コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【長浜】個性派ミュージアム&ギャラリーをチェック!

【長浜】個性派ミュージアム&ギャラリーをチェック!

by mapple

更新日:2018年11月11日

新旧の文化が混在するといわれる長浜。歴史を紡いできた場所だからこそ、今に残るさまざまなモノやコトがあり、それを知ってほしいと独特の博物館や美術館などが存在する。意外な発見もある施設へ、さぁ訪れてみよう。

長浜市曳山博物館

まつりの臨場感を体感
日本三大山車祭りのひとつ、長浜曳山まつりを紹介。実際に使われる曳山のうち4基を収蔵し、3か月ごとに2基ずつ入れ替えて公開する。子ども歌舞伎の映像放映など臨場感ある展示が充実。

伝統技術の粋を集めた曳山を間近で見ることができる

彫刻や漆、箔など長浜の伝統的な職人技術を間近で見られる。写真は猩々丸

体験もできる!曳山の舞台模型

子ども歌舞伎が演じられる曳山舞台の実物大模型を設置。実際に上がって高さや広さなどを体感できる。

“動く美術館”とも評される曳山。前方は舞台になっている

長浜曳山まつりとは?

長濱八幡宮の祭礼。豪華に装飾された曳山や、子ども歌舞伎の奉納など見どころ満載。2016年、全国33の「山・鉾・屋台行事」のひとつとして、ユネスコ無形文化遺産に登録された。

0749-65-6521(長浜観光協会)
長浜市地街一帯

子ども歌舞伎は「狂言」や「芸」とも呼ばれ、5歳から12歳くらいまでの男児によって演じられる。演目は、その時の舞台と子どもに合わせてアレンジされ、毎年新しい演目を演じる。上演時間は約40分

ギャラリー八草

伝統技法を活かした器
漆職人の店主が開いた手作りの生活工芸品を扱うギャラリー。滋賀の作家が手がけるものを中心に、漆器、陶磁器、木工品などさまざまなジャンルから選りすぐりの作品が並ぶ。

古民家を改装したギャラリーに味のある作品が並ぶ(写真はイメージ)

地元作家の作品を中心とした展示販売のほか、企画展なども随時開催

漆の塗りが美しいモダンなデザインのJoki-bowl(小)5400円から

体験もできる!金継講座

欠けたりひびが入ったりした器を修復する金継ぎという技法を実践。3000円(要予約)

長浜鉄道スクエア

日本の鉄道史にふれる
1882(明治15)年に建てられた旧長浜駅舎、かつて活躍した機関車を展示する北陸線電化記念館、長浜の鉄道の歴史について紹介する長浜鉄道文化館の3施設からなる博物館。

西洋風建築の旧長浜駅舎。現存する駅舎では日本最古のもの

旧駅舎では当時使われていた待合室の様子などを見ることができる

北陸線電化記念館には「デゴイチ」の通称で親しまれるD51蒸気機関車も展示

長浜の鉄道整備に貢献した実業家・浅見又蔵が、明治天皇訪問の際に旧長浜駅のすぐそばに建てた迎賓館・慶雲館にも立ち寄ってみよう

gallery AMISU

洗練されたガラス作品
全国各地で活動する作家がていねいに作り上げた作品をセレクト。ガラスの器を中心に、繊細な手仕事が光る一品を展示販売する。作家の個展や季節ごとの企画展も随時開催。

蔵を改装した開放的な空間に作品を展示

ガラス作家、杉江晶子さんによる器

北国街道から小径を入った奥にある

ヤンマーミュージアム

ワクワクが詰まった体験の宝庫!
食づくりやエネルギー変換の技術を体験しながら学べる「ヤンマー」の企業ミュージアム。6つのテーマで構成され、参加型展示が充実している。体験農園やカフェ、エンジンの廃熱を再利用した足湯もある。

ヤンマーの創業100周年を記念して作られた。展示室には最新機種のトラクターなどが並ぶ

創業者山岡氏の生誕地であることから長浜に造られた

体験もできる!

ものづくりゾーン
製造工程を学びながらヤン坊マー坊の缶バッジが作れる

まちづくりゾーン
本物のミニショベルでカラーボールを移動させよう

海洋ゾーン
大海原の画面を見ながら、本物のボートを操作する

農業ゾーン
田植え機や最新のトラクターに乗ることができる

まだある! ミュージアム&体験施設

今重屋敷 能舞館

伝統的町家の蔵で能を学ぶ
造り酒屋の蔵を利用した、能に関する展示場。能面や能装束、楽器などのほか、クイズの展示を通し、能について学ぶことができる。約3m四方の能舞台は、記念撮影に人気。

豪華な能装束が展示される館内

出会いの森・井上靖記念室

作家井上靖とその著書を紹介
湖北の十一面観音立像を題材に、小説『星と祭』や随筆『美しきものとの出会い』を執筆した井上靖の著作を多数展示。直筆原稿のレプリカや写真、遺品を通して作品の世界観を感じられる。

記念室は長浜市立高月図書館の2階

陶芸工房ほっこくがま

ろくろで食器作りに挑戦
毎日開催される陶芸教室では、手軽に楽しく湯のみや茶碗など好みの食器づくりができる。20分程度の体験コースもある。焼き上がりは約1か月半後(送料は別途必要)。

ろくろは電動(要予約)と手廻しが体験できる

筆者:mapple

まっぷる滋賀・びわ湖 長浜・彦根・大津’19

発売日:2018年03月22日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる滋賀・びわ湖 長浜・彦根・大津’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×