エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 庭園 > 関東・甲信越 x 庭園

関東・甲信越 x 庭園

関東・甲信越のおすすめの庭園スポット

関東・甲信越のおすすめの庭園ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。花の楽園でフォトジェニックな1日「ACAO FOREST」、梅が咲き誇る天下の名園「偕楽園」、四季折々の花々と手作り体験が楽しめる「箱根強羅公園」など情報満載。

  • スポット:65 件
  • 記事:26 件

関東・甲信越のおすすめエリア

関東・甲信越の新着記事

【伊豆】2018年ニュース&トピックスをチェック!

ニューオープンや新企画が次々と登場し、初めての旅行でもリピーターでも満足させてくれる伊豆。今行ってお...

熱海の観光モデルコースを2つご紹介!絶対はずせないスポットをチェック!

熱海は都心からは新幹線で約40~50分。かつて一大観光地として栄えた温泉街が、今また人気復活!老若男...

横浜のおすすめスイーツ15選!絶対に食べたいスイーツをご紹介

横浜はたくさんのカフェが集まる街。今回はそんな横浜で、絶対に外せないスイーツ店をピックアップ!フォト...

【伊香保温泉】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

軽井沢駅周辺をぶらっと観光! おすすめカフェ&お土産もご紹介!

軽井沢駅周辺には駅と旧軽銀座を結ぶ軽井沢本通りを中心に、注目のショップやオシャレなカフェなど、さまざ...

水沢うどん街道 おすすめのお店5選 渋川にある日本3大うどんの地へ!

古くから小麦が盛んに栽培され粉食文化が定着する群馬には、さまざまなうどんがそろいます。なかでも有名な...

土肥・戸田の観光&グルメおすすめスポットをご紹介~ひと足延ばして黄金崎の観光スポットも♪~

西伊豆最古の温泉地・土肥(とい)の観光をご紹介!土肥では温泉だけでなく、ぜひ行ってみたいパワースポッ...

東京で絶品チーズ料理が食べられるレストラン&専門店&おすすめの店

東京で絶品チーズ料理が食べられるレストラン&専門店&おすすめの6店をご紹介します。滴るチーズが「映え...

【北軽井沢】お持ち帰りグルメ!高原の恵みいただきます!

標高1200mの北軽井沢の自然がはぐくんだフレッシュなグルメをご紹介。ドライブの合間に食べても、おみ...

旧軽井沢銀座通りの観光情報 おすすめスポットをチェックしよう

メインストリートはもちろん、細い脇道にも魅力的なお店が充実し、軽井沢で一番の賑わいを見せる旧軽銀座。...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 65 件

関東・甲信越のおすすめの庭園スポット

ACAO FOREST

花の楽園でフォトジェニックな1日

自然の地形を生かした庭園に個性あふれる12のガーデンが点在し、季節ごとに多品種のバラやハーブなどが咲き誇る。高台にあるカフェ「COEDA HOUSE」周辺には、絶景のフォトスポットが続々と登場。熱海の海を一望する新名所を巡ってみよう。

ACAO FOREST
ACAO FOREST

ACAO FOREST

住所
静岡県熱海市上多賀1027-8
交通
JR東海道新幹線熱海駅から東海バス網代旭町行きで15分、アカオフォレスト下車すぐ
料金
入園料=大人2000円、小人1000円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉園17:00)、12~翌1月は9:00~15:30(閉園16:00)
休業日
火曜、祝日の場合は営業、5月は無休(年末年始は営業)

偕楽園

梅が咲き誇る天下の名園

日本三名園のひとつに数えられる、水戸を代表する景勝地。約3000本の梅が植えられ、2月20日~3月31日に開催される梅まつりには多くの観光客が訪れる。

偕楽園
偕楽園

偕楽園

住所
茨城県水戸市常磐町1丁目3-3
交通
JR水戸駅から茨城交通偕楽園行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/好文亭入館料=大人200円、小人100円/ (70歳以上と障がい者は好文亭入館料無料)
営業期間
通年
営業時間
6:00~19:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休(好文亭は年末休)

箱根強羅公園

四季折々の花々と手作り体験が楽しめる

平成26(2014)年に開園100周年を迎えた強羅公園。日本初のフランス式整型庭園で、噴水を中心にローズガーデンやブーゲンビレア館、クラフトハウス、白雲洞茶苑など、見どころ満載。新たにオープンしたサンドイッチ料理「一色堂茶廊」もおすすめ。

箱根強羅公園
箱根強羅公園

箱根強羅公園

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
交通
箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで2分、公園下下車すぐ
料金
入園料=大人700円、小学生以下無料/点茶体験(白雲洞茶苑)=700円/強羅園カレー(CafePic)=1078円/パンシチュー(CafePic)=1078円/和牛ローストビーフサンド=1760円/自然有精卵のだし巻きサンド(一色堂茶廊)=1210円/ソフトクリーム(一色堂茶廊テイクアウト)=400円/ (障がい者と同伴者入園料250円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00、時期により異なる)
休業日
不定休

皇居東御苑

広大な敷地をもつ東京を代表する名所

徳川将軍家の居城であった当時の面影をのこし、現在は旧江戸城本丸、二の丸、三の丸の一部を皇居東御苑として一般に公開。また1年を通して苑内のいたる所で季節の草花を見られる。

皇居東御苑
皇居東御苑

皇居東御苑

住所
東京都千代田区千代田1-1
交通
地下鉄大手町駅から徒歩5分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00、時期により異なる)
休業日
月・金曜、月曜が祝日の場合は翌日休(臨時休あり、12月28日~翌1月3日休)

楽寿園

深い森に囲まれた公園

森に囲まれた公園で、国の「天然記念物及び名勝」に指定された庭園には文化財である楽寿館(旧小松宮別邸)がある。他に、動物及び遊具施設、郷土資料館がある。

楽寿園
楽寿園

楽寿園

住所
静岡県三島市一番町19-3
交通
JR東海道新幹線三島駅からすぐ
料金
大人300円、15歳以下無料 (学生証持参者、障がい者手帳持参者と介護者1名、市内在住の70歳以上は身分証明書の提示で無料、30名以上の団体は270円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)、11~翌3月は~16:00(閉園16:30)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(GW・盆時期は営業、12月27日~翌1月2日休)

ハーブ庭園旅日記 富士河口湖庭園

富士山と美しいハーブが共演

約200種類以上のハーブと花が咲き誇る大庭園。五感全てで楽しむ体験型施設。ふじさんデッキからは絶景の富士山や河口湖、庭園を一望できる。

ハーブ庭園旅日記 富士河口湖庭園

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1996
交通
富士急行河口湖線河口湖駅からタクシーで5分
料金
入園料=無料/ふじさんデッキ入場料=500円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉園)、ふじさんデッキは10:00~17:00(閉場)
休業日
無休

越谷市日本庭園 花田苑

四季折々の花が見事な日本庭園

日本の情緒と風情を静かに味わえる本格的な廻遊式池泉庭園。春はサクラやウメ、秋は紅葉などさまざまな樹木が植えられており、四季折々に日本の伝統美を堪能できる。

越谷市日本庭園 花田苑
越谷市日本庭園 花田苑

越谷市日本庭園 花田苑

住所
埼玉県越谷市花田6丁目6-2
交通
東武スカイツリーライン越谷駅から朝日バス花田循環線で20分、花田苑入口下車すぐ
料金
入園料=小学生以上100円、未就学児無料/ (各種障がい者手帳持参で本人と同伴者半額)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉園17:00)、土・日曜、祝日は茶室を除き~18:00(閉園19:00)、10~翌3月は~15:00(閉園16:00)
休業日
無休(12月28日~翌1月3日休)

箱根小涌園 蓬莱園

箱根のツツジの名所として知られている「蓬莱園」

ツツジの名所として知られている「蓬莱園」は、箱根ホテル小涌園の庭園と直結しており広大な庭園で箱根の大自然を楽しめる。とりわけ春のツツジと秋の紅葉の時季の美しさは有名。

箱根小涌園 蓬莱園
箱根小涌園 蓬莱園

箱根小涌園 蓬莱園

住所
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス元箱根港・箱根町方面行きで20分、蓬莱園下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン

本格英国式庭園で癒やされる

約1万平方メートルの敷地に広がる日本初の本格的な英国式庭園。約5000種の植物コレクションが園内を彩り、四季を通じて楽しめる。ガーデニングスクールも開催している。

蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン
蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン

蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン

住所
長野県茅野市北山栗平5047
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通北八ヶ岳ロープウェイ行きバスで25分、栗平下車すぐ
料金
入園料=大人800円~、中学生以下無料、時期により異なる/アップルパイ=3456円(1本)/アフタヌーンティーセット(10:00~、テラス席利用には入園料が必要)=2000円/ケーキセット(10:00~、テラス席利用には入園料が必要)=1000円/ (障がい者手帳持参で入園料半額(障がい者手帳持参かつ車いすの場合は本人と同伴者1名入園料半額))
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉園)、9~10月は9:00~17:00(閉園)、11~翌3月は9:30~17:00(閉園)
休業日
無休(冬期は臨時休あり)

三溪園

伝統建築が点在する国の名勝

明治39(1906)年に、実業家・原三溪が開園した日本庭園。約18万平方メートルの園内には、京都や鎌倉などから移築した歴史的価値の高い日本建築が点在する。重要文化財は10棟を数え、庭園全域も国の名勝に指定。四季の花々も見逃せない。

三溪園
三溪園

三溪園

住所
神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
交通
JR根岸線根岸駅から市営バス横浜駅前行きで10分、本牧下車、徒歩10分
料金
入園料=高校生以上700円、小・中学生200円/ (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
無休(12月29~31日休)

向島百花園

草花が美しい都会のオアシス

仙台出身の商人、佐原鞠塢(さはらきくう)によって江戸時代の文化元(1804)年に創設された庭園。山野草を中心とした造りで、特に早春の梅と秋の萩の美しさは有名。

向島百花園
向島百花園

向島百花園

住所
東京都墨田区東向島3丁目18-3
交通
東武スカイツリーライン東向島駅から徒歩8分
料金
大人150円、小学生以下無料 (65歳以上入園料70円、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料、都内在住・在学の中学生は無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休)

保和苑

あじさいが咲き競う名園

徳川光圀公が寺の庭を愛し命名したという由緒ある保和苑。苑内には泉水を配する見事な庭園が広がる。6月下旬になると100数種約6000株のあじさいが咲き誇る。

保和苑
保和苑

保和苑

住所
茨城県水戸市松本町13-19
交通
JR水戸駅から茨城交通茨大前営業所行きバスで14分、保和苑入口下車、徒歩3分
料金
情報なし
営業期間
通年(あじさいの見頃は6月下旬)
営業時間
入園自由
休業日
無休

翡翠園

70トンのコバルトヒスイ原石が圧巻の日本庭園

約1万7000平方メートルの敷地に、松林を背景に三つの滝、池、曲水で構成された回遊式日本庭園。造園の権威・中根金作の設計からなり、大地に絵を描くように卓越した自然風景を作り上げた北陸を代表する庭園。70トンのコバルトヒスイ原石や、ヒスイの彫刻作品を展示したひすい美術館がある。

翡翠園
翡翠園

翡翠園

住所
新潟県糸魚川市蓮台寺2丁目11-1
交通
JR北陸新幹線糸魚川駅からタクシーで5分
料金
入園料=大人500円、高校生以下300円/玉翠園・谷村美術館との共通チケット=大人800円、高校生以下500円、未就学児無料/ (20名以上の団体は100円割引、障がい者無料)
営業期間
3月下旬~11月
営業時間
9:00~16:00(入園)
休業日
期間中無休

屋上庭園

大都会に現れた庭園

歌舞伎座の大屋根屋上に設けられた無料で入れる日本庭園。歌舞伎にまつわる記念碑などが置かれている。春にはシンボルのシダレ桜が咲き誇る。

屋上庭園

屋上庭園

住所
東京都中央区銀座4丁目12-15歌舞伎座タワー 5階
交通
地下鉄東銀座駅からすぐ
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉園)
休業日
無休(年末年始休)

旧古河庭園

和と洋が調和する大正の庭

バラとツツジの洋風庭園と平安神宮神苑などを手がけた京都の庭師、小川治兵衛作庭の日本庭園がある。洋館と洋風庭園は著名な建築家ジョサイア・コンドルが設計。バラは5月中旬から6月上旬、10月中旬から11月上旬が見頃。

旧古河庭園
旧古河庭園

旧古河庭園

住所
東京都北区西ケ原1丁目27-39
交通
JR京浜東北線上中里駅・東京メトロ南北線西ケ原駅から徒歩7分/JR山手線駒込駅から徒歩12分
料金
庭園入園料=一般150円、小学生以下無料/洋館見学料=800円/ (都内在住・在学の中学生無料、65歳以上は証明書持参で70円、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00、洋館見学は要予約)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)

清澄庭園

緑豊かな癒されスポット

明治13(1880)年に三菱グループ創始者の岩崎彌太郎が隅田川の水を引き、全国の奇岩珍石を集めて造った回遊式林泉庭園。広大な池には大小の島や磯渡りが設けられている。

清澄庭園
清澄庭園

清澄庭園

住所
東京都江東区清澄3丁目3-9
交通
地下鉄清澄白河駅から徒歩3分
料金
入園料=150円/ (65歳以上70円、都内在住・在学の中学生無料、20名以上の団体は大人120円、65歳以上は50円、障がい者とその介護者1名は各種手帳持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)

御殿山庭園

徳川家光公も愛した地。都内でも有数の桜の名所

徳川将軍が鷹狩りの際の休憩所として品川御殿を設けたことから「御殿山」と呼ばれ、江戸時代から桜の名所として有名。御殿は火事で焼失したが、その後桜が植え直された。緑深い公園を散策しながら、江戸の賑いに思いを馳せたい。

御殿山庭園

住所
東京都品川区北品川4丁目7-36
交通
JR東海道新幹線品川駅から徒歩10分

国指定名勝「楽山園」

県内唯一の大名庭園

旧小幡藩の藩邸跡と大名庭園。17世紀初頭に織田氏が造営した池泉回遊式の庭で、国の名勝に指定されている。周囲の山々を借景として取り込み、豊かな空間の広がりを演出している。

国指定名勝「楽山園」
国指定名勝「楽山園」

国指定名勝「楽山園」

住所
群馬県甘楽郡甘楽町小幡648-2
交通
上信電鉄上州福島駅からタクシーで10分
料金
入園料=大人300円、中学生以下無料/年間パスポート=1000円/ (20名以上の団体は250円、障がい者手帳持参で同伴者1名無料、団体客随行乗務員は無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00、時期により異なる)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)

実篤公園

武者小路実篤の邸宅と記念館は土・日曜、祝日に邸内が見学できる

落葉広葉樹と湧水に恵まれた、武蔵野の面影を残す公園。武者小路実篤の晩年の邸宅が保存されており、土・日曜、祝日は邸内の見学も可能。隣接の記念館とは地下道で結ばれている。

実篤公園
実篤公園

実篤公園

住所
東京都調布市若葉町1丁目23-20
交通
京王線仙川駅から徒歩10分
料金
実篤公園=無料/武者小路実篤記念館入場料=大人200円、小・中学生100円/ (調布市内在住の65歳以上無料、障がい者手帳持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)
休業日
月曜、祝日の場合は翌平日休(12月29日~翌1月3日休、記念館は臨時休あり、要問合せ)