コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【甲府】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【甲府】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by PIXTA - ©mhal

by mapple

更新日:2018年6月17日

山手御門

復元された城門から甲府の街を望む
甲府城の北の出入口を固めていた山手門と山手渡櫓門が復元され、甲府市歴史公園として一般開放されている。出土した石垣を土台に、当時の工法で復元された姿は一見の価値あり。

055-237-5702(甲府市観光課)
見学自由(展示スペースは9:00~17:00)
無休(展示スペースは月曜)
甲府市北口2-2
JR甲府駅からすぐ
P8台

高さ約12m、幅約14mの山手渡櫓門

山手渡櫓門の2階では歴史資料を展示

山梨県曽根丘陵公園

太古の歴史にふれる
銚子塚古墳をはじめとする古墳群を保護し、山梨の古代文化にふれられる公園。園内には、展望広場や遊具広場、山梨県立考古博物館もあり、子供から大人まで楽しめる。

by PIXTA - ©T.N.PICgo

4世紀後半に造られた銚子塚古墳

国母温泉

クラシックを愉しむ温泉銭湯
甲府は温泉が湧き出る街でもある。市内には数軒の温泉銭湯が営業中。国母温泉は、贅沢に天然温泉を掛け流すレトロな銭湯。琥珀色の肌にやさしい泉質の湯が体を癒してくれる。

おすすめPICK UP!

きらめく街あかりに感動!とっておき夜景スポット
四方を山々に囲まれた甲府は、光が外部にもれず、きれいな夜景を見ることができる。千代田湖の南にある白山も夜景の好展望地。山道を10分ほど歩くので、スニーカーとライトが必須だが、富士山と甲府盆地がつくり出す美しい夜景を望める。県道104号線沿いにある和田峠の見晴らし広場もおすすめの展望スポット。星を散りばめたような夜景にうっとりする。甲府でロマンチックな夜を過ごしてみよう。

千代田湖 白山

by PIXTA - ©mhal

甲府盆地の夜景を楽しもう

和田峠(見晴らし広場)

by PIXTA - ©ジョー

「関東の富士見百景」にも選ばれている

へっつい

地元食材にこだわったメニューが豊富
明野の自社農園で採れた新鮮な野菜を使ったへっつい麺や野菜料理などを味わえる。山梨県産のワインや日本酒と合わせていただきたい。

寺崎COFFEE

地元で愛される本格派コーヒー
真っ白い壁が印象的で、ナチュラルな雰囲気のコーヒースタンド。豆選びから焙煎まで、ていねいに淹れられた一杯を味わえる。コーヒーに合うスイーツも人気。

併設の焙煎所からは豆の香ばしさが漂う

カプチーノ390円、いちじくとはちみつのマフィン350円

AKITO COFFEE

こだわりの浅煎りコーヒー
甲府駅の北口エリアにあるコーヒー専門店。自家焙煎した浅煎り豆から淹れるコーヒーと、しっとりとした日替わりパウンドケーキが楽しめる。テイクアウトも可能。

季節の素材を使ったパウンドケーキ

ドリップコーヒー380円~、ラテ400円

澤田屋 本店

見た目がびっくりの伝統和菓子
明治末期に創業した老舗和菓子店。昭和4(1929)年に考案されたウグイス餡を黒砂糖羊羹でコーティングした「くろ玉」は、現在も人気のロングセラー。

カフェやイベントスペースもあり

くろ玉4個入り594円

桔梗屋 甲府本館

山梨を代表するお菓子が勢ぞろい
山梨県内で最大級の売り場に、定番の桔梗信玄餅をはじめ、人気のおみやげがそろう。2階には、工芸菓子を集めた美術館があり、別棟として、カフェギャラリーも併設している。

桔梗信玄餅発祥の地・青沼に建つ

美術館では菓子職人が製作した工芸菓子を展示

筆者:mapple

まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里’19

発売日:2018年02月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×