トップ > 全国 x 和カフェ・甘味処 > 東海・北陸 x 和カフェ・甘味処 > 伊勢志摩・三重 x 和カフェ・甘味処

伊勢志摩・三重 x 和カフェ・甘味処

伊勢志摩・三重のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

伊勢志摩・三重のおすすめの和カフェ・甘味処スポットをご紹介します。縁台にこしかけてひとやすみ「団五郎茶屋」、枯山水の庭園が見事「五十鈴茶屋本店」、神代餅が味わえるカフェ「茶房 太助庵」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:7 件

伊勢志摩・三重のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 7 件

伊勢志摩・三重のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

団五郎茶屋

縁台にこしかけてひとやすみ

そばやおにぎりなど昔ながらの道中茶屋をイメージしたお店。おにぎりは、山形県の庄内米を使用している。夏はふわっとした氷に抹茶蜜がかかった赤福氷、冬は赤福ぜんざいが人気。

団五郎茶屋
団五郎茶屋

団五郎茶屋

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52おかげ横丁内
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
料金
赤福ぜんざい(冬期のみ)=520円/赤福氷(夏期のみ)=520円/みたらし団子(1本)=120円/おにぎり(1個)=110円~/

五十鈴茶屋本店

枯山水の庭園が見事

おはらい町にある五十鈴茶屋本店は、平成27(2015)年にリニューアル。枯山水の庭園を眺めながら、吹き抜けのある広々とした空間で、気軽にお菓子とお茶を楽しめる。

五十鈴茶屋本店
五十鈴茶屋本店

五十鈴茶屋本店

住所
三重県伊勢市宇治中之切町30
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで15分、神宮会館前下車すぐ
料金
抹茶と季節の和菓子=1000円/くずきり(夏期のみ)=1000円/黒糖氷(夏期のみ)=800円/あわぜんざい(冬期のみ)=800円/

茶房 太助庵

神代餅が味わえるカフェ

古い倉庫を改装した店内は大正・昭和初期を感じさせるレトロな趣。地元の客だけでなく観光客にも人気の名物「神代餅」や「ぜんざい」、それにコーヒーなどがある。

茶房 太助庵
茶房 太助庵

茶房 太助庵

住所
三重県伊勢市宇治今在家町144-10
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで16分、終点下車すぐ
料金
神代餅(煎茶付、1盆3個)=400円/甘味デザート=450円~/コーヒー=430円/神代餅(12個入)=1000円/

へんばや商店 本店

素朴な味わいの「へんば餅」が人気

なだらかな大仏山を望む田園地帯に建つ、安永4(1775)年創業の店。名物のへんば餅は、かつて旅人が馬を返した返馬所で売られていたことが名の由来。

へんばや商店 本店
へんばや商店 本店

へんばや商店 本店

住所
三重県伊勢市小俣町明野1430-1
交通
近鉄山田線明野駅から徒歩10分
料金
へんば餅=160円(1盆2個)・800円(10個入)・1300円(15個入)/さわ餅(5個入)=700円/

ミネルヴァ

人気は、岩戸の塩や伊勢茶などを使ったジェラート

鳥羽一番街1階のジェラートの店。岩戸の塩や伊勢茶、パールラッテ(真珠の粉)など、地元の素材を使ったジェラートが人気。テイクアウトもできる。

ミネルヴァ
ミネルヴァ

ミネルヴァ

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目2383-13鳥羽一番街 1階
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からすぐ
料金
岩戸の塩ジェラート(カップ)=340円(シングル)・440円(ダブル)/ワッフルコーン=350円(シングル)・450円(ダブル)/ジェラートコーン=380円/お持ち帰り用カップ(130ml)=360円/

花乃舎

月ごとの季節菓子が名物

茶の湯が盛んな城下町・桑名にあり、季節感を盛り込んだ美しい和菓子には100年の伝統が感じられる。ティールームでは菓子を抹茶とともに楽しめる。

花乃舎
花乃舎

花乃舎

住所
三重県桑名市南魚町88
交通
近鉄名古屋線桑名駅から徒歩10分
料金
蒸し菓子とお抹茶=700円/おぜんざい=700円/みつまめ=700円/くずもち(6~9月)=700円/