>  >  >  > 

大分【宇佐】で人気! おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月5日

この記事をシェアしよう!

大分【宇佐】で人気! おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

宇佐の人気おすすめスポットをご紹介!

【大分・宇佐×観光】大分県の歴史と文化を紹介「大分県立歴史博物館」

国宝の富貴寺大堂や臼杵石仏などの実物大模型をはじめ、大分県の歴史と文化をテーマ別に紹介する博物館。周囲は古墳を中心とした史跡公園「宇佐風土記の丘」で散策も楽しめる。

【大分・宇佐×観光】大分県の歴史と文化を紹介「大分県立歴史博物館」

大分県立歴史博物館

住所
大分県宇佐市高森京塚
交通
JR日豊本線柳ケ浦駅からタクシーで5分
料金
大人310円、高・大学生150円、小・中学生無料(土曜は高校生無料、障がい者手帳持参で、本人と同伴者1名入館料無料)

【大分・宇佐×観光】宇佐の涼感絶景スポットへ

【大分・宇佐観光×絶景】素足で沢歩きが楽しめる「岳切渓谷」

耶馬渓溶結凝灰岩がつくった一枚岩の上を、澄んだ水が流れる。上流の滝まで約2㎞にわたって水流遊歩道が続き、裸足で浅い流れの中を歩くことができる。

【大分・宇佐観光×絶景】素足で沢歩きが楽しめる「岳切渓谷」

夏の涼感スポットとして地元客でにぎわう

岳切渓谷

住所
大分県宇佐市院内町定別当
交通
JR日豊本線中津駅から大交北部バス安心院行きで1時間15分、上副下車、タクシーで25分
料金
情報なし

【大分・宇佐観光×絶景】日本の滝百選に選ばれる豪快さ「東椎屋の滝」

高さ85mから流れ落ちる豪快な直瀑。駐車場からは遊歩道があり、滝を真正面に見ることができる。下流から見る初夏の滝はいちだんと美しい。

【大分・宇佐観光×絶景】日本の滝百選に選ばれる豪快さ「東椎屋の滝」

日光華厳の滝に似ているところから「九州華厳」と称されている

東椎屋の滝

住所
大分県宇佐市安心院町東椎屋
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで30分
料金
情報なし

【大分・宇佐観光×絶景】落差86mの大スケールの名瀑「西椎屋の滝」

東椎屋の滝、福貴野の滝とともに「宇佐の三滝」と言われる九州屈指の名瀑。駐車場近くに展望所があり、豪快かつダイナミックな景観が見られる。

【大分・宇佐観光×絶景】落差86mの大スケールの名瀑「西椎屋の滝」

日本の滝百選にも選ばれている

西椎屋の滝

住所
大分県玖珠郡玖珠町日出生
交通
JR久大本線豊後森駅からタクシーで20分
料金
情報なし

【大分・宇佐×グルメ】旬が詰まった竹籠弁当が人気「創作懐石 竹贅」

昼のみの竹籠弁当は刺身、煮もの、天ぷらなどが盛り込まれ、竹筒には名物のざる豆腐が付く。店内はカウンター、茶室、掘りこたつ、広間がある。

【大分・宇佐×グルメ】旬が詰まった竹籠弁当が人気「創作懐石 竹贅」

竹籠に彩りよく盛り付けられた竹籠弁当

創作懐石 竹贅

住所
大分県宇佐市石田前畑234
交通
JR日豊本線宇佐駅からタクシーで15分
料金
竹篭弁当=2000円/創作懐石料理=3900円~/

【大分・宇佐×グルメ】宇佐名物! からあげの名店はココ!

「宇佐はからあげ専門店発祥の地!?」
宇佐市内の中国料理店が昭和30年代に、からあげの提供をはじめた。そののち、その店の向かいの居酒屋がテイクアウトをはじめたことから、宇佐は「からあげ専門店」発祥の地といわれている。

【大分・宇佐×からあげ】二代目が守り続ける醤油味「からあげ 太閤」

一日200kgのから揚げが売れる人気店。昭和63(1988)年創業以来、醤油ベースの秘伝の味を守り続けるから揚げは、タレが肉本来のうまみを引き出している。

【大分・宇佐×からあげ】二代目が守り続ける醤油味「からあげ 太閤」

ハーブ鶏を使うから揚げは、冷めてもやわらかい

からあげ 太閤

住所
大分県宇佐市閤492-3
交通
JR日豊本線柳ケ浦駅からタクシーで10分
料金
骨なし=200円(200g)~/手羽先=180円(200g)~/砂ずり=180円(100g)~/

【大分・宇佐×からあげ】サクサク食感がやみつきになる「宇佐からあげ本店 からあげ 鳥匠」

和食料理人だった主人が営む。食感のいいサクサクの衣にこだわったから揚げは、季節や肉質によってタレに漬け込む時間を変えている。中はジューシーな肉汁がたっぷり。

【大分・宇佐×からあげ】サクサク食感がやみつきになる「宇佐からあげ本店 からあげ 鳥匠」

鶏肉に合わせて改良したタレは黒醤油ニンニク味

からあげ 鳥匠 本店

住所
大分県宇佐市浜高家浜筋通242-2
交通
JR日豊本線豊前善光寺駅からタクシーで7分
料金
骨なし=360円(200g)/骨つき=360円(200g)/砂ずり=360円(200g)/ぼんずり串(塩味)=130円(1本)、550円(5本)/やっこ(塩味)=90円(1本)/うま手羽=600円(12本)、1000円(24本)/ナンコツ=550円(200g)/ビッグモモ=550円(1本、要予約)/肝からあげ=500円(要予約)/

【大分・宇佐×ショッピング】大分で人気の焼酎を扱う「三和酒類 酒造観光館」

「下町のナポレオン」の愛称をもつ麦焼酎「いいちこ」で知られる三和酒類のアンテナショップ。主力の麦焼酎をはじめ清酒やワインなどを販売。

【大分・宇佐×ショッピング】大分で人気の焼酎を扱う「三和酒類 酒造観光館」

西の星900㎖は872円

三和酒類 酒造観光館

住所
大分県宇佐市辛島4-3
交通
JR日豊本線宇佐駅からタクシーで15分
料金
いいちこ=978円(900ml)/西の星=872円(900ml)/

【大分・宇佐×観光】アフリカンサファリでドキドキ体験

アニマルたちに急接近!
広々とした大草原にライオンやトラ、サイ、キリンなどが暮らすアフリカンサファリ。まるでアフリカのサファリにいるような光景が広がり、至近距離まで迫る動物に大興奮間違いなし!

【大分・宇佐×観光】アフリカンサファリでドキドキ体験

サファリロードをジャングルバスが進むと動物たちが寄ってくる

【大分・宇佐×観光】草原に広がる野生の王国「九州自然動物公園アフリカンサファリ」

およそ70種1400頭の動物が暮らす。ライオンなどが生息する動物ゾーンは、マイカーやジャングルバスで見学できる。園内には、ミニチュアホース、カンガルーなどの動物とふれあえる、であいの村などのスポットが点在する。

【大分・宇佐×観光】草原に広がる野生の王国「九州自然動物公園アフリカンサファリ」

ジャングルバスからエサやりもできる

九州自然動物公園アフリカンサファリ

住所
大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バスサファリ行きで50分、終点下車すぐ
料金
入園料=大人(高校生以上)2600円、小人(4歳~中学生)1500円/ジャングルバス=大人1100円、小人900円/乗用車用ガイドDVD=600円/

アクセス


大分自動車道別府ICから県道11号・国道500号を宇佐市方面へ約16㎞

バス
JR別府駅から亀の井バスサファリ行きで46分、サファリ下車すぐ

めぐり方のポイント

アフリカンサファリへは別府市街地から車で25分ほど。帰りは国道500号沿いにある明礬温泉エリアへ日帰り入浴やみやげ選びに立ち寄るのもおすすめ。

ナイトサファリ

ゴールデンウイークと夏休みの毎日に実施するナイトサファリ。なかなか見られない動物たちの夜の顔が観察できる。受け付け時間は午後3時から午後7時20分。料金は2700円。

ナイトサファリ

暗闇で動く動物を観察!

ジャングルバス

サファリゾーン内およそ6㎞をめぐるジャングルバスは、ライオン、サイ、ゾウ、クマ、トラ、バイソンの6タイプ。平日は20~30分間隔、日曜と祝日は10~15分間隔で運行。所要は約50分で、乗車料金は1100円。

ジャングルバス

動物の形がカッコイイ!

【大分】ブドウの産地安心院(あじむ)へ

ブドウ栽培に適した安心院ではワイン作りが盛ん。広大なワイナリーでは散策も楽しめる。

【大分・安心院×ワイン】杜のワイナリーをイメージした工房「安心院葡萄酒工房 」

5haの広大な自社農園に隣接し、ワイン醸造場、樽貯蔵庫、展望台などが広がるワイン工房。すべてのワインの試飲ができるほか、チーズや関連商品なども買える。

【大分・安心院×ワイン】杜のワイナリーをイメージした工房「安心院葡萄酒工房 」

スパークリングからデザートワインまで種類豊富にそろう

【大分・安心院×ワイン】杜のワイナリーをイメージした工房「安心院葡萄酒工房 」

販売しているすべてのワインが試飲できる

安心院葡萄酒工房

住所
大分県宇佐市安心院町下毛798
交通
JR日豊本線中津駅から大交北部バス安心院行きで1時間15分、終点下車、徒歩20分
料金
無料

【大分・安心院×ワイン】ブドウ園の直売所「王さまのぶどう本店」

巨峰の直売をはじめ、オリジナルソフトクリームやジュース、ジャム、ワインなどを販売する。

【大分・安心院×ワイン】ブドウ園の直売所「王さまのぶどう本店」

加工品が種類豊富に並ぶ店内

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください