>  >  >  >  >  > 

【甲府】2大グルメ!ほうとう&鳥もつ煮を堪能しよう!

まっぷるマガジン

更新日:2020年2月10日

この記事をシェアしよう!

【甲府】2大グルメ!ほうとう&鳥もつ煮を堪能しよう!

甲府のグルメといえば、大定番のほうとうと話題の甲府鳥もつ煮ははずせない。昔から変わらずに続く、伝統の深みを味わおう。

スープがしみ込む平打ち麺が美味 ほうとう

ほうとうとは?
小麦粉で練った太めの平打ち麺と、カボチャなど季節の野菜を味噌仕立ての汁で煮込んだ山梨の郷土料理。腹持ちも良いので、武田信玄公が陣中食にしたことでも有名。

奈良田本店

自家製の味噌が味の決め手!
山梨の郷土料理を多彩にそろえる店。小麦粉を練って作る自家製の手打ち麺と、味わい深い素朴な自家製味噌のコラボレーションがたまらない。

奈良田本店
奈良田本店

かぼちゃほうとう 1242円
カボチャの甘みが味噌スープにしみ出す。

銀座江戸家

手作りにこだわる老舗の逸品
甲府の老舗郷土料理店。人気メニューのほうとうは、国産大豆から造った自家製味噌を使用。甲州小梅と焼きおにぎりが付いて、ボリューム満点。
伝統の味をご賞味あれ

銀座江戸家

ほうとう 1100円
トロトロに煮込まれたカボチャがおいしい。

そば・ほうとう・郷土料理 信玄

濃厚スープにカボチャがゴロッ
駅近で便利な郷土料理店。米麹味噌のベースに、野菜のうまみとカボチャの甘みが溶け込んだトロリとしたスープが美味。甲州名物や甘味も充実している。

甲州ほうとう 小作 甲府駅前店

変わり種のメニューも豊富
伝統的かつ新しい味を追求するほうとう専門店。甲府駅前店だけのオリジナルメニューもある。カボチャほうとうだけでなく、変わり種のほうとうも試してみよう。

甲州ほうとう 小作 甲府駅前店

カボチャほうとう 1150円
野菜がごろごろ入って食べごたえ十分。

ちよだ

キリッとした麺とつゆの温かさが絶妙
山梨伝統の「おざら」を初めてメニュー化し、広めたといわれる。ほかにも、温かい麺を具だくさんの汁に浸して味わう、平日限定の「ゆもり」などがある。
おざらはお酒のシメにも最高です

ちよだ
ちよだ

おざら 720円
つるつるとしたのどごしは暑い日にぴったり。

おざらとは?

冷水にさらしてしめたほうとうの麺を、たくさんの具が入った温かい汁につけて食べる郷土食。

濃厚な醤油ダレがたまらない 甲府鳥もつ煮

甲府鳥もつ煮とは?
レバーやハツ、砂肝などの鳥もつを濃厚な醤油ダレで甘辛く照り煮した料理。昭和25(1950)年頃、甲府市のそば店が考案。以来、定番メニューとして親しまれてきた。

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください