トップ > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 淡路島 > 南あわじ > 

【淡路島×七福神めぐり】弁財天

七福神唯一の女神で、智恵と芸能の神様

もともとはインドの水神様。不協和音を奏でることなく、人間関係を円滑にする知恵を授ける。

【淡路島×七福神めぐり×弁財天】智禅寺

本尊の大日如来像をはじめ、数多くの寺宝を有する古刹。鐘楼を兼ねた山門が印象的。鐘は正月のみ、一般参拝者もつける。

<ご利益>
芸術 、芸能、文学 、弁舌、学問の才能と幸運授与、金銀財宝授与

【淡路島×七福神めぐり×弁財天】智禅寺

本堂内部(中央が大日如来像、左側が弁財天像)

【淡路島×七福神めぐり×弁財天】智禅寺

弁財天が安置されている本堂

【淡路島×七福神めぐり×弁財天】智禅寺

丸みをおびたデザインの山門も印象的

【淡路島×七福神めぐり×弁財天】智禅寺

弁財天おみくじ土鈴 500円

【淡路島×七福神めぐり×弁財天】智禅寺

琵琶のおまもり 500円

弁財天の持つ琵琶のおまもり

智禅寺

住所
兵庫県淡路市草香436
交通
神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICから県道66・468号、一般道を草香方面へ車で10km
料金
七福神めぐり祈願料(法話・おみやげ付)=200円/弁財天おみくじ土鈴=500円/弁財天の持つ琵琶のおまもり=500円/
1 2
筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください