トップ >  関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 軽井沢 > 信濃追分 > 

軽井沢のカフェ テラス席でティータイムが楽しめるおすすめ5選

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2023年6月21日

この記事をシェアしよう!

軽井沢のカフェ テラス席でティータイムが楽しめるおすすめ5選

まばゆい緑に木漏れ日が射し、小鳥のさえずりが聞こえてくる。
軽井沢には、優しい森の風を間近に感じることができるカフェが充実しています。
開放的なテラス席で豊かな自然に触れながら、心癒やされるティータイムを満喫しましょう。

ペット連れOKのテラス席のお店もチェックできますよ♪

【軽井沢カフェ】ふりこ茶房

時計と自然の音をBGMに茶房で過ごす

特別な時間と調和した和のたたずまいが印象的な1982(昭和57)年創業の茶房。「人生の中でふと立ち止まれる場所に」との思いが込められた空間で、自家焙煎のコーヒーとともに安らぎに満ちたひとときを。【南軽井沢】

子どもの入店:OK / 犬の入店:NG

【軽井沢カフェ】ふりこ茶房

窓が取り払われる夏場は、より間近に緑が感じられる

【軽井沢カフェ】ふりこ茶房

カスタードクリーム 洋梨ソース添え 700円
(ドリンクとのセットは100円引き)

洋梨ソースの酸味とパイ生地の食感が絶妙なカスタードクリームと深煎りコーヒー

【軽井沢カフェ】ふりこ茶房

ゆったりとした時間が流れる店内で、年代物の振り子時計が静かに時を刻む

【軽井沢カフェ】ふりこ茶房

自然に溶け込むようにたたずむ茶房。新緑や紅葉のシーズンは特に見事な景観が楽しめる

ふりこ茶房

住所
長野県北佐久郡軽井沢町発地848-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から軽井沢町内循環バス外回りで20分、馬取下車すぐ
営業期間
3月中旬~翌1月中旬
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00、時期により異なる)
休業日
期間中木曜、祝日の場合は営業(12月30~31日休)
料金
コーヒー=500円/抹茶オレ=550円/ふりこのお菓子=650円/

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

コスモス画と自然に包まれ、森の中で癒やしのカフェタイム

コスモスをモチーフにした絵画で知られるあらきゆみ氏のギャラリーカフェ。靴を脱いでリラックスできる館内スペースと森に面したテラス席から好みの場所を選び、開放的な時間が過ごせる。【南軽井沢】

子どもの入店:中学生以上OK / 犬の入店:テラスのみOK(リード着用)

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

広々としたテラス席は緑に映える赤いパラソルが印象的

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

2色のロールケーキ

チョコ&バニラの2色のロールケーキ。コスモスの花びらを連想させるデコレーションも◎

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

チョコレートケーキ 660円(ドリンクセットは880円)

中には濃厚なチョコレートソースがたっぷり! キュートなプレートやカップもお店の雰囲気にピッタリ

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

定番のバニラアイス605円。テラス席でひと息つきながら食べるのもおすすめ

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

アート額などかわいいコスモスグッズの販売コーナーもある

【軽井沢カフェ】ギャラリーカフェ Forest cosmos

天井が高く開放的な店内。展示された作品の説明もしてもらえる

ギャラリーカフェ Forest cosmos

住所
長野県北佐久郡軽井沢町長倉193-143
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から軽井沢町内循環バス内回りで27分、風越公園下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉店17:00、時期により異なる)
休業日
不定休(冬期は臨時休あり、要問合せ)
料金
ケーキセット=864円/チョコレートケーキ=540円/アイスクリーム=540円/

【軽井沢カフェ】NONE cafe 軽井沢

湯川のせせらぎに癒やされる自然に囲まれたカフェ

湯川の目の前に建つ、豊かな自然に囲まれた小さなカフェ。ていねいに自家焙煎し、スッキリとした味わいにこだわったコーヒーが人気。ホットサンドなどの軽食ランチも楽しめる。【南軽井沢】

子どもの入店:OK / 犬の入店:テラスのみOK

【軽井沢カフェ】NONE cafe 軽井沢

四季折々の景色が楽しめる。枝で作られた小さな人形にも注目

【軽井沢カフェ】NONE cafe 軽井沢

ランチセット 1280円

ハムチーズのホットサンドにサラダとヨーグルト、こだわりのコーヒーがセットのランチ

【軽井沢カフェ】NONE cafe 軽井沢

店内のドアはフルオープンにできる。風通しもよくて気持ちがいい

【軽井沢カフェ】NONE cafe 軽井沢

店の目の前に広がる豊かな自然が魅力。ペットはテラス席のみOK

【軽井沢カフェ】丸山珈琲 軽井沢本店

独自の焙煎技術による風味豊かなコーヒー

1991年に軽井沢で創業したスペシャルティコーヒーの専門店。オーナー自らが海外で直接買い付けた高品質の豆を、素材そのものの持ち味を生かす独自の技術で焙煎している。【南軽井沢】

子どもの入店:OK / 犬の入店:テラスのみOK

【軽井沢カフェ】丸山珈琲  軽井沢本店

季節のケーキ 550円〜

閑静な別荘地で楽しむ個性豊かなスペシャルティコーヒーは格別。ケーキとともに味わいたい

【軽井沢カフェ】丸山珈琲  軽井沢本店

こだわりのコーヒー豆などが種類豊富にそろう。おみやげにもぴったり

【軽井沢カフェ】丸山珈琲  軽井沢本店

ペンションのダイニングをリノベーションした温かみある空間

丸山珈琲 軽井沢本店

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から軽井沢町内循環バス内回りで8分、軽井沢高校前下車、徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は営業、8月は無休(年末年始休)
料金
本日のチーズケーキ=480円/はちみつのロールケーキ=480円/チョコレートケーキ=420円/フレンチプレスコーヒー=596円~/カプチーノ=617円/

【軽井沢カフェ】ミハエル

緑が包むオープンテラスで秘伝の紅茶を味わう

クラシックな雰囲気のオープンテラスが人気のカフェ。オーナーが父から受け継いだすぐりジャムを入れて飲む名物のロシアンティーは、何度も味わいたくなる不思議な魅力がある。【軽井沢駅周辺】

子どもの入店:OK / 犬の入店:テラスのみOK

【軽井沢カフェ】ミハエル

窓の外の緑は絵画のような美しさ。通りにはテーブル席もある

【軽井沢カフェ】ミハエル

レーズン入りクリームチーズトルテ 350円

なめらかな口当たりとやさしい甘さがロシアンティーともよく合うスイーツ。ドリンクとセットでのみ注文可

【軽井沢カフェ】ミハエル

創業40年を超える老舗。軽井沢初のオープンカフェとしても有名

カフェテラス・ミハエル

住所
長野県北佐久郡軽井沢町六本辻1323
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分

【軽井沢カフェ】旧軽井沢Cafe 涼の音

貴重な歴史的建造物で過ごすティータイム

国の登録有形文化財に認定された旧松方家別荘がカフェに。レトロな雰囲気を保ったまま改装し、昭和初期のテーブルや暖炉などが並ぶ空間は、木立の中で時が止まったかのよう。【旧軽井沢】

子どもの入店:OK / 犬の入店:テラスカウンターのみOK

【軽井沢カフェ】旧軽井沢Cafe 涼の音

軽井沢の歴史を語り継ぐ、貴重な有形文化財の中でくつろげる!

【軽井沢カフェ】旧軽井沢Cafe 涼の音

フルーツに彩られたフレンチトースト1210円。数量限定の人気メニュー

【軽井沢カフェ】旧軽井沢Cafe 涼の音

レモネード 各770円
ノーマル、ブルーキュラソー、キウイの3種。色鮮やかで夏にピッタリ!

【軽井沢カフェ】旧軽井沢Cafe 涼の音

かつての内装や調度品を受け継ぐ店内。昔のままの雰囲気が◎

旧軽井沢Cafe 涼の音

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢972旧松方家別荘
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
4~11月
営業時間
9:00~16:30(閉店17:00)
休業日
期間中水曜(GWは営業)
料金
海老とホタテのアメリケーヌソースパスタ(スープ、サラダ、パン付)=1540円/オレンジタルト=660円/珈琲=660円/紅茶=660円/ブルーレモネード=660円/

信州・清里の新着記事

【長野 松本・ディナー】松本で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松本でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長野の松本で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松本でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 昭和初...

長野の神社・お寺ランキングTOP30【2024年】人気の神社・お寺を発表!

今回は、長野県の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...

【松本市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、設備充実!松本市で人気の日帰り温泉12選をご紹介

今回は松本市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 白樺林に囲まれた森の中にある「乗鞍高原 湯けむり館」や新緑や紅葉の季節には美しい景色を眺めながら入れる「白骨温泉公共野天風呂」など泉質はもちろんで...

【長野県・紅葉】例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載!長野のおすすめ紅葉スポット9件

2023年の長野県のおすすめの紅葉スポットをご紹介します。 見頃時期や開催されるイベント、ライトアップ情報などから、お好みの紅葉スポットを探すことができます。 写真や営業時間、アクセス情報など...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる9月号:特集は「全国ご当地麺選手権」「今どき最旬ソウル」「ばってん少女隊 博多推しガイド」

国内・海外の旅行情報を紹介する、雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』から、月刊WEBマガジンが登場!...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる8月号:特集は「台北グルメ旅」「信州で避暑の旅」「HAPPYキャンプ」

国内・海外の旅行情報を紹介する、雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』から、月刊WEBマガジンが登場!...

【長野・安曇野のそば】穂高・豊科・明科中川手の旨いそば屋さん7軒!郷土料理も味わうべし

そば王国・信州は安曇野。美味しいそば屋さんが数多くある中からおすすめをご案内します。 「そば処上條」では信州産の玄そばを石臼で挽き、安曇野の天然水を加えて打つそばが絶品。「一休庵」では「なごり雪...

茅野観光のキーワードは「縄文」! 建築ラバー必見の高過庵や縄文のビーナスに出会う旅

茅野市の観光といえばビーナスラインドライブをまず思い浮かべる人も多いですが、じつは「縄文観光スポット」の宝庫! 信州を代表するリゾートエリアにお出かけする前に、歴史がもっと好きになる、とっておきのス...

浅間山の麓の町、御代田の新スポットMMoPへ こだわりのショップをナビゲート!

浅間山の麓でのんびりとした雰囲気が魅力の御代田町。 軽井沢からも近く、2018年から開催されているアートフォトの祭典「浅間国際フォトフェスティバル」では、2万人を超えるほど多くの人が来場することで話...

信州・長野みやげ20選 「センスいいね!」と褒められる、味も見た目もこだわりの逸品はこちら

信州・長野のおみやげといえば、特産の果実を使ったジャムやワイン、そばやおやきなどの郷土料理をはじめバリエーションが豊富です。 今回は定番商品はもちろん、食通御用達の名店の味や専門店のこだわりの逸品、...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。