軽井沢・小諸のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

軽井沢・小諸のおすすめの神社(稲荷・権現)スポットをご紹介します。熊野皇大神社、諏訪神社、鼻顔稲荷など情報満載。

熊野皇大神社 (クマノコウタイジンジャ) 軽井沢の氏神さまで心を清め開運を祈願

「日本三大熊野」のひとつに数えられ、本宮の中心が長野と群馬の県境に位置する珍しい神社。御神木の「しなの木」は開運や縁結びにご利益があるとされるパワースポット。室町時代中期の建立とされる長野県最古の狛犬も見もの。

熊野皇大神社
熊野皇大神社
熊野皇大神社
熊野皇大神社

熊野皇大神社の詳細情報

住所
長野県軽井沢町峠町碓氷峠1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(社務所は9:00~16:00<閉所>)
休業日
無休
料金
お守全種=600円/木札=1000円/力餅=500円~/

諏訪神社 (スワジンジャ) 旧軽井沢のパワースポット

木々に囲まれ神秘的な雰囲気を醸し出す古社。境内には7本の大きなご神木があり、そのうちのひとつは中に入れるようになっている。木々のパワーを肌で感じよう。

諏訪神社の詳細情報

住所
長野県軽井沢町旧軽井沢865
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分

鼻顔稲荷 (ハナヅライナリ) 岸壁に建てられた日本五大稲荷

地元の生活に密着した稲荷で、京都の伏見稲荷の分社。湯川沿いの断崖に造られた社殿は立派な懸崖造りだ。岩村田商店街から徒歩10分。

鼻顔稲荷の詳細情報

住所
長野県佐久市岩村田4261
交通
JR北陸新幹線佐久平駅からタクシーで8分

白鳥神社 (シラトリジンジャ) 鎮守の森が包む海野宿の守り神

日本武尊を祀り、中世の豪族、海野氏と真田氏の氏神とされる古社。平安時代末期に、木曽義仲がこの神社で海野氏と共に挙兵した。

白鳥神社
白鳥神社

白鳥神社の詳細情報

住所
長野県東御市本海野1116
交通
しなの鉄道田中駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
情報なし
料金
情報なし

浅間神社 (アサマジンジャ) 荒ぶる浅間山の鎮静を祈願する神社

浅間山鳴動の際、明治天皇の勅祭のあった社として有名で、本殿の建築は町内木造建築としては最古。広い境内の奥に社殿があり、樅の木が茂り荘厳な雰囲気を漂わせている。

浅間神社
浅間神社

浅間神社の詳細情報

住所
長野県軽井沢町追分
交通
しなの鉄道信濃追分駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
×