コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  漁港めし!【焼津港のカツオ】遠洋漁業の基地で味わう!

漁港めし!【焼津港のカツオ】遠洋漁業の基地で味わう!

漁港めし!【焼津港のカツオ】遠洋漁業の基地で味わう!

by web_contributor_04

更新日:2019年1月19日

江戸時代からかつお漁が盛んな焼津港。まぐろ遠洋漁業の基地でもあるよ。隣接する小川港は沿岸漁業中心で、さばは全国有数の水揚げ量だよ。

焼津さかなセンター

焼津で魚を食べる&買うならまずはココ
仲卸業者、鮮魚店、食事処などが50店舗以上集結。プロが利用するような店で買い物ができるとあって、全国から年間約170万人が訪れる。店員の声掛けやパフォーマンスも港町ならではのもの。

焼津さかなセンター

大食堂 渚

かつおのたたきの風味と駿河湾名物の味わいを堪能
焼津さかなセンター直営の大食堂。焼津港、大井川港直送の海産物をふんだんに取り入れた和食は、メニューも多彩。名物の「焼津富士山丼」1404円は富士山のように盛られた、たっぷりの具材がうれしい。

大食堂 渚

駿河丼 1000円
厚めに切ったかつおのたたきと、釜揚げしらす&桜えびという駿河湾名物が彩りよく盛られた一杯。セットのかに汁は飲み放題。

大食堂 渚

黒はんぺんフライ、マグロのカマ煮などのご当地メニューも充実

まぐろ山水

焼津の2大名物を一度に!品質重視、こだわりの一杯
地魚をメインにした寿司と、まぐろやかつおをふんだんに使った丼が2枚看板。一口頬ばれば、目利きの確かさと食べごたえが広がる。「大とろ・赤身丼」1800円は赤字覚悟の数量限定メニューだ。

まぐろ山水

まぐろ・かつお丼 1300円
まぐろとかつおがどっさり盛られた一杯は、納得のいくかつおが入荷したときのみ提供される。醤油漬けのにんにくがアクセント。

まぐろ山水

壁には魅力的なメニュー写真がズラリと並ぶ

カネトモ

専門店ならではの本まぐろづくしが評判
明治23(1890)年創業のまぐろ専門商社が営む寿司処。その歴史と信頼を活かし、優れた品質と価格のバランスを実現。本まぐろをメインに扱い、専門店ならではの味を楽しませてくれる。

焼津港に来たら コレも食べたい!
遠洋まぐろの集積地として知られてきたが、効率的な水揚げ設備や超低温冷凍倉庫を備えた新港が完成。さらに重要な役割を果たしている。

カネトモ

数量限定 特上鮪づくし 2200円
大トロの炙り、秘伝のタレに漬けた焼津ヅケ、脂を添加しないすきみ軍艦など、こだわりの本まぐろを存分に楽しめる。

カネトモ

特上本鮪丼 1900円
上質な大トロ、中トロ、赤身が贅沢に盛られたこちらもおすすめ。

カネトモ

メニューが豊富で迷いそう。店頭には持ち帰りの寿司や丼が並ぶ

まぐろ茶屋

みなみまぐろとかつお焼津の2大スターの共演!
半世紀以上の歴史を持つ、まぐろ専門の卸問屋直営のレストラン。扱うまぐろはすべて目利きの職人が選び抜いた天然物。中とろ丼、大とろ丼でその旨みとコスパの高さを実感しよう。

まぐろ茶屋

焼津丼 1620円
天然みなみまぐろと焼津港水揚げかつおのコラボ。質の高いかつおが手に入らない場合は、獲れたての地魚に。

まぐろ茶屋

「限定大トロ丼」3024円。抜群の甘みが口に広がる

ひと足のばして小川港へ

さばの水揚げ量は全国有数

小川港魚河岸食堂

味と鮮度は折り紙付き!港で働く人も通う食堂
さば、あじをはじめ沿岸・沖合漁業による魚が揚がる小川港。仲買人たちが運営するこちらには、新鮮な魚介を使ったメニューがズラリ。コスパのよさで、遠方からのファンも多い。

小川港魚河岸食堂

さば照焼き丼 750円
甘めのこってりとした味付けで、ご飯がすすむ一杯。骨がないから小さなお子さんにもおすすめ。さばの天丼も好評だ。

小川港魚河岸食堂

仲買人たちも利用するので品質は確か

筆者:web_contributor_04

まっぷる静岡 浜名湖・富士山麓・伊豆’19

発売日:2018年10月05日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×