エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 宿などの外来入浴 > 九州・沖縄 x 宿などの外来入浴 > 阿蘇・熊本・大分 x 宿などの外来入浴 > 阿蘇・くじゅう x 宿などの外来入浴

阿蘇・くじゅう x 宿などの外来入浴

阿蘇・くじゅうのおすすめの宿などの外来入浴スポット

阿蘇・くじゅうのおすすめの宿などの外来入浴スポットをご紹介します。渓流沿いの野趣あふれる露天風呂「源流の宿 帆山亭(日帰り入浴)」、立ち寄り湯を併設するそば処「草太郎庵(日帰り入浴)」、日帰り利用は貸切風呂のみ「御宿泉水(日帰り入浴)」など情報満載。

  • スポット:69 件
  • 記事:6 件

阿蘇・くじゅうのおすすめエリア

阿蘇・くじゅうの新着記事

41~60 件を表示 / 全 69 件

阿蘇・くじゅうのおすすめの宿などの外来入浴スポット

源流の宿 帆山亭(日帰り入浴)

渓流沿いの野趣あふれる露天風呂

緑に包まれた閑静な場所に建つ宿。日替わりで女性用と混浴が入れ替わる露天風呂は日帰り利用ができる。渓流が真横を流れる「天狗の湯」と「仙女の湯」があり、良泉を堪能することができる。

源流の宿 帆山亭(日帰り入浴)

源流の宿 帆山亭(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6346
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、タクシーで10分
料金
入浴料=大人800円、小学生300円/

草太郎庵(日帰り入浴)

立ち寄り湯を併設するそば処

全4室の和風宿。数種類ある露天風呂や檜風呂は、すべて貸切風呂形式。手打ちそばが味わえる食事処もあり、宿泊客以外も利用することができるので、気軽に立ち寄りたい。

草太郎庵(日帰り入浴)
草太郎庵(日帰り入浴)

草太郎庵(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5956
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーション下車、タクシーで20分
料金
貸切風呂=1000円(1時間)+入浴料大人500円、小学生300円/

御宿泉水(日帰り入浴)

日帰り利用は貸切風呂のみ

山里の風景に溶け込む温泉宿。二つの内風呂と三つの露天風呂があり、すべて貸し切りで利用することができる。温泉つきの離れがあり、泊まりがけで湯を楽しむのもいい。

御宿泉水(日帰り入浴)

御宿泉水(日帰り入浴)

住所
大分県玖珠郡九重町湯坪1037
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで53分、湯坪下車、徒歩3分
料金
入浴料=500円(1時間1名)/

山しのぶ(日帰り入浴)

美肌作用の高いかけ流しの湯を存分に

静かで落ち着いたたたずまいの大人向きの宿。男女別の内風呂と露天風呂を日帰り利用することができる。ただし、日によっては利用不可の場合もあるので、事前確認が必要。

山しのぶ(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5960
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立行きで53分、南小国役場前で黒川方面行きに乗り換えて16分、小田温泉下車、徒歩3分

高原の隠れ家 スパ・グリネス(日帰り入浴)

離れ形式の貸切風呂

瀬の本高原にある複合施設「ココビラージュ」内の日帰り入浴ができる宿泊施設。離れ形式の客室が8室5タイプあり、利用時間は1時間30分と3時間。利用は2人からの受けつけで、予約が必要。

高原の隠れ家 スパ・グリネス(日帰り入浴)
高原の隠れ家 スパ・グリネス(日帰り入浴)

高原の隠れ家 スパ・グリネス(日帰り入浴)

住所
大分県玖珠郡九重町湯坪瀬の本628-2
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで7分
料金
貸切風呂(2名から受付、要予約)=2230円・2770円(1時間30分1名)、4390円・5470円・6550円(3時間1名)/

歴史の宿 御客屋(日帰り入浴)

江戸末期創業の老舗宿

細川藩の御用宿だったという由緒ある温泉宿で、江戸時代に、代官たちが体を癒やしたと伝わる名湯。「代官の湯」と、内風呂「姫肌の湯」がつく「古の湯」は、男女時間交替制で入浴できる。

歴史の宿 御客屋(日帰り入浴)
歴史の宿 御客屋(日帰り入浴)

歴史の宿 御客屋(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6546
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)300円/

旅館 湯本荘(日帰り入浴)

黒川の自然に囲まれたくつろぎの空間が広がる

創業慶応3(1867)年の老舗宿。敷地内に源泉があり、湯は豊富。竹林を眺める女性用露天風呂と渓流沿いの男性用露天風呂、三つの貸切内風呂が日帰り入浴で利用できる。

旅館 湯本荘(日帰り入浴)
旅館 湯本荘(日帰り入浴)

旅館 湯本荘(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6700
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩8分
料金
入浴料=大人500円、小人(3~12歳)300円/貸切内風呂(2名)=2000円(45分)/個室休憩食事付入浴(要予約)=6600円~(3時間プラン)、7150円~(5時間プラン)/

湯の宿 入船(日帰り入浴)

3種の源泉と多彩な湯船

敷地内に3種の源泉をもつ宿で、大浴場と貸切風呂は外来利用ができる。大浴場とひと続きの露天風呂には、洞窟風呂とにごり湯を注ぐ浴槽がある。貸切風呂は5種がそろう。

湯の宿 入船(日帰り入浴)
湯の宿 入船(日帰り入浴)

湯の宿 入船(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇市小里834-2
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス内牧方面行きで15分、内牧下車、タクシーで5分
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)200円/貸切風呂=1200~1600円(50分)/食事付入浴(要予約)=4320円~/

夢龍胆(日帰り入浴)

木のぬくもりあふれるやすらぎの湯

混浴露天風呂「龍胆の湯」と、女性専用露天風呂の「天女の湯」がある。屋根を設けていて、雨の日も入浴できる。宿泊の際はパブリックスペースから離れた客室で落ち着いた時間が過ごせる。

夢龍胆(日帰り入浴)
夢龍胆(日帰り入浴)

夢龍胆(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6430-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車すぐ(送迎あり)
料金
入浴料=大人500円、小学生300円、小学生未満200円/

法華院温泉 別館 花山酔(日帰り入浴)

登山客やツーリング客が推薦する、大自然の中の温泉宿でひと風呂

くじゅう連山の九重登山口のそばに建つ日帰り入浴ができる温泉宿。宿のいたるところから三俣山や硫黄山の絶景を望むことができ、登山やツーリングの休憩スポットとして人気を集める。温泉は男女別の大浴場と露天風呂で楽しめる。木立ちの中の露天風呂にのんびりつかって疲れを癒したあとは、館内のレストランやカフェで食事をしたり、談話室で登山談義を楽しんだりと思い思いに過ごすことができる。

法華院温泉 別館 花山酔(日帰り入浴)
法華院温泉 別館 花山酔(日帰り入浴)

法華院温泉 別館 花山酔(日帰り入浴)

住所
大分県玖珠郡九重町田野260-1
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで55分、終点下車、徒歩3分
料金
入浴料=小学生以上500円/

水神之森 水神の湯(日帰り入浴)

療養泉として湯治に訪れる人が多い

長湯温泉街から車で3分ほどの高台にあり、くじゅう連山を一望する湯宿。「炭酸ガスを五感で感じる」ことができる湯は、療養泉としての評判が高く、湯治に訪れる人も多い。大浴場と男女交替制の露天風呂は日帰り利用ができ、入浴時に汲んだ温泉水に、ロビーにあるクエン酸を加えると温泉サイダーが無料で飲める。

水神之森 水神の湯(日帰り入浴)
水神之森 水神の湯(日帰り入浴)

水神之森 水神の湯(日帰り入浴)

住所
大分県竹田市直入町長湯2907
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで44分、山脇下車、徒歩15分
料金
入浴料=大人500円、小人(1歳~小学生)300円/貸切内風呂=2000円(1時間)/食事付入浴(10:00~19:00、要予約)=1404円~/

蘇山郷(日帰り入浴)

歴史深い和風旅館

与謝野鉄幹、晶子夫妻ゆかりの老舗宿。敷地内に源泉があり、酒樽を用いた貸切風呂「たる湯」や男女別の内風呂で楽しめる。

蘇山郷(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇市内牧145
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス内牧方面行きで15分、商工会前下車すぐ
料金
入浴料=500円/貸切風呂=1500円/

ふもと旅館(日帰り入浴)

湯量も豊富で泉質にも自信あり

8種の貸切風呂、露天風呂、内風呂など15か所の風呂がある宿。日帰り入浴は男性用は川沿いにある「もみじの湯」、女性用は「うえんの湯」の名がつく露天風呂を利用する。

ふもと旅館(日帰り入浴)
ふもと旅館(日帰り入浴)

ふもと旅館(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6697
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)300円/

旅館 壱の井(日帰り入浴)

四季折々の景観が自慢の露天風呂

黒川温泉街の中心部から少し奥に入った静かな場所に建つ。男女別の岩の露天風呂「木立の湯」は、深い樹木に包まれていて、入浴しながら自然の美を堪能することができる。

旅館 壱の井(日帰り入浴)

旅館 壱の井(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6630-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩20分
料金
入浴料=大人600円、小学生300円/

旅館 流憩園(日帰り入浴)

川のせせらぎが聞こえる開放感あふれる露天風呂

田の原川を眼下に見る宿。林の中につくられた露天風呂は、自然と一体化できて身も心も解き放たれる快適さ。6月頃にはホタルが見られる。貸切内風呂は宿泊客専用。

旅館 流憩園(日帰り入浴)

旅館 流憩園(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺田の原7075-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーションで産交バス黒川温泉行きに乗り換えて25分、田の原下車、徒歩8分
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)200円/ (利用は1時間)

阿蘇の司 ビラパークホテル&スパリゾート(日帰り入浴)

総合リゾートホテルで楽しむ温泉

大浴場「温泉館ゆらり」には、阿蘇五岳や外輪山が望める展望浴場、露天風呂、三つの貸切内風呂がある。併設の「クアリゾート オメール」は、水着着用のスパ施設で、季節営業。

阿蘇の司 ビラパークホテル&スパリゾート(日帰り入浴)
阿蘇の司 ビラパークホテル&スパリゾート(日帰り入浴)

阿蘇の司 ビラパークホテル&スパリゾート(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇市黒川1230
交通
JR豊肥本線阿蘇駅からタクシーで3分
料金
入浴料(温泉館)=大人700円、小人(3歳~小学生)350円/クアゾーン=大人1250円、小人650円/貸切内風呂(入浴料別途、要予約)=2000円(50分)/

旅館 新清館(日帰り入浴)

黄金の湯を堪能しよう

樹木に覆われた露天風呂で「黄金の湯」を堪能することができる。そばには小川も流れ、せせらぎがここちよい。

旅館 新清館(日帰り入浴)

旅館 新清館(日帰り入浴)

住所
大分県玖珠郡九重町田野1427-1
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで40分、筌ノ口下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人500円、小学生以下250円/食事付入浴(要予約)=2700円~/

あその旅宿 鷹の庄(日帰り入浴)

阿蘇内牧温泉の離れの宿で日帰り入浴を楽しむ

内風呂を設けた10棟の離れが建つ湯宿。大浴場は日帰りでの利用ができる。予約制で昼食や夕食のつく休憩プランもあり、阿蘇観光の立ち寄りスポットとして利用したい。

あその旅宿 鷹の庄(日帰り入浴)
あその旅宿 鷹の庄(日帰り入浴)

あその旅宿 鷹の庄(日帰り入浴)

住所
熊本県阿蘇市小里686
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス内牧方面行きで25分、遊水池前下車、徒歩7分
料金
入浴料=大人500円、小人(小学生)300円/食事付入浴(要予約)=3500円~(昼)、5000円~(夜)/

国民宿舎 久住高原荘(日帰り入浴)

男女別大浴場と露天風呂で外来入浴ができる

阿蘇山と久住山を望む久住高原西側に位置する国民宿舎。男女別大浴場と露天風呂で外来入浴ができる。敷地内には全天候型グラウンドゴルフ場やキッチン付きのログハウスもある。

国民宿舎 久住高原荘(日帰り入浴)
国民宿舎 久住高原荘(日帰り入浴)

国民宿舎 久住高原荘(日帰り入浴)

住所
大分県竹田市久住町久住4031
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで10分
料金
入浴料=大人500円、小学生以下300円/

レゾネイトクラブくじゅう(日帰り入浴)

湯上がりあとの保湿感が特徴

大気にふれると茶褐色に変わる炭酸水素塩泉が楽しめる。豊富なミネラルによる肌ざわりと炭酸泉ならではのさわやかさ、湯上がり後の保湿感が特徴だ。

レゾネイトクラブくじゅう(日帰り入浴)
レゾネイトクラブくじゅう(日帰り入浴)

レゾネイトクラブくじゅう(日帰り入浴)

住所
大分県竹田市久住町有氏広内1773
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで15分(送迎あり)
料金
入浴料=550円/