八戸のおすすめの体験館・宿泊体験スポット

八戸のおすすめの体験館・宿泊体験スポットをご紹介します。タプコプ創遊村、達者村、山の楽校など情報満載。

タプコプ創遊村 (タプコプソウユウムラ) 100年前の農村生活空間を再現

敷地内には伝統的な茅葺きの家や南部曲り家が移築されており、昔の農村風景が再現されている。手焼き煎餅やこんにゃく作りなどの体験ができる。

タプコプ創遊村の詳細情報

住所
青森県田子町田子川代ノ上ミ66-39
交通
青い森鉄道三戸駅からタクシーで40分
営業期間
4月下旬~10月
営業時間
10:00~16:00(閉館17:00)
休業日
期間中月~金曜、祝日の場合は営業
料金
手焼き煎餅=500円/こんにゃく作り=1500円/

達者村 (タッシャムラ) 地元住民とふれあいながら多彩な農業体験が出来る

訪れた人と地元住民の交流を深めるバーチャルビレッジ(疑似農村)として開村した達者村。さくらんぼ収穫や農業体験、農家ホームステイなどさまざまな体験ができる。

達者村

達者村の詳細情報

住所
青森県南部町苫米地下宿23-1
交通
青い森鉄道苫米地駅から徒歩9分
営業期間
通年
営業時間
体験により異なる
休業日
体験により異なる
料金
体験により異なる

山の楽校 (ヤマノガッコウ) 田舎暮らしの体験ができる体験交流施設

廃校となった増田小中学校を利用した体験交流施設(そば打ち、てんぽせんべい体験他)。南郷特産のそばを使ったそば打ち体験は地元のおばあさん直伝。自分で打ったそばは特別な味とのどごしだ。

山の楽校

山の楽校の詳細情報

住所
青森県八戸市南郷島守北ノ畑6-2
交通
八戸自動車道南郷ICから県道42号を世増ダム方面へ車で3km
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉校)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休
料金
入校料=無料/そば打ち体験(要予約)=大人1500円、小人700円/

道の駅 なんごう (ミチノエキ ナンゴウ) 宿泊施設もある特産物販売所

豊かな自然に囲まれた道の駅内にある宿泊施設。南郷特産のそば粉を使った手打ちそばが味わえる和食処がある。1日2回、そば打ち体験を行っている。

道の駅 なんごう
道の駅 なんごう
道の駅 なんごう
道の駅 なんごう

道の駅 なんごうの詳細情報

住所
青森県八戸市南郷中野舘野4-4
交通
JR八戸線本八戸駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
物産館は9:00~19:00(時期により異なる)、そば打ち体験は10:00~、14:00~(要予約)、宿泊はイン16:00、アウト10:00
休業日
無休(1月1~2日休)
料金
入場料=無料/手打ちそば体験(1食分、要予約)=2160円/宿泊=大人7500円/南郷干しそば(乾めん、200g)=324円/十割ざるそば=720円/

北のフルーツパーラー (キタノフルーツパーラー) もぎたてフルーツでスイーツ作り

農業体験とスイーツ作りを一緒に楽しめる。冬~春はイチゴ、夏は桃、秋はブドウやリンゴといった旬の果物を収穫した後に、フレッシュな甘味をいかしたお手製スイーツを堪能しよう。

北のフルーツパーラー
北のフルーツパーラー
北のフルーツパーラー
北のフルーツパーラー

北のフルーツパーラーの詳細情報

住所
青森県南部町上名久井大渋民山23-141
交通
青い森鉄道剣吉駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
予約制
休業日
不定休
料金
大人2000円、小学生以下1500円
  • 1
  • 2
×