別府・由布院のおすすめの資料館・文学館などスポット

別府・由布院のおすすめの資料館・文学館などスポットをご紹介します。九州自動車歴史館、ゆふいん文学の森、別府市竹細工伝統産業会館など情報満載。

九州自動車歴史館 (キュウシュウジドウシャレキシカン) 世界の名車が一堂に集合

マニア垂涎の1909年製T型フォード、ロールスロイス、コルベット、ジャガーなどの名車をはじめ、日本各地で活躍したオート三輪車バイクなど80台ほどを展示している。

九州自動車歴史館
九州自動車歴史館
九州自動車歴史館
九州自動車歴史館

九州自動車歴史館の詳細情報

住所
大分県由布市湯布院町川上無田1539-1
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:15(閉館17:30)
休業日
無休
料金
中学生以上800円、小学生400円、小学生未満無料(10名以上の団体は650円、70歳以上100円引、障がい者200円引)

ゆふいん文学の森 (ユフインブンガクノモリ) 太宰治が暮らしたアパートで読書にひたる

昭和初期に建てられ、太宰治が暮らしたアパート「碧雲荘」を移築。建物内には、太宰関連の資料や古書が並ぶ書棚、軽食スペース、みやげコーナーなどがある。

ゆふいん文学の森の詳細情報

住所
大分県由布市湯布院町川北平原1354-26
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
無休
料金
入館料=700円/

別府市竹細工伝統産業会館 (ベップシタケザイクデントウサンギョウカイカン) 地場産業の竹細工を鑑賞する

人間国宝の生野祥雲斎の作品から、現代のモダンライフに合わせた照明器具までを展示。別府と竹細工の歴史、人と竹工芸のかかわりなどを幅広く展開している。

別府市竹細工伝統産業会館

別府市竹細工伝統産業会館の詳細情報

住所
大分県別府市東荘園町8-3
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
入館料=高校生以上300円、小・中学生100円/体験学習=400~1000円/(20名以上の団体は高校生以上258円、小・中学生72円、合計額の10円未満は切捨て)

平野資料館 (ヒラノシリョウカン) 別府の歴史が集まる資料館

館長の平野芳弘さんが集めた別府に関する資料を展示。昭和初期の花火大会ポスター、明治から昭和初期の旧別府港の写真や地獄めぐりマップなどがあり、歴史や温泉文化が学べる。

平野資料館
平野資料館

平野資料館の詳細情報

住所
大分県別府市元町11-7
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
14:00~17:30(閉館18:00、要問合せ)
休業日
不定休(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
無料
×