トップ > グルメ > 和食 > 釜飯

釜飯

日本のおすすめの釜飯スポット

日本のおすすめの釜飯スポットをご紹介します。細い路地にある釜飯のお店「鎌倉釜飯かまかま 本店」、炊きたてほくほくの絶品釡めし「志津香公園店」、素材の旨みを活かした釜めし「いいやま亭」など情報満載。

日本のおすすめの釜飯スポット

  • スポット:30 件
  • 記事:22 件

1~20 件を表示 / 全 30 件

鎌倉釜飯かまかま 本店

細い路地にある釜飯のお店

伝統の技で炊き上げた釜飯の店で、常時30種類以上の釜飯がそろう。薬味をのせたりお茶漬けにしたりなど、食べ方もいろいろだ。

鎌倉釜飯かまかま 本店
鎌倉釜飯かまかま 本店

鎌倉釜飯かまかま 本店

住所
神奈川県鎌倉市小町2丁目11-8
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩5分
料金
炙りサーモンしらす=1500円/生しらす三色=2000円/釜あげしらす三色=2000円/

志津香公園店

炊きたてほくほくの絶品釡めし

創業50年を超える釡めしの店。香ばしく、具の旨みが詰まった釡めしは、注文後に1人前ずつ直火で炊き上げる。季節によって松茸釡めしやカキ釡めしもある。

志津香公園店
志津香公園店

志津香公園店

住所
奈良県奈良市登大路町59-11
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩12分
料金
奈良七種釡めし=1242円/大和肉鶏釡めし=1242円/海老釡めし=1134円/志津香風やきとり=972円/志津香定食=2484円/

いいやま亭

素材の旨みを活かした釜めし

草津温泉で唯一の釜めし専門店。厳選した米を草津のおいしい水で研ぎ、注文を受けてから炊くため多少は待つが、その価値はある味わいだ。常時20種類以上ある。

いいやま亭

いいやま亭

住所
群馬県吾妻郡草津町草津386-2
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩15分
料金
花いんげん釜めし=1250円/五目釜めし=1620円/

釜めしビクトリア

だしの効いた釜飯は、いつも炊きたて

鶏ガラ、カツオ節、サバ節のだしで一人前ずつ炊き上げる釜めしが10種ほどそろう。名物は、奄美大島の鶏飯にヒントを得たというとりのソップかけ。

釜めしビクトリア
釜めしビクトリア

釜めしビクトリア

住所
福岡県福岡市中央区天神2丁目7-144新天町商店街
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩4分
料金
とりのソップかけ=930円/そぼろ釜飯=930円/生ビール(中)=500円/日本酒=450円/

北海釜めし 林家

ほくほくの白子を贅沢に釜飯でいただく

唐戸市場から仕入れる新鮮な魚介を使った釜飯や海鮮丼などが味わえる。注文を受けてから炊き上げる釜飯のなかでも、大ぶりの白子がのった釜飯が人気。

北海釜めし 林家

北海釜めし 林家

住所
山口県下関市唐戸町6-1カモンワーフ 1階
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車、徒歩3分
料金
とらふく白子釜めしセット=2880円/ふく御膳=2570円/ふくづくし御膳=3900円/海鮮丼=2200円/

かま炊きめしや こめ太郎

真珠のようなツヤに、心奪われる

南魚沼産コシヒカリを用いた越後お発ち飯という御膳が人気。上杉謙信が出陣する兵士たちに豪華料理を振る舞ったという故事に関連している。釜飯や鍋物もある。

かま炊きめしや こめ太郎

かま炊きめしや こめ太郎

住所
新潟県南魚沼市上一日市323-5
交通
JR上越線石打駅から徒歩15分
料金
地どり釜めし御膳=1360円/越後お発ち飯=1706円/越後もち豚とんかつ定食=1252円/

黒十

シックな店内で自然薯の鍋や名物の釜飯を楽しむ

黒で統一された店内で、自然薯の鍋や創作料理が楽しめる。大根料理や、山形県のびのび米を生米から炊きあげる釜飯も創業以来人気。昼は全席禁煙になっている。

黒十
黒十

黒十

住所
兵庫県神戸市中央区磯上通6丁目1-9神戸MKビル 1階
交通
JR三ノ宮駅から徒歩5分
料金
自然薯とろろ定食(平日、ランチのみ)=1080円/黒十旨味唐揚げ膳=1080円/黒十膳=1490円/自然薯とろろ味噌鍋(1人前、注文は2人前~)=2138円/鮭とイクラの釜飯(1釜)=1760円/

釜めし初音

室戸ならではの魚料理が好評

室津港近くの食事処。薄味に仕立てた自慢の釜飯は魚、エビ、イカ、鶏、五目の5種類がそろい、春夏はナガレコ、冬はカキがお目見えする。魚は室戸獲れにこだわり、刺身・タタキ・煮付けも人気メニュー。ここでしか味わえない鯨の釜めし、金目鯛の釜めしも好評。

釜めし初音
釜めし初音

釜めし初音

住所
高知県室戸市室津2616-1
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで47分、室戸下車、徒歩3分
料金
室戸キンメ丼=1600円/釜めし=1150円~/釜めし定食=1950円/ながれこ(とこぶし)(4~8月)=1900円/かき釜飯(11~翌3月)=1500円/国産モモ肉のタレ焼(阿波彩どり)=950円/室戸の刺身定食=2160円/室戸のタタキ定食=2150円/

おぎのや 富岡製糸場前店

濃厚なソフトクリームも味わって

無味無臭のシルクタンパクが入った「シルクソフト」は散歩のお供にぴったり。滑らかで濃厚な味わいが人気のソフトクリームだ。

おぎのや 富岡製糸場前店

おぎのや 富岡製糸場前店

住所
群馬県富岡市富岡34-3
交通
上信電鉄上州富岡駅から徒歩15分
料金
シルクソフト=350円/峠の釜めし=1000円/たい焼き=120円~/

くつろぎ家

具だくさんのできたて釜飯

新鮮な海の幸や選りすぐりの山の幸を用いた釜飯が人気。注文後に生米から炊くため少々待つが、熱々の炊き立てが食べられる。個室の利用は要予約。

くつろぎ家
くつろぎ家

くつろぎ家

住所
兵庫県神戸市北区有馬町839-2
交通
神戸電鉄有馬線有馬温泉駅から徒歩7分
料金
あり釜まんぷくくつろぎ釜=2400円/あり釜いっぷく=1200円~/いっぷくコース・くつろぎ釜飯=1450円/

奥多摩釜めし

お勧めは水炊き付き奥多摩釜飯と店主自慢のオリジナル酒

純粋の水、自家精米の米などを使ったヘルシーな釜飯が味わえる店。水炊きなどが付いた奥多摩釜めしがおすすめだ。店主の造ったオリジナルの酒「日本(世界)で唯一の酒」もある。

奥多摩釜めし
奥多摩釜めし

奥多摩釜めし

住所
東京都青梅市二俣尾1丁目49
交通
JR青梅線日向和田駅から徒歩5分
料金
奥多摩釜めし=1750円/

拾穂庵

神官の旧宅で味わう釜めし

かつて日吉大社の神官が暮らした趣ある日本家屋を、喫茶処として開放。緑あふれる庭園と自慢の釜めしが評判を集める。入り口では地元作家の大津絵の展示販売も行なっている。

拾穂庵

拾穂庵

住所
滋賀県大津市坂本5丁目24-79
交通
京阪石山坂本線坂本比叡山口駅から徒歩5分
料金
釜めし=950円/近江牛釜めし=1200円/

月村

隠れ家のような一軒家で過ごす

店の名物は丹波地鶏を使ったとり釜めし。もちもちしたご飯に、特製のダシと椎茸の甘みが相まってコクのある味わい。炊き上がるまで15~20分かかる。

月村
月村

月村

住所
京都府京都市下京区西木屋町四条下ル船頭町198
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩5分
料金
牡蠣釡めし=2300円/えび釡めし=2100円/ミックス釡めし=3300円/とり釡めし=2100円/鯛釜めし=3300円/一品料理=850円~/

釜めし専門店 釜蔵

地元の食材満載の釜めし

ここでしか味わえない北陸の旬の素材を生かしたいろいろな種類の炊きたて釜めしが楽しめる。一品料理も提供している。

釜めし専門店 釜蔵
釜めし専門店 釜蔵

釜めし専門店 釜蔵

住所
福井県鯖江市柳町4丁目521
交通
JR北陸本線鯖江駅から徒歩12分
料金
昼膳(ランチ)=1030円/かに釜めし=1980円/たい釜めし=1380円/焼サバ釜めし=1380円/へしこ釜めし=1380円/鯖江藩(宴会用御膳料理)=4320円/御宴会コース(要予約)=5400円/

銀釜

老舗和食店でいただく釜めし

創業昭和元(1926)年の釜飯と和食の店。具、米、水とすべての食材にこだわった伝統の味を提供してくれる。五目釜めしをはじめ、松茸釜めしなど季節限定釜飯もあり、種類豊富にそろう。

銀釜

銀釜

住所
栃木県足利市通2丁目2627
交通
JR両毛線足利駅から徒歩10分
料金
五目釜めし=1533円/花コース=2160円/

割烹 滝川

大正時代創業の老舗割烹

石巻の旬の食材を生かした料理を提供。魚介の旨みがしみ込んだ釜めしが味わえる「海鮮釜めし昼膳」がおすすめ。店内には個室も備え、ゆったりとくつろげる。

割烹 滝川

住所
宮城県石巻市中央1丁目13-13
交通
JR仙石線石巻駅から徒歩15分
料金
海鮮釜めし(単品)=1944円/海鮮釜めし昼膳=2484円/

和食かなざわ

ふっくらうなぎを食べたいならお米にタレが染み込んだ釜飯で

生米から炊く釜飯と、浜名湖中心の魚介が自慢の和食屋さん。釜飯で味わう、うなぎの独特な食感がやみつきに。薬味やダシを加えれば、お茶漬けにも変化。

和食かなざわ
和食かなざわ

和食かなざわ

住所
静岡県浜松市西区雄踏町宇布見4061-5
交通
JR東海道本線舞阪駅からタクシーで5分
料金
うなぎ釜めしぜん=1814円/うなぎ花かごぜん=2592円/釜めしランチ=1080円/天丼ランチ=961円/

マルキチ女川浜めし屋

海鮮たっぷりの釜飯が名物

えび、ほたて貝、うになど女川の幸がのった「女川海鮮浜めし」が人気。そのほか水産加工品が豊富にそろう。

マルキチ女川浜めし屋

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1-34地元市場ハマテラス
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
女川海鮮浜めし=1000円(イートイン)・1200円(持ち帰り)/

鳩の巣釜めし

奥多摩の山菜、川魚を味わう

契約農家から仕入れた魚沼産コシヒカリを自家精米して使用。奥多摩名産のしめじ茸の煮汁で炊き上げたきのこ釜めしがおすすめ。キノコの旨みがぎゅっと詰まって、ふっくらホカホカ。

鳩の巣釜めし
鳩の巣釜めし

鳩の巣釜めし

住所
東京都西多摩郡奥多摩町棚沢375
交通
JR青梅線鳩ノ巣駅からすぐ
料金
きのこ釜めしセット=1500円/奥多摩ヤマメ塩焼=720円/奥多摩ヤマメ刺身=780円/奥多摩ヤマメ燻製=780円/

食家あさくさ

美味しい水とお米を生米から炊き上げるお店

湯沢の美味しい水とお米とこだわりの旬の具を生米から炊き上げる。冬は佐渡のかき、自家製いくらの釜めしは絶品。

食家あさくさ

食家あさくさ

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢327-1
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅から徒歩5分
料金
舞たけ山菜釜めし=1550円/旬の釜めし・かき(佐渡産)=1550円/旬の釜めし・いくら(自家製)=1700円/一品料理=400円~/焼魚=600円~/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください