コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【小国郷周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【小国郷周辺】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年10月6日

櫟の森美術館

クヌギの森に囲まれたミュージアム
およそ155点ある洋画家吉村郁夫の作品の一部を展示。奥行きがある立体的な絵画は、通りや、街角、歓楽街などが独特の感性で描かれている。

彫刻は息子さんの作品。作品は年2回入れ替え

鍋ヶ滝

山中にある秘境の滝
落差10m、幅20mの滝で、木漏れ日に照らされてきらめく姿が美しい。滝の裏手に道が延びていて、裏側からも観賞できる。

白い絹のような水が流れ落ちる

茶菓房 林檎の樹

土蔵造りの喫茶。手織りのパイ生地の中にリンゴがぎっしり詰まったあっぷるパイが人気。

しっとりとした食感のあっぷるパイ

あっぷるみんとハーブ農園

自然食のレストランも併設
ハーブやブルーベリーを栽培する農園。ブルーベリー狩りが楽しめるほか、ハーブソルトやジャムなどが買える。

甘く実ったブルーベリーがたっぷり食べられる

坂本善三美術館

畳の上で名画を鑑賞
小国出身の抽象画家である坂本善三の作品や遺品約500点を収蔵した美術館。日本古来の伝統的な美しさを表現した作品として、ヨーロッパでも高い評価を得ている。

作品は定期的に入れ替えている

夫婦滝

縁結びのご利益がある二つの滝
田の原川の男滝と小田川の女滝からなる、落差15mと12mの滝。縁結びの滝として親しまれる。入り口の物産所「滝のおみやげ屋さん」ではカップルの名前を入れて飾る絵馬が人気。

向かって左が男滝、右が女滝

下城の大イチョウ

千年の時を刻む大イチョウ
高さ25m、幹回り10m、枝張り40mの巨大なイチョウ。国の天然記念物で、樹齢は1000年を超える。紅葉の見ごろは10月中旬から11月上旬。

県内最大級のイチョウで国の天然記念物に指定

手打ちそばと山家料理 和の花

鶏の地獄蒸しとともに楽しむ手打ちそば
時期により厳選したそば粉を、涌蓋山麓の湧水で打つ手打ちそばが味わえる。つなぎをあまり入れない麺は、コシが強く香り高い。

鶏の地獄蒸し、手作り小鉢、おにぎりが付く山内膳

岡本とうふ店

四代の味を守る老舗豆腐店
明治創業の豆腐店。涌蓋山麓の湧水と県産大豆で作る大ぶりの豆腐は、ややかためで食べごたえがある。

生揚げとざる豆腐がメインのとうふ定食

筆者:mapple

まっぷる熊本・阿蘇 黒川温泉・天草’19

発売日:2018年04月19日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×