コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【京都】和文具♪素敵なアイテムがいっぱい!

【京都】和文具♪素敵なアイテムがいっぱい!

by mapple

更新日:2018年5月23日

和テイストの文具は、和紙ならではのあたたかみや絵柄の上品さが魅力。モダンにアレンジされている懐紙や文香も気軽に使ってみよう。

辻徳

書く、包む、敷く。使い方は自由自在
お茶席で使われる懐紙の専門店。オリジナルイラスト入りのものや花びらやハート形のユニークな懐紙はシーンを選ばず気軽に使えそう。

kaishi-黒猫- 572円
ネコの足跡が型抜きされたかわいい懐紙。携帯に便利なケース付き

教えて!懐紙 って何?

茶道でお菓子をいただくときに使う懐紙(かいし)。一筆箋やコースターの代わりにしたり、いろんな使い方ができる

鈴木松風堂

インテリアにもなるぬくもりの紙雑貨
明治時代創業の紙製品の専門店。収納に便利な入れ子ボックスやハガキ箱などの紙の和雑貨がそろう。多彩な色柄から好みを探そう。

重ねペン立て 各1296円
二段重ねで、下の段には印鑑やクリップなどの小物も整理できる

型染紙ボールペン 各324円
軸もキャップも紙製。プラスチックとはひと味違う手ざわり

竹笹堂

木版画のデザインをさまざまなアイテムに
職人が手摺りした木版画をブックカバーなどの和文具に展開。また木版画のデザインを生かしたハンカチやスマホケースなど和雑貨も販売。

ブックカバー椿唐草(左)ステーショナリー(右)各864円~
和紙ならではの手ざわりの良さと木版画の色合い、デザインが魅力

裏具

いろいろなことをメモして手書きの良さを再発見
花街のひとつ、宮川町のお茶屋を改装した建物で、はがきや一筆箋などオリジナル文具を扱う。デザインも洗練されていてギフトに最適。

まめも 各378円
ヨコ3.8cm、タテ7.5cmのミニサイズ。200枚つづり

象彦 京都寺町本店

蒔絵に使われた図案を新しいスタイルに
老舗の京漆器専門店・象彦の新ブランドが「一六六一 京都」。漆器に使われたデザイン画をベースにした、美しいデザインアイテムを販売する。

1661文香 1620円
漆器の図案をあしらった紙タイプのお香。オリジナルの香りは全4種

教えて!文香 って何?

封筒に入れて相手に香りも届ける文香。名刺入れや手帳、本にはさめば、ほのかな香りを楽しめる。

1661okime ノート 1080円
草花や鳥などの文様をやわらかな色合いと質感で表現。全4色

筆者:mapple

まっぷる京都’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×