コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ肉料理はコレ!

横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ肉料理はコレ!

by mapple

更新日:2018年2月18日

北京ダックやチャーシューなど中華街の定番料理をはじめ、個性的な肉料理をピックアップ。がっつり食べて胃も心も大満足。

中華菜館 同發本館

伝統的な手法で作る焼き物は名店ならでは
明治に創業して以来、伝統的な中国料理の味を守り続ける名店。看板メニューは、専用の焼き釜で作る焼き物。焼き方やたれはすべて秘伝とされていて、店頭でも販売されている。

つるされた焼き物が見える店先

必食メニュー

豚 叉焼1980円
創業当時から続く秘伝のたれで焼き上げる。一口食べると、その濃厚な味わいが口いっぱいに広がる

コレも食べたい!

家鴨の香味焼き 1980円

北京烤鴨店

中華街唯一という伝統薪窯焼きで仕上げる北京ダック
200℃に達する薪窯で焼き上げる名物「北京ダック」は、パリパリの皮とやわらかな身が入り、香ばしさと肉汁たっぷりの仕上がりに。食べ飲み放題4574円(平日)や、コース1980円で気軽に味わえる。

0045-305-6677 予約 :可
無休
11:00~23:00(閉店)
横浜市中区山下町市場通191-10
みなとみらい線元町・中華街駅2番出口から徒歩3分
駐車場なし

店頭ケース内に北京ダックがつるされている

必食メニュー

鴨 北京ダック 1/4羽2980円
香ばしい皮はもちろん、本場同様肉付で提供。滋味深い肉汁が口いっぱいに広がる

コレも食べたい!

手作りショウロンポウ 600円(4個)

北京

ふわふわ食感の肉団子
シンプルで家庭的な料理が楽しめる路地裏の名店。なかでも大きな肉団子や、カラッと揚がった「油淋鶏」(小皿)900円が評判だ。温かな接客も人気の理由。

赤い看板が目印。2階席もある

必食メニュー

豚 〈獅子頭〉肉だんご 大皿1900円
一度揚げてから煮ることで驚きのふわふわ食感に。醤油味のたれでご飯がすすむ。小皿は950円

コレも食べたい!

油淋鶏 1800円(大皿)

保昌

メディアで話題の有名店
中華街を代表する鄭シェフによる、工夫を凝らした料理が多くの客を魅了する。中華そばやカレーなど牛バラ料理も多彩。

リピーターも多く、週末には行列ができる人気店

必食メニュー

牛 牛バラ肉の醤油煮2000円
約8時間煮込み、やわらかく仕上げた牛肉に、カキ油や紹興酒などを片栗粉でまとめた醤油餡がマッチ

コレも食べたい!

中華風海鮮タコ焼き 800円(2個〜)

東北人家 新館

豪快にかぶりつきたい羊肉
中華街でも珍しい東北料理を提供する店の新館。羊肉を使った餃子や煮込み、鍋にこだわり、舌の肥えた中華街通も通う。

0045-664-0888 予約 :可
無休
11:00~14:50(閉店は15:00)、17:00~24:00(閉店は翌1:00)、土・日曜、祝日は11:00~24:00(閉店は翌1:00)
横浜市中区山下町151-3
みなとみらい線元町・中華街駅2番出口から徒歩7分
駐車場なし

広東通りの中ほどにある

必食メニュー

羊 特製ラム背骨の醤油煮込み800円
羊の背骨と骨回りの肉を特製醤油だれで煮込んだ豪快な料理。手で持ってかぶりつくのが本場流

コレも食べたい!

漬け白菜とカキのおかゆ 734円

筆者:mapple

まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月現在の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金・価格ほか、各種掲載情報が変更されたり、季節による変動や、売り切れ、臨時休業、閉店などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、事前にご確認のうえおでかけください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×