下鉄大阪港駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館19:00)、土・日曜、祝日は~18:00(閉館20:00)
休業日
不定休、天保山マーケットプレースの休みに準じる
料金
入場チケット(1日有効)=3歳以上2300円、2歳以下無料/(年間パスポート6000円(1名)、16500円(家族、3名、1名追加につきプラス5500円)、大人だけの入場は不可、15歳以下の入場には大人の同伴が必要、障がい者の同伴者は無料)
×