トップ > 全国 x 城・城址 > 東北 x 城・城址 > 北東北 x 城・城址 > 弘前・津軽半島 x 城・城址

弘前・津軽半島 x 城・城址

弘前・津軽半島のおすすめの城・城址スポット

弘前・津軽半島のおすすめの城・城址スポットをご紹介します。縄文から室町時代の遺物と平安時代の集落の復元が見られる「中里城跡史跡公園」、古城が薄紅色に包まれる東北随一の桜の名所「弘前城」、「」など情報満載。

弘前・津軽半島のおすすめの城・城址スポット

  • スポット:2 件

弘前・津軽半島の新着記事

1~20 件を表示 / 全 2 件

弘前・津軽半島のおすすめの城・城址スポット

中里城跡史跡公園

縄文から室町時代の遺物と平安時代の集落の復元が見られる

見晴らしの良い高台にある史跡公園。縄文時代から室町時代にかけての遺物が発見されており、壕と柵で守られた平安時代の防御性集落の様子が復元整備されている。

中里城跡史跡公園

中里城跡史跡公園

住所
青森県北津軽郡中泊町中里亀山741
交通
津軽鉄道線津軽中里駅から徒歩10分
料金
情報なし

弘前城

古城が薄紅色に包まれる東北随一の桜の名所

津軽を統一した弘前藩祖・津軽為信が計画し、2代藩主信枚(のぶひら)が慶長16(1611)年に築城。天守、櫓、城門、三重の水濠など築城時の形態が良好に残されているのは全国でも珍しい。弘前城のある弘前公園は桜の名所としても知られ春には多くの観光客が訪れる。

弘前城
弘前城

弘前城

住所
青森県弘前市下白銀町1
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩10分
料金
大人310円、小人100円 (10名以上の団体は大人250円、小人80円、市内在住の65歳以上は無料、障がい者と同伴者無料(さくらまつり期間を除く))