トップ > 全国 x 地酒・焼酎 > 九州・沖縄 x 地酒・焼酎

九州・沖縄 x 地酒・焼酎

九州・沖縄のおすすめの地酒・焼酎スポット

九州・沖縄のおすすめの地酒・焼酎スポットをご紹介します。創業以来、甕による仕込みを継承「京屋酒造」、「富久千代酒造」、阿蘇産の米で仕込むオリジナル焼酎「岡本酒店」など情報満載。

  • スポット:69 件
  • 記事:24 件

九州・沖縄のおすすめエリア

九州・沖縄の新着記事

41~60 件を表示 / 全 69 件

九州・沖縄のおすすめの地酒・焼酎スポット

京屋酒造

創業以来、甕による仕込みを継承

創業天保5(1834)年と伝わる酒造。焼酎は、大甕で少量ずつ丹精込めて仕込む。甕の特性と1甕約800リットルの非常に少量の仕込み方法が、外部から強制的に熱を加えない、奪わないという自然の発酵を可能にしている。

京屋酒造
京屋酒造

京屋酒造

住所
宮崎県日南市平野4299
交通
JR日南線油津駅から徒歩5分
料金
甕雫(1.8リットル)=4325円/航魂(720ml)=2597円/甘露・黒丸(720ml)=1682円/時代蔵かんろ=1892円(箱入)/

岡本酒店

阿蘇産の米で仕込むオリジナル焼酎

阿蘇の米と清水で仕込むオリジナルの焼酎を販売。人気は阿蘇ひとめぼれ米で造る米焼酎「説法焼酎」。曹洞宗大悲山向陽寺の住職による説法を書いたラベルで全70種。

岡本酒店
岡本酒店

岡本酒店

住所
熊本県阿蘇市内牧217
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス内牧方面行きで15分、内牧下車、徒歩5分
料金
ピエス=500円(200ml)/一所懸命=648円(200ml)、2057円(720ml)/蛍丸サイダー=300円(200ml)/

天吹酒造

天吹酒造

住所
佐賀県三養基郡みやき町東尾2894

古酒蔵 神村酒造

風味豊かな古酒を堪能

「暖流」「守禮」などの銘柄で知られる神村酒造の販売施設。泡盛の甘い香りが漂う工場内を、蔵人の案内で見学できる(要予約)。自慢の泡盛を試飲することができる。

古酒蔵 神村酒造
古酒蔵 神村酒造

古酒蔵 神村酒造

住所
沖縄県うるま市石川嘉手苅570
交通
沖縄自動車道石川ICから国道329号、県道6号を石川嘉手苅方面へ車で3km
料金
暖流(古酒、30度)=1836円(720ml)/守禮(5年、44度)=3065円(720ml)/預かり古酒=10000円/工場見学(要予約)=無料/

焼酎維新館

帰る前にちょっと立ち寄りOK

アミュプラザ鹿児島の地下1階にあり、鹿児島県産の芋焼酎、黒糖焼酎、リキュールなど約800種を販売している。鹿児島でのみ買える限定焼酎などもあり、週末には試飲会を実施する。

焼酎維新館

焼酎維新館

住所
鹿児島県鹿児島市中央町1-1アミュプラザ鹿児島 B1階
交通
JR鹿児島中央駅からすぐ
料金
白金酒造 喜左衛門(黒麹25度)=1512円(720ml)/日当山醸造 鹿児島限定アサヒ(25度)=1234円(900ml)/薩摩焼酎 南之方(25度)=1188円(900ml)/小正醸造 薩摩維新(25度)=1080円(900ml)/本坊酒造 川比良(25度)=1620円(720ml)/奄美酒類 奄美見聞録(25度)=2057円(720ml)/

満寿屋

地元食材とともに味わいたい酒

創業万延元(1860)年の造り酒屋、久家本店のアンテナショップ。清酒「一の井手」、一部の小売店でしか入手できない焼酎「常蔵」など20種ほどの酒の利き酒ができる。

満寿屋
満寿屋

満寿屋

住所
大分県臼杵市横町2
交通
JR日豊本線臼杵駅から徒歩15分
料金
大吟醸なごり雪(箱入)=1080円(180ml)/常蔵=1166円(900ml)/

国泉泡盛(どなん)

島の名物の「花酒」はいかが

アルコール度60%の酒は「花酒」と呼ばれ、強烈な刺激とまろやかな後口が特徴。熱く焼けるのどごしは南の島の太陽を連想させる。酒蔵見学もできる。

国泉泡盛(どなん)

住所
沖縄県八重山郡与那国町与那国2087
交通
与那国空港からタクシーで10分
料金
花酒 どなん60度=1900円(2合瓶)、2300円(3合瓶)、3200円(4合グリーン)、6400円(1升瓶)/花酒 どなんクバ巻き=2100円(2合瓶)、2500円(3合瓶)、6900円(1升瓶)/

崎元酒造所

与那国島で最も歴史ある酒造所

泡盛「与那国」の蔵元。「与那国」のラベルがプリントされたTシャツは酒造所のみで販売されているオリジナル商品。にごり酒「海波」、国産米「ひとめぼれ」も人気。工場限定商品もある。

崎元酒造所

崎元酒造所

住所
沖縄県八重山郡与那国町与那国2329
交通
与那国空港からタクシーで5分
料金
泡盛「与那国」(30度)=690円(3合)/オリジナルTシャツ=2000円/

古澤醸造

創業以来の明治蔵でかめ仕込みした芋焼酎「八重桜」が人気

看板商品の「八重桜」は、創業以来の明治蔵でかめ仕込みし、常圧で蒸溜した芋焼酎。芋焼酎本来の重量感のある味わいが楽しめると人気を集めている。蔵見学は事前に要連絡。

古澤醸造

古澤醸造

住所
宮崎県日南市大堂津4丁目10-1
交通
JR日南線大堂津駅から徒歩3分
料金
芋焼酎「八重桜」(25度、1800ml)=1954円/

田崎酒造

伝統の熟成芋焼酎を販売

創業明治20(1887)年の本格芋焼酎の蔵元。大里地区に伝わる「七夕踊り」を名の由来とする「七夕」は、創業当時から造り続けている伝統の芋焼酎。

田崎酒造

住所
鹿児島県いちき串木野市大里696
交通
JR鹿児島本線市来駅からタクシーで10分
料金
薩摩 七夕=1862円(1.8リットル)/

藤居酒造

本格麦焼酎「時の旅人」は、まろやかな味わいと芳醇な香り

「時の旅人」は、大麦100%と阿蘇久住山系の水を使った本格麦焼酎。長期熟成ののち、樫樽貯蔵することで、まろやかな味わいと芳醇な香りを生んでいる。また、麦焼酎「ふしぎ屋」は国際味覚審査機構で最高賞受賞。

藤居酒造

藤居酒造

住所
大分県臼杵市野津町野津市213-2
交通
JR豊肥本線犬飼駅からタクシーで10分
料金
時の旅人=1361円(720ml)/ふしぎ屋=972円(720ml)/

千代の園酒造

百余年の歴史を誇る酒蔵

良質の肥後米を用いた日本酒を製造、販売している。大吟醸「千代の園」はコルク栓を使った瓶熟効果で、さわやかな酸味とふくよかな味が楽しめる。

千代の園酒造
千代の園酒造

千代の園酒造

住所
熊本県山鹿市山鹿1782
交通
JR熊本駅から産交バス山鹿温泉行きで1時間20分、山鹿警察署前下車、徒歩5分
料金
千代の園=3780円(720ml)/

有村酒造

島を代表する奄美黒糖焼酎

与論島で唯一の奄美黒糖焼酎の蔵元。サトウキビからつくる黒糖を原料に、製造のほとんどを手作業で行っている。ここで醸造される「島有泉」はキレがあり、あっさりとした味わいだ。

有村酒造

有村酒造

住所
鹿児島県大島郡与論町茶花226-1
交通
役場前バス停からすぐ
料金
奄美黒糖焼酎「島有泉」(20度)=1080円(900ml)、1534円(1800ml)/奄美黒糖焼酎「島有泉」(25度)=1890円(1800ml)/奄美黒糖焼酎「島有泉」(35度)=1944円(720ml)/

松浦一酒造

水神カッパに守られる創業300年の酒蔵

正徳6(1716)年創業。酒造見学では、昭和30年代まで使われていた酒造りの道具や農機具、屋根裏で発見されたというカッパのミイラを見ることができる。有田から汲んできた水を使い、徹底した管理のもと造られる純米酒はどれも一級品。

松浦一酒造

住所
佐賀県伊万里市山代町楠久312
交通
松浦鉄道楠久駅から徒歩9分
料金
大吟醸 松浦一=3000円(720ml)/見学=無料/

寿海酒造

「麦樫樽貯蔵酒 百薬の長」は芳醇な香りでまろみのある味

吟味した良質の麦を原料に、じっくりと樽で熟成した「麦樫樽貯蔵酒 百薬の長」は芳醇な香りをもち、まろみのある味が広がる。アルコール分は25度。

寿海酒造

寿海酒造

住所
宮崎県串間市北方1295
交通
JR日南線日向北方駅から徒歩15分
料金
麦貯蔵 百薬の長(25度)=1175円(720ml)/

天和酒店

宮崎の焼酎が豊富に揃う

西都市の岩倉酒造場が家族経営でつくっている芋焼酎。イモは仕込みの前日に掘る。甕でじっくりねかせた焼酎はイモのうまみが生きたやさしい味。全国発送はしていない。

天和酒店
天和酒店

天和酒店

住所
宮崎県宮崎市中央通3-26
交通
JR宮崎駅から徒歩10分
料金
芋焼酎「月の中」=1490円(720ml)、2927円(1800ml)/

木下醸造所

昔ながらの甕仕込みにこだわった本格球磨焼酎

甕仕込み、常圧蒸留という旧来の製法を続ける球磨焼酎の醸造所。麹室は外壁が石積み、室内は湿気に強い板を貼った伝統的なもので、これにより特有の濃醇な味が生まれる。

木下醸造所

住所
熊本県球磨郡多良木町多良木785
交通
くま川鉄道多良木駅から徒歩15分
料金
文蔵25度=1130円(720ml)/原酒文蔵=3350円(720ml)/文蔵梅酒=2050円(720ml)/

河津酒造 地酒屋

心を込めてつくりあげる銘酒

湧水を使って単式蒸留で仕上げる焼酎や清酒を販売。代表する銘柄の芋焼酎「心ゆくまで」は、芋の香りを抑え、ストレートは芳醇で甘みがあり、水割りはまろやかな口あたり。

河津酒造 地酒屋

住所
熊本県阿蘇郡小国町宮原1760-3
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーション下車すぐ
料金
心ゆくまで=1440円(720ml)/清酒ロック用「原酒」=1296円(720ml)/清酒「純米酒」=1404円(720ml)/

松の露酒造

イモの香りと甘味を生かしたまろやかなうまみの「まつのつゆ」

主力商品の「まつのつゆ」は、良質の地下水を使って米麹にサツマイモを加えてモロミを醸す。イモの香りと甘味を生かしたまろやかなうまみがある。

松の露酒造
松の露酒造

松の露酒造

住所
宮崎県日南市今町2丁目1-16
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩5分
料金
まつのつゆ(20度、900ml)=875円(九州内)、907円(九州外)/