トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 山梨・富士山 > 甲府・勝沼 > 甲府

甲府

甲府の概要、観光・旅行情報

甲府の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

甲府の概要、観光・旅行情報

  • スポット:193 件
  • 記事:15 件

武田信玄のお膝元として発展し、宿場町としても栄えた街

県都である甲府は甲府盆地の中央にあり、戦国時代には武田信玄の拠点、躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)が置かれた。武田氏滅亡後に新たに甲府城が築かれ、城下町として、さらに甲州街道の宿場町として栄えた。市街地に湧く湯村温泉は、弘法大師が開湯したと伝わる歴史を持ち、信玄の隠し湯でもあった。昇仙峡は天にそびえ立つ白い岩峰と緑の木々が織り成す渓谷美が堪能できる地で、巨岩を断ち割るように広い滝つぼに流れ落ちてゆく仙娥滝の姿は圧巻の一語に尽きる。近くには信玄の隠し湯のひとつとされる積翠寺温泉も湧く。

甲府のおすすめスポット

武田神社

武田信玄公を祀る神社

武田信玄を祭神とする神社。武田氏三代の居館であった躑躅ヶ崎館跡にある。宝物殿では重要文化財「吉岡一文字の太刀」や、信玄の軍扇など往時を偲ばれる品々を展示している。

武田神社

武田神社

住所
山梨県甲府市古府中町2611
交通
JR甲府駅から山梨交通武田神社行きバスで8分、終点下車すぐ
料金
宝物殿=大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円/(障がい者手帳持参で宝物殿拝観料半額)

甲州夢小路

新しいのに懐かしい甲府駅チカ新名所

明治・大正・昭和と、3つの時代を感じさせる町並には、江戸時代に使われていた「時の鐘」を再現、古民家や水路、池、石畳の路地なども設えられ、和モダンな町並みを作り出している。

甲州夢小路

甲州夢小路

住所
山梨県甲府市丸の内1丁目1-25
交通
JR甲府駅から徒歩3分
料金
店舗により異なる

御岳昇仙峡

奇岩、珍石が散りばめられた日本随一の渓谷美

秩父山系の主峰・金峰山を源とする荒川の中流にある美しい渓谷。国の特別名勝にも指定されている景観を誇り、約4kmにわたって続く渓谷には、主峰の覚円峰(かくえんぼう)を筆頭に、珍しい岩や仙娥滝をはじめとした美しい滝が点在する。

御岳昇仙峡

御岳昇仙峡

住所
山梨県甲府市平瀬町~川窪町
交通
JR甲府駅から山梨交通昇仙峡行きバスで48分(冬期は昇仙峡口で昇仙峡渓谷循環乗合バス<予約制>に乗り換え)、昇仙峡滝上下車、徒歩5分
料金
情報なし

甲斐善光寺

重要文化財の山門と本堂は必見

山門、本堂(金堂)は重要文化財で、本堂床下では長野善光寺と同じくお戒壇めぐりができる。宝物館では阿弥陀如来像(重要文化財)や、最古の源頼朝、実朝像などを公開している。

甲斐善光寺

甲斐善光寺

住所
山梨県甲府市善光寺3丁目36-1
交通
JR身延線善光寺駅から徒歩7分
料金
大人500円、小学生250円(30名以上の団体は割引あり)

昇仙峡ロープウェイ

5分の快適な空中散歩

標高1058mのパノラマ台駅へは、眼下に豊かな緑を眺めながら約5分。絶景ポイントのパノラマ台からは甲府盆地を見下ろし、南アルプスの山々や富士山の雄大な景色が広がる。

昇仙峡ロープウェイ

昇仙峡ロープウェイ

住所
山梨県甲府市猪狩町441
交通
JR甲府駅から山梨交通昇仙峡行きバスで48分(冬期は昇仙峡口で昇仙峡渓谷循環乗合バス<予約制>に乗り換え)、昇仙峡滝上下車、徒歩5分
料金
ロープウェイ(往復)=大人1200円、小人(4歳~小学生)600円/ロープウェイ(片道)=大人650円、小人(4歳~小学生)350円/ペット往復=300円/

おすすめスポットをもっと見る

甲府のおすすめの記事

【山梨】厳選!おもてなしの宿をチェック!

富士見の絶景宿や趣ある温泉宿、高原のリゾートスパなど、個性あふれる宿をご紹介。心のこもったおもてなしで豊かな旅を楽しもう。

【甲府みやげ】贈られて嬉しい素敵なものをチェック!

職人の技が光るアクセサリーや印伝など、甲府には上質なおみやげがたくさん。ワインや甲府ならではのスイーツもチェック!

【湯村温泉】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

甲府の北西に湧くこぢんまりとした温泉地。十数軒の宿が集まる。甲府観光のあとは温泉宿に泊まって湯めぐりを楽しもう。

【山梨】おすすめ土産! わざわざ買いに行きたい!

熟練技から生み出される伝統工芸品や、豊かな自然を生かしたおいしいお土産ををご紹介!

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください