コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  鹿児島【知覧茶】全国有数のお茶どころ見つけたグルメ

鹿児島【知覧茶】全国有数のお茶どころ見つけたグルメ

by mapple

更新日:2018年2月13日

桜島の火山灰によって茶の栽培に適した土壌をもつ鹿児島県は、全国2位の生産量を誇り、とくに知覧は市町村別では全国1位の茶の産地。ブランド茶「知覧茶」を栽培する知覧では、茶葉をエサに育った豚の料理や茶葉を使ったスイーツを出す店があり、知覧茶に親しむことができる。

知覧茶とは

全国茶品煎茶部門で2年連続日本一をとるなど名実ともにすぐれたブランド茶。苦みや渋みがなくすっきりとした味わいで、上品な香りが特徴。

知覧平和公園にある急須と湯呑みの巨大なオブジェ

薩摩英国館 ティーワールド

知覧産の紅茶づくしのパフェ
英国側から見た薩摩の幕末史を紹介する歴史資料館と、緑茶、中国茶、紅茶のことがわかる資料館からなる。自家農園では茶を栽培していて、植え付けから摘み取りまでスタッフが手作業で行う。その茶葉でつくった自店製の紅茶をそのまま、あるいはソフトクリームやゼリーなどにアレンジしたメニューが楽しめる。

夢ふうきティーパフェ 590円
「夢ふうき」が香るクッキー
自店製のミント
「夢ふうき」のソフトクリーム
「紅ひかり」のゼリー
英国の「グレート・テイスト・アワード」で金賞を受賞した経験がある「夢ふうき」の茶葉を練り込んだソフトクリームやクッキーをトッピング。3月から12月までの期間限定。

2階建ての赤いロンドンバスがシンボル。中に入ることができる

アフタヌーンティーのセットは1728円から(要予約)

絵入りのロンドンニュースなど見ごたえのある資料が集まる

ふるさとプラザ知覧 さくら館

知覧茶づくしの料理を堪能する
きびなごの刺身、さつま揚げなど8品がでる知覧茶御膳のメイン料理は、知覧茶を混ぜたエサで育てた「茶美豚」のしゃぶしゃぶ。知覧茶御膳は2人前からで、予約が必要。茶美豚のみそカツ膳などもある。

知覧茶御膳 2160円
しゃぶしゃぶのだしには、知覧抹茶が入っている

茶美豚のみそカツ膳 1080円
緑茶粉末と茶に含まれている成分「カテキン」、「さつまいも」が入った飼料を食べて育った茶美豚は、しっかりと脂がついていながら、あっさりと食べられることが特徴

たまご屋のSweets工房 RANKO

知覧茶と自社農場の卵でつくる
鹿児島市内から知覧へ向かう県道23号沿いにある。養鶏農家が手がけるスイーツショップで、自社農場で育てた卵を使ったケーキやプリン、焼き菓子などを販売。店の外にはテラス席があり、購入した商品を食べることができる。

知卵ロール(1本は1250円)1カット210円
生地とクリームに知覧茶を混ぜ込んでいて、知覧茶づくし。

焼どーなつ 150円
油で揚げずにふっくらと焼き上げたドーナツ。しっとりとしている

茶まごケーキ 280円
知覧茶を使い、甘さをおさえたケーキ。割ると茶の香りが広がる

店内ではセルフサービスの知覧茶がある

こちらもCHECK!

ハートティー 40粒入500円

「さくら知覧園」の人気のハートティーは、一見ハート形のラムネのように見えるお茶。一番茶の味と香りを凝縮したもので、カップに入れて湯を注ぐだけで茶葉の状態に戻り、急須を使わずに手軽に知覧茶を味わうことができる。さくら知覧園の商品はインターネット(http://cha-daisuki.com/)で買えるほか、薩摩英国館 ティーワールドでも購入できる(要確認)。

筆者:mapple

まっぷる鹿児島 指宿・霧島’18

発売日:2017年12月20日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる鹿児島 指宿・霧島’18」です。掲載した内容は、2017年9月〜11月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×