コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  大阪【なんば・道頓堀・心斎橋】二度づけ禁止!串カツ

大阪【なんば・道頓堀・心斎橋】二度づけ禁止!串カツ

by mapple

更新日:2018年1月7日

牛肉や豚肉、魚介に野菜など、バラエティ豊かな具を揚げる串カツ。店ごとに工夫された衣やソースにご注目!

これ知ってる?串カツ基礎知識

ソースは二度づけ禁止

串カツをひと口食べた後、ソースをつける「二度づけ」禁止はどの店でも共通のお約束。素早く全体をソースに浸すとちょうどいい感じに。足りないときはキャベツですくってかけて。

キャベツはおかわり自由

だいたいの店で出てくるざく切りキャベツは基本おかわり自由。口の中をさっぱりさせる、欠かせない箸休めだ。

アテはどて焼き

牛スジ煮込みの「どて焼き」。サイドメニューに必ずといっていいほど並び、串カツが揚がるまでのアテの定番となっている。

元祖串かつだるま 心斎橋店

楽しい♪ベタコテ大阪ワールド 串カツが電車で登場!?テーマパーク串カツ
タッチパネルでの注文や電車に乗って運ばれてくるスタイルなど、従来の串カツ店になかった新しい演出が話題。新世界の人気串カツ店「だるま」なので、味ももちろんお墨付き。まさに大阪を代表する串カツ店で、大阪市内だけで12店舗も展開。どの店も行列必至の人気というから、その味は推して知るべし

大阪の名所が一面に描かれた壁にも注目

揚げたて串カツが電車で届くのが楽しい

元祖串カツ 129円
繊細なパン粉でサクサク食感。あっさりソースも秀逸

紅しょうが 129円
ほどよい酸味がクセになる大阪ならではの爽やかな串

アスパラ 129円
シャキっとした食感&みずみずしさで女性支持高し

牛ベーコン 129円
心斎橋店限定メニュー。たっぷりの肉汁に感動する

串揚げとビオワインmaru

隠れ家で静かに串揚げを
北海道出身のマスターが、道産中心に全国から食材を厳選。温度の違う2種類の油とパン粉を使い分け、素材にうまみを吹き込んだ創作串揚げ。厳選されたワインとともに楽しもう。

カウンター8席のみの潔い店。まさに隠れ家

メニューはおまかせコースが3500円~。食材に合わせて衣や揚げ温度を変え、みずみずしさや食感が生きた繊細な味わいを楽しめる

チキン南蛮
自家製のタルタルソースをたっぷりかけて

マグロの大トロ
生ウニとわさびのトッピングがアクセント

モッツァレラチーズとプチトマト
生ハムで包み、キャビアをのせた豪華な一串

ヨネヤ難波ミナミ店

サクッとおいしい串カツを 地下街で気軽に立ち寄れる王道の庶民派串カツ
粗挽きのパン粉がアクセントの特製衣は、カリッとした食感を出すため生ビール入り。ライトなサクサク感がやみつきに。アユやカキなど季節ごとに登場する変わりダネも楽しみだ。

梅田の本店は創業70年以上。2店舗展開。串カツ5本と生中のセットが980円で楽しめるという気軽さ。なんばの地下街にあり、観光のついでに立ち寄りやすいのが魅力

盛り合わせやビールとのお得なセットも用意しています!

とり 180円
鶏肉のチューリップ。骨を持って豪快にかぶりつこう

ペコロス 160円
3~4cmの小さい玉ネギ、ペコロスをサクサクに揚げて

サービス串 時価
月替わりのサービス品。取材時はハムカツで30円

筆者:mapple

まっぷる大阪’18

発売日:2017年06月05日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる大阪’18」です。掲載している内容は、2017年2月~4月の取材・調査によるものです。取材・調査後に、飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×