トップ > 全国 x 寺院(観音・不動) > 関東・甲信越 x 寺院(観音・不動) > 首都圏 x 寺院(観音・不動) > 鎌倉・三浦・湘南 x 寺院(観音・不動) > 鎌倉・江の島 x 寺院(観音・不動) > 大町・材木座 x 寺院(観音・不動)

大町・材木座 x 寺院(観音・不動)

大町・材木座のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

大町・材木座のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。日蓮が長らく過ごした寺「安国論寺」、日蓮宗最古の寺「妙法寺」、ツツジが美しい北条政子ゆかりの寺「安養院」など情報満載。

大町・材木座のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

  • スポット:11 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 11 件

大町・材木座のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

安国論寺

日蓮が長らく過ごした寺

鎌倉に入った日蓮が、建長5(1253)年に松葉ヶ谷で結んだ草庵の跡に建てられたと伝わる寺。日蓮はこの場所で約20年にわたり布教したといわれる。境内には『立正安国論』を書いたという、岩穴(御法窟)が残されている。本堂向かいの山には日蓮が法華経を唱えたという富士見台があり、由比ヶ浜の海や富士山を一望できる。桜や桃、サザンカなど、境内に咲く季節の花が、訪れる人の目を楽しませてくれる。

安国論寺
安国論寺

安国論寺

住所
神奈川県鎌倉市大町4丁目4-18
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩13分
料金
拝観料=100円/

妙法寺

日蓮宗最古の寺

建長5(1253)年、日蓮が安房より来て建てた日蓮宗最古の寺。延文2(1357)年に護良親王の遺児、日叡が再興した。本堂裏の石段は美しいコケでおおわれている。

妙法寺

住所
神奈川県鎌倉市大町4丁目7-4
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩15分

安養院

ツツジが美しい北条政子ゆかりの寺

嘉禄元(1225)年、北条政子が夫・源頼朝の冥福を祈って建てた長楽寺が前身という浄土宗の寺。境内には、天然記念物に指定されているマキの巨木がある。5月は、色鮮やかなオオムラサキツツジが圧巻。

安養院
安養院

安養院

住所
神奈川県鎌倉市大町3丁目1-22
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩11分
料金
見学料=100円/諸願成就なす守り=500円/

長興山 妙本寺

広々とした境内で四季の花を楽しむ

鎌倉時代に勢力を誇った比企一族は建仁3(1203)年、北条氏により滅ぼされた。その供養のため日蓮聖人を開山として、難を逃れた比企能員(ひきよしかず)の末子能本(よしもと)により建立された。日蓮聖人木像が安置されている祖師堂は、鎌倉最大級の木造の堂。広大な境内は緑豊かで、四季折々の花が咲く。

長興山 妙本寺
長興山 妙本寺

長興山 妙本寺

住所
神奈川県鎌倉市大町1丁目15-1
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
料金
見学料=志納/納経料(道具有り)=2000円/

長勝寺

日蓮聖人像と四天王像が立つ

弘長3(1263)年、日蓮に帰依して出家した石井長勝が自邸を提供して、日蓮を開山として建立した。境内には辻説法姿の日蓮聖人像と四天王像が建っている。

長勝寺
長勝寺

長勝寺

住所
神奈川県鎌倉市材木座2丁目12-17
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩20分
料金
情報なし

九品寺

新田義貞が創建した寺

建武3(1336)年、鎌倉攻めの際の北条方の戦死者を供養するために、新田義貞が本陣跡に建てた寺。山門と本堂に掲げられている額の「内裏山」「九品寺」の文字は義貞の筆の写しである。本尊は阿弥陀如来立像。

九品寺
九品寺

九品寺

住所
神奈川県鎌倉市材木座5丁目13-14
交通
JR横須賀線鎌倉駅から京急バス小坪経由新逗子行きで7分、九品寺下車すぐ
料金
志納

實相寺

鎌倉時代の武将、工藤祐経の屋敷跡

日蓮六老僧の日昭が、日蓮が佐渡流罪になっている間もここを拠点に、鎌倉で布教活動を続けたと伝わる。また、鎌倉時代の武将、工藤祐経の屋敷跡でもある。

實相寺

實相寺

住所
神奈川県鎌倉市材木座4丁目3-13
交通
JR横須賀線鎌倉駅から京急バス九品寺循環で8分、五所神社下車すぐ
料金
情報なし

上行寺

瘡守稲荷と身代わり鬼子母神をまつる。皮膚病や癌封じに利益あり

正和2(1313)年、日範上人によって開創。皮膚病や癌封じに利益がある瘡守稲荷と身代わり鬼子母神をまつる。山門の裏側には、名工左甚五郎作といわれる龍の彫刻がある。

上行寺
上行寺

上行寺

住所
神奈川県鎌倉市大町2丁目8-17
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩18分
料金
無料

常栄寺

心なごむ“ぼたもち寺”

鎌倉では珍しい冠木門が印象的な寺。刑場に引かれていく日蓮上人に尼がぼたもちを捧げたという故事から、ぼたもち寺とも呼ばれる。境内は季節の草花に彩られた、心和む空間だ。

常栄寺
常栄寺

常栄寺

住所
神奈川県鎌倉市大町1丁目12-11
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
料金
無料

補陀洛寺

源氏の盛衰の歴史を伝える

養和元(1181)年に源頼朝が文覚上人を開山に建立した。本尊は十一面観音。七堂伽藍を完備した大寺院だったが、火災や竜巻で失い、現在は本堂と庫裡だけが残る。

補陀洛寺
補陀洛寺

補陀洛寺

住所
神奈川県鎌倉市材木座6丁目7-31
交通
JR横須賀線鎌倉駅から京急バス小坪経由新逗子行きで8分、材木座下車、徒歩3分
料金
志納

大宝寺

佐竹氏ゆかりの寺社

常陸の御家人佐竹氏の屋敷があった場所で、応永6(1399)年に佐竹氏の一族である佐竹義盛が多福寺を建立。その後、日蓮宗の日出上人が再建し、大宝寺と改名した。

大宝寺

大宝寺

住所
神奈川県鎌倉市大町3丁目6-12
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩15分
料金
情報なし