トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 東京駅・銀座・日本橋 > 日本橋 > 

【東京・日本橋×土産】レトロかわいい和紙「榛原」

数々の著名人も利用してきた、歴史ある和紙舗。全国各地から取り寄せた和紙や、オリジナルの便箋など小物も豊富にそろう。

【東京・日本橋×土産】レトロかわいい和紙「榛原」

千代紙小箱 1個864円
レトロモダンのさまざまな和柄がそろう、名刺サイズの小箱

【東京・日本橋×土産】レトロかわいい和紙「榛原」

千代紙柄を模した特徴的な外観

榛原

住所
東京都中央区日本橋2丁目7-1東京日本橋タワー
交通
地下鉄日本橋駅からすぐ
料金
蛇腹便箋レターセット=550円/竹久夢二一筆箋=550円/木版摺色ふちレターセット=1320円/紅ふちレターセット=1716円/

【東京・日本橋×土産】カリカリ甘い木の実のおやつ「kono.mi」

鹿児島の老舗豆菓子店によるプラリネ専門店。ていねいに自家焙煎したナッツを固めたプラリネは、常時7〜9種類をそろえる。

【東京・日本橋×土産】カリカリ甘い木の実のおやつ「kono.mi」
【東京・日本橋×土産】カリカリ甘い木の実のおやつ「kono.mi」

ボワット(トリオ) 880円
アーモンド、カシューナッツ、ピスタチオ使用のいちばん人気商品

【東京・日本橋×土産】カリカリ甘い木の実のおやつ「kono.mi」

店内は、白とパステルブルーを基調としたシンプルな造り

kono.mi

住所
東京都中央区日本橋室町2丁目2-1コレド室町 1階
交通
地下鉄三越前駅からすぐ
料金
ボワット(トリオ)=880円/

【東京・日本橋×土産】江戸文化を現代風にアレンジした和菓子「日本橋屋長兵衛 日本橋本店」

現代風に、「粋」にアレンジした和菓子をそろえる。2017年に登場したカラフルな「東京マルサンカク」はおみやげにしても喜ばれる。

【東京・日本橋×土産】江戸文化を現代風にアレンジした和菓子「日本橋屋長兵衛 日本橋本店」

東京マルサンカク8個入り 756円
外側はシャリ、内側はぷるんとした食感の寒天菓子。ゆずなどの6種類

【東京・日本橋×土産】江戸文化を現代風にアレンジした和菓子「日本橋屋長兵衛 日本橋本店」

「三越日本橋店」の向かいに位置する、4階建ての建物

日本橋屋長兵衛 日本橋本店

住所
東京都中央区日本橋室町1丁目6-2
交通
地下鉄三越前駅からすぐ

【東京・日本橋×観光】ニッポンの起点”日本橋”でもハッケン!「日本橋」

慶長8(1603)年に架橋され、日本の中心として栄えた橋。現在の橋は明治44(1911)年建造の石造二連アーチ橋で、重要文化財となっている。

【東京・日本橋×観光】ニッポンの起点”日本橋”でもハッケン!「日本橋」
【東京・日本橋×観光】ニッポンの起点”日本橋”でもハッケン!「日本橋」

橋のたもとにクルーズ船の船着場がある

【東京・日本橋×観光】ニッポンの起点”日本橋”でもハッケン!「日本橋」

橋の中央にある麒麟像は東野圭吾の小説にも登場

日本橋

住所
東京都中央区日本橋1
交通
地下鉄日本橋駅からすぐ
料金
情報なし
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください