トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 函館・大沼 > 湯の川温泉 > 

【函館空港】徹底ガイド!新たなコンセプトショップがオープン!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年8月5日

この記事をシェアしよう!

【函館空港】徹底ガイド!新たなコンセプトショップがオープン!

空の玄関口・函館空港は北海道銘菓と雑貨みやげが充実! なかでもおしゃれな雑貨を豊富にそろえる「函と館」のここでしか買えない限定おみやげは必見。

函館空港

函館空港

函館空港

住所
北海道函館市高松町511
交通
JR函館本線函館駅から函館帝産バス函館空港行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
トラピストクッキー=1470円(24枚入)/戸井産本マグロ丼=2000円/

函館雑貨はうれしい充実ぶり【買うスポット】

2階に集中している。北海道銘菓はもちろんのこと、雑貨も充実の品ぞろえ。

函と館

人気雑貨店・中川政七商店と函館空港がタッグを組み、おみやげを通じて函館の魅力を発信するコンセプトショップ。海街・函館らしい大漁旗の技術を生かしたバッグや、イカ模様の小物など、ここでしか買えないおみやげが多数そろう。【2F】

函と館
函と館

函缶缶詰 小162円〜
函缶は缶詰(小162円~)に自分で選んだ小物やお菓子を詰めて作るオリジナルおみやげ

函と館

国際信号旗バッグ 小4104円〜
大漁旗の染め物技術で1点ずつ手染め

函と館

函館さかなてぬぐい 540円

函と館

函館さかな 缶バッヂ648円

函と館
函と館

がごめオリーブ石鹸(洗顔・蝦夷檜木) 1150円

函と館

函館熊みくじ 486円

函と館

函と館

住所
北海道函館市高松町511函館空港 2階
交通
JR函館本線函館駅から函館帝産バス函館空港行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
店舗により異なる

総合みやげ

店舗の売店が集まり、それぞれ北海道や函館の銘菓、函館で作られる雑貨を取り扱っている。【2F】

総合みやげ

ラクラク荷物サービスも【便利スポット】

1階に案内所や手荷物サービスカウンター、コインロッカーがある。

案内所

到着ロビー内にある。バスや市電の乗車券の販売、ホテルや観光タクシーの予約などを受け付けている。【1F】
7:45~到着最終便の到着時刻に合わせて営業

案内所

カペラの手ぶら観光サービス

函館タクシーによる便利なサービス。旅の荷物を空港から函館市内の宿泊地へ配達できる(1個600円)。【1F】
8:00~15:00

カペラの手ぶら観光サービス

コインロッカー

全部で69個のロッカーを用意。1回1日(小)300円。【1F】

コインロッカー

空港でしっかり海鮮丼がいただける!【食べるスポット】

レストランは3階、チョイ食べスポットやカフェは1階に入る。

展望レストラン ポルックス

滑走路が一望でき、津軽海峡の開放的な景色を眺めながら食事ができるレストラン。幅広いメニューを提供する。【3F】

展望レストラン ポルックス

戸井産本マグロ丼 2000円

展望レストラン ポルックス

レストラン ポルックス

住所
北海道函館市高松町511函館空港 3階
交通
JR函館本線函館駅から函館帝産バス函館空港行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
戸井産本マグロ丼(1日20食、7~翌4月限定)=2000円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください