>  > 

この記事の目次

【お取り寄せグルメ】頑張った自分へのご褒美に「マカロン」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】頑張った自分へのご褒美に「マカロン」をお取り寄せ

「マカロンは、ほんの数グラムでも、私たちの感覚を刺激する」

パティスリー界のピカソと称賛されるピエール・エルメ氏の言葉にもあるとおり、色鮮やかなビジュアルにかわいいサイズ感、口内に広がるやさしい甘さとサクサクの食感で、私たちを楽しませてくれるマカロン。
2003年あたりから徐々に人気が高まり、一大ブームを経てすっかり定番アイテムとなりましたが、ここ最近、進化系マカロン「トゥンカロン」の登場により再び流行の兆しが!

今回はおうちで楽しむ、通販でお取り寄せ可能なマカロン&トゥンカロンをご紹介。
がんばった自分へのご褒美はもちろん、大切なあの人への贈り物にもおすすめです。

【お取り寄せグルメ×マカロン】世界にマカロンを広めた立役者「ピエール・エルメ」

画像:楽天市場

世界中で高い評価を得るピエール・エルメ氏が、自身の名を冠し展開しているブランド。本国フランスはもちろん、イギリスやドイツ、アジア圏にも多数構えるブティックの第1号店は、意外にも東京のホテルニューオータニでした。

ピエール・エルメは日本だけではなく、世界にマカロンを広めた立役者といっても過言ではありません。「おすすめのマカロンは?」という質問には「エルメ」という答える方もきっと多いことでしょう。

毎年のように斬新なコレクションや意外性のあるコラボレーションを発表し、常に世間の注目を集めるエルメのマカロン。迷ったらこれ!で間違いありません。

【お取り寄せグルメ×マカロン】あのウサギがデザインされたトゥンカロン「オーバーマカロン」

画像:楽天市場

ネット上やSNSのスタンプで、ハイテンションに動き回るウサギのキャラクターを目にしたことはありませんか?

熊本で産声をあげ、海外でその人気に火が付いた「すこぶる動くウサギ」は、逆輸入される形で日本に凱旋。活躍の場はスタンプだけにとどまらず、雑貨や文具・ぬいぐるみになったり、コラボカフェが開かれたことも。

極めつけは、オーバーマカロンが手掛けたすこぶる動くウサギデザインのトゥンカロン。よくある円盤型ではなく、すこぶるかわいいウサギ型です!

二度見必至のこだわりスイーツで、SNSとの相性の良さはスタンプ以上!?

【お取り寄せグルメ】心がほっこりする「ご当地チョコレート」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】心がほっこりする「ご当地チョコレート」をお取り寄せ
画像:123RF

Go Toトラベルキャンペーンの一時停止で、恋人や家族との旅行を諦めてしまった人も多いことと思います。
こんなときはオンラインショップで日本全国からお取り寄せしちゃいましょう!

「行くはずだったあの場所」「帰れなかったふるさと」などのご当地チョコレートを取り寄せて、心がほっこりする時間を過ごしてみては?

ここでは、北海道から九州まで、選りすぐりのご当地チョコレートを紹介します。

【お取り寄せグルメ×ご当地チョコレート】山奥チョコレート 日和「生チョコサンド」(福井)

【お取り寄せグルメ×ご当地チョコレート】山奥チョコレート 日和「生チョコサンド」(福井)
画像:123RF ※イメージ写真のため、実際の商品とは異なります

福井県で創業87年の老舗和菓子店が、足羽山にオープンしたチョコレート専門店。

伝統と自然とおしゃれが融合した、うっとりするような好感度の高い商品たち。こちらの生チョコサンドは、余計な装飾が一切そぎ落とされた、本当にシンプルなルックス。そこに日本の繊細な美を感じます。

濃厚でしっとりとした生チョコをたっぷり挟んだサンドです。

【お取り寄せグルメ×ご当地チョコレート】しょこら亭「麒麟山利き酒ショコラ」(新潟)

【お取り寄せグルメ×ご当地チョコレート】しょこら亭「麒麟山利き酒ショコラ」(新潟)
画像:123RF ※イメージ写真のため、実際の商品とは異なります

一瞬、「え?チョコをぐい飲みで飲んじゃうの?」と目を疑ってしまう個性的なセット。

利き酒用のぐい飲みに、地元の銘酒・麒麟山の吟醸酒を練り込んだチョコレートを流し込んだもの。ぐい飲みはそのまま利き酒用として使えるので、お酒好きのお父さんやおじいちゃんにプレゼントしたいですね。思い出として、末永く飾っておけそう。

他にも八海山を練り込んだ生チョコレートもあり、日本酒とのコラボが新潟らしい。

【お取り寄せグルメ】ひとりでも楽しめる「アイスクリーム」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】ひとりでも楽しめる「アイスクリーム」をお取り寄せ

おうちで美味しいアイスクリームやジェラートを味わうって、なんだか幸せな気分になりませんか?さらにそれがゴージャスなデコレーション系のアイスなら、華やかさもリッチ度もアップ!

記事ではひとりでも楽しめる、カップやピースなど個別包装のデコ系アイスやご当地ジェラートをセレクト。専門店はもちろん、老舗果物店の伝統を受け継ぐパティスリーやフレンチの名店が作った極上品を紹介します。

気軽にお取り寄せできるデコレーションアイスやジェラートで、ステイホームでもハッピーにすごしましょう!

【お取り寄せグルメ×アイスクリーム】フルーツタルトアイス(東京都)

【お取り寄せグルメ×アイスクリーム】フルーツタルトアイス(東京都)

明治27(1894)年創業の老舗果物店の「銀座千疋屋」が手がけた「銀座フルーツタルトアイス」は、タルト生地に厳選したフレッシュな果物がたっぷりのったフローズンデザート。
トッピングはストロベリー、マンゴー、オレンジ、マロン、ブルーベリーの5種類。アイスクリームの部分はバニラアイスの上に、それぞれの果物のアイスを重ねて2層になっています。フルーツの味が引き立つよう、アイスクリームは甘さ控えめでさっぱりとした味わいです。

【お取り寄せグルメ×アイスクリーム】抹茶パフェアイスバー(京都府)

【お取り寄せグルメ×アイスクリーム】抹茶パフェアイスバー(京都府)

江戸後期から続く京都の宇治治茶の老舗「伊藤久右衛門」の5本セットのアイスバーは、「伊藤久右衛門」の茶房で提供している人気の抹茶パフェをアイスバーで再現。
甘さ控えめの抹茶アイスにフルーツや和素材をのせた和風かつ華やかなアイスバーは、テレビやSNSでも話題です。ボリューム感もあって食べごたえ満点!

【お取り寄せグルメ×アイスクリーム】選べる!ジェラート(山口県)

【お取り寄せグルメ×アイスクリーム】選べる!ジェラート(山口県)

角島ジェラートポポロのお取り寄せジェラートは、フレーバーを指定できるのが嬉しいポイント。
フレーバーには宮城県の特産物である「ずんだ」や「松島かぼちゃ」、それに山口県のブルーベリーや酒粕、柚子味噌なども使用するなどし、各地の味覚をふんだんに取り入れているのです。
遠く離れた東北と山陰の味覚はどれも素材本来の味がいかされており、優しいミルクの甘さと見事に調和しています。

【お取り寄せグルメ】北海道民もリピートする「絶品北海道土産」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】北海道民もリピートする「絶品北海道土産」をお取り寄せ

新型コロナの影響で外出を自粛する期間がしばらく続きました。この期間にお取り寄せの楽しみを覚えた方も多いようで、「これを機にお取り寄せで全国各地の名物を楽しみたい!」という声も聞こえてきます。

そんな方のために、北の玄関口「新千歳空港」で人気のお土産商品の中から厳選したスイーツを、おすすめの食べ方とともにご紹介します。

記事のなかで取り上げる6つのスイーツは、北海道在住のスタッフが何度もリピ買いしている絶品スイーツばかり。北海道の味を自宅で味わい、旅行気分を味わってくださいね!

【お取り寄せグルメ×絶品北海道土産】柳月「あんバタサン」

【お取り寄せグルメ×絶品北海道土産】柳月「あんバタサン」

今、北海道でもっとも人気の高いお菓子と言えば、三方六(さんぽうろく)でおなじみの柳月(りゅうげつ)「あんバタサン」。

十勝に本社を持つだけあり、あずきやバターへのこだわりが詰まった一品です。

本社工場のあるスイートピア・ガーデン店では、開店からたったの40分で売り切れになってしまうこともあるのだそう。帯広や札幌、釧路などにも店舗を展開していますが、いずれも品切れが続出する大人気の商品です。

【お取り寄せグルメ×絶品北海道土産】Bocca「牧家の白いプリン」シリーズ

【お取り寄せグルメ×絶品北海道土産】Bocca「牧家の白いプリン」シリーズ

安心安全な乳製品を作るため、乳牛を飼育するところから行っている「Bocca(ぼっか)」。

「牧場から食卓へ」をテーマに、食べる人の健康と幸せを考えて作られた製品が数多くラインナップされています。発売以来、変わらない人気を誇る「牧家の白いプリン」シリーズは、弾力のあるもっちりとした食感と、自社生乳を使用したコクのあるミルクの風味が楽しめるスイーツ。今では多くのフレーバーが仲間入りしています。

【お取り寄せグルメ×絶品北海道土産】SHINYA「ふらの雪どけチーズケーキ」

【お取り寄せグルメ×絶品北海道土産】SHINYA「ふらの雪どけチーズケーキ」

富良野の新雪をイメージした淡い生クリームの層、降り積もった根雪をイメージした濃厚なクリームチーズの層、雪どけを待つ草木をイメージした特製ジャムの層、大地の力強さを表したタルトという4層構造が複雑に絡み合い、絶妙なハーモニーを生み出しています。

【お取り寄せグルメ】ねこ好きなあなたにぴったりの「ねこスイーツ」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】ねこ好きなあなたにぴったりの「ねこスイーツ」をお取り寄せ

おうち時間を楽しく過ごしたい、ねこ好きなあなたにぴったりの「ねこスイーツ&グルメ」が大集合。見ても食べても癒されるねこスイーツ&グルメの数々が登場します。

番外編では、テーブルを彩るねこのテーブルウェアもご紹介。
おうち時間はかわいくて美味しいねこたちとともに過ごしてみてはいかがですか?
(※ねこは食べられません)

【お取り寄せグルメ×ねこスイーツ】DEMEL(でめる)

【お取り寄せグルメ×ねこスイーツ】DEMEL(でめる)

ねこの舌の形をモチーフにした、パッケージも愛らしいチョコレート。
ラインナップはミルク、スウィート、ヘーゼルナッツの3種類で、少量でも贅沢な満足感を味わえます。

【お取り寄せグルメ×ねこスイーツ】patisserie ginkgo(ぱてぃすいーじゃんご)

【お取り寄せグルメ×ねこスイーツ】patisserie ginkgo(ぱてぃすいーじゃんご)

遊び心を意味する商品名の通り、梅シソや七味、マスタードなど大人が嗜む食材や調味料を使用したクッキーがぎっしりと詰まっています。
味に加えて、食感にも楽しさが込められており、シャンパンやワインにぴったりです。

【お取り寄せグルメ×ねこスイーツ】ALL HEARTS MALL(おーるはーつもーる)

【お取り寄せグルメ×ねこスイーツ】ALL HEARTS MALL(おーるはーつもーる)

発酵バターを練り込んだクロワッサン生地が特徴のねこ型食パン。
プレーンは生地にアーモンドを塗ってシンプルに、チョコはココアアマンドとチョコチップを生地に入れてチョコたっぷりに焼き上げています。ショップでは他のフレーバーも展開中。

【お取り寄せグルメ】こうばしい香りが魅力の「ほうじ茶」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】こうばしい香りが魅力の「ほうじ茶」をお取り寄せ

こうばしい香りが魅力のほうじ茶。ふわっと広がるいい香りに癒やされますよね。
スッキリとした軽い飲みくちで、どんな食べ物とも相性抜群。渋みはあまりなくカフェインも少ないので、子どもから年配の方まで安心して飲むことができます。

また最近では、ほうじ茶を使ったドリンクやスイーツも登場して人気になっています。
今回は、おいしいほうじ茶の淹れ方や、おうちでできる簡単アレンジ、お取り寄せできるほうじ茶スイーツなど、ほうじ茶の楽しみ方をご紹介します。

【お取り寄せグルメ×ほうじ茶】ほうじ茶のおいしさがギュッとつまった「ほうじ茶大福」(高知・満天の星)

【お取り寄せグルメ×ほうじ茶】ほうじ茶のおいしさがギュッとつまった「ほうじ茶大福」(高知・満天の星)

高知県四万十川源流の街、津野町は江戸時代から続くお茶の産地。
そんな津野町の魅力を発信する菓子メーカー「満天の星」がつくる「ほうじ茶大福」は、津野町で採れた良質な茶葉をたっぷり使った人気商品。
上質なクリームと餡を、ほうじ茶を練りこんだやわらかい餅で包み、まわりにはこうばしいほうじ茶の粉がたっぷり。ひと口食べると、ほうじ茶の香りが口いっぱいに広がります。
お取り寄せして、ぜひ味わってみてください。

【お取り寄せグルメ×ほうじ茶】ほうじ茶の繊細でやさしい味わい「生茶ゼリイ ほうじ茶」(京都・中村藤𠮷本店)

【お取り寄せグルメ×ほうじ茶】ほうじ茶の繊細でやさしい味わい「生茶ゼリイ ほうじ茶」(京都・中村藤𠮷本店)

「中村藤𠮷本店」は、江戸時代末期、安政元(1854)年に創業した京都宇治の老舗茶商。
「生茶ゼリイ ほうじ茶」は、ほうじ茶の繊細な風味を生かすため、甘さは必要最小限にとどめるなど、老舗茶商のこだわりを感じる一品。

ふるふるで柔らかいゼリイの中に、ほうじ茶の香りと味わいを堪能できますよ。
老舗こだわりの和スイーツをお取り寄せしてみてはいかがですか?

【お取り寄せグルメ】地方の味を手軽に楽しもう!「ご当地ポテトチップス」をお取り寄せ

【お取り寄せグルメ】地方の味を手軽に楽しもう!「ご当地ポテトチップス」をお取り寄せ
写真:123RF

インターネット通販やふるさと納税などを利用して、旅行に行けない間も地方の味を手軽に楽しめるようになりました。
記事でご紹介するのは、日本全国の「ポテトチップス」たち。
その土地その土地の名産品を使用し、知恵を絞って開発された珍しい商品がずら~り。

お気に入りを探してお取り寄せしてみよう!

【お取り寄せグルメ×ポテトチップス 】北海道ポテトチップス ほたてバター味(北海道)

画像:楽天市場

ポテチの原料となるジャガイモの生産量日本一を誇る北海道。もちろんジャガイモを使ったスナックのバラエティが豊富です。日本屈指の観光地・函館から、海と酪農の合わせ技、ホタテバター味のポテトチップスをご紹介。絶対ビール欲しくなるやつだ、コレ!

【お取り寄せグルメ×ポテトチップス 】ストロベリーソルトポテトチップス(栃木県)

画像:楽天市場

出ました、こちらもフルーツ系、イチゴと塩のポテチです。「ストロベリーソルト」って、一見アイスクリームっぽい感じがしますが、れっきとしたジャガイモです。栃木県産『スカイベリー』を使用しており、ほんのりピンク色がかっていてかわいい。女子会のお共に。

【お取り寄せグルメ×ポテトチップス 】骨付鳥チップス(香川県)

画像:楽天市場

香川県のご当地グルメ「骨付鳥」をご存知ですか?ニンニクやコショウを利かせて、鶏を骨付きのままじっくり焼いた、丸亀市のB級グルメとして大人気の居酒屋メニューです。……が、このポテトチップスはその肉の味ではありません。“肉汁”の味を再現したのだとか。すごいこだわり!深すぎる!!

1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください