>  >  >  >  >  > 

新千歳空港の人気スイーツお取り寄せ!北海道民もリピートする絶品土産6選

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2020年12月2日

この記事をシェアしよう!

新千歳空港の人気スイーツお取り寄せ!北海道民もリピートする絶品土産6選

新型コロナの影響で外出を自粛する期間がしばらく続きました。この期間にお取り寄せの楽しみを覚えた方も多いようで、「これを機にお取り寄せで全国各地の名物を楽しみたい!」という声も聞こえてきます。

今回はそんな方のために、北の玄関口「新千歳空港」で人気のお土産商品の中から厳選したスイーツを、おすすめの食べ方とともにご紹介します。

今回取り上げる6つのスイーツは、北海道在住のスタッフが何度もリピ買いしている絶品スイーツばかり。北海道の味を自宅で味わい、旅行気分を味わってくださいね!

レジャー施設としての魅力もある「新千歳空港」

レジャー施設としての魅力もある「新千歳空港」
新千歳空港国内線ターミナルビル(photo AC)

北海道の空の玄関口「新千歳空港」は国内で5番目に利用客の多い、北海道最大の空港です。
旅行者や貨物を運ぶ「空港」としての役割はもちろんですが、北海道民が日帰りで遊びに行くこともあるほど、充実したレジャー施設としての側面も持っているのです。

年間2,459万人(2019年)もの人がビジネスや観光で行き交う新千歳空港

ホテルがあることはもちろん、温泉や映画館、空にまつわるミュージアム、ドラえもんやハローキティとコラボした空のテーマパーク、ロイズのチョコレートワールドなど、飛行機の待ち時間だけでは足りないほどのお楽しみが用意されています。

さらには北の味覚が一堂に会したグルメワールドや、北海道各地の名産品が揃うショッピングワールドなど、「グルメテーマパーク」の異名を持つのもうなずけるほど、充実した食の宝庫。

そんな新千歳空港のお土産商戦はかなり熾烈で、新商品や空港限定商品など、目が離せません!

売り切れ必至の旬顔スイーツ!柳月「あんバタサン」

売り切れ必至の旬顔スイーツ!柳月「あんバタサン」
あんバタサン/4個入600円、8個入1,350円、12個入2,100円(各税込)

今、北海道でもっとも人気の高いお菓子と言えば、三方六(さんぽうろく)でおなじみの柳月(りゅうげつ)「あんバタサン」

十勝に本社を持つだけあり、あずきやバターへのこだわりが詰まった一品です。

本社工場のあるスイートピア・ガーデン店では、開店からたったの40分で売り切れになってしまうこともあるのだそう。帯広や札幌、釧路などにも店舗を展開していますが、いずれも品切れが続出する大人気の商品です。

キャッチコピーの「あんとバターのマリアージュ」という表現がまさにぴったりで、香り豊かな発酵バターのコクが、優しい風味の餡をまろやかに包んでいます。

和風とも洋風とも言えないオリジナルクリームの味わいもさることながら、サンドしているサブレの軽くほどけていくような食感とも相性が良く、職人のこだわりが感じられるお菓子です。

 

おすすめの食べ方

サックサクのサブレの食感を味わいたい方は届いてすぐ、しっとりとしたケーキのような風味を味わいたい方は数日寝かせてから食べてみてください。異なる食感が楽しめます。夏は冷蔵庫で冷やすのもオススメですよ!

新千歳空港店で購入される方は、夕方以降の便だと売り切れている可能性が高いのでご注意くださいね。

■新千歳空港内の購入場所

国内線ターミナルビル2階「柳月 三方六studio」ほか

 

■柳月スイートピア・ガーデン

住所:北海道音更町下音更北9線西18-2
電話:0155-32-3366
公式HP:http://www.ryugetsu.co.jp/
オンラインショップ:https://www.ryugetsu.co.jp/online_shop/

実演販売に行列が絶えない!きのとや「焼きたてチーズタルト」

実演販売に行列が絶えない!きのとや「焼きたてチーズタルト」
焼きたてチーズタルト/1個183円、6個入1,080円(各税込)

国内線ターミナルビルの2階にあるスイーツ・アベニューの中で、一際目を引くのが札幌の人気店「きのとや新千歳空港店」。

ここで焼き上げられる「焼きたてチーズタルト」を筆頭に、クッキーやソフトクリームなど、北海道らしいスイーツを目当てに多くの買い物客が常に行列を作っているスイーツ店です。

新千歳空港で実施された「空港職員が自腹でも買いたいお土産スイーツ」第1位に輝いた「焼きたてチーズタルト」は、2度焼きしたカリッと歯ごたえのあるタルトと、ふんわりとろけるなめらか食感のチーズムースが好相性。ほんのり酸味のきいたクリームチーズが技ありのスイーツです。

 

おすすめの食べ方
お取り寄せで購入できるチーズタルトは冷凍商品のみですが、工場で焼き上げた出来たての美味しさを急速冷凍でそのまま閉じ込めています。なんと、届いたそのままを食べてもOKなのだそう!アイスのようなひんやりスイーツとしていただけば、暑い夏にぴったりのおやつです。

空港店と同じように焼きたてを味わってみたい方は、冷蔵庫で3時間以上解凍し、オーブントースターで焦がさないようにじっくりと加熱してください。サクサクのタルトにとろ~りとろけるチーズムースがたまりませんよ!

 

■新千歳空港内の購入場所
国内線ターミナルビル2階「きのとや 新千歳空港店」

■きのとや白石本店・KINOTOYAcafe

住所:北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
電話:011-813-6161
公式HP:https://www.kinotoya.com/
オンラインショップ:https://www.kinotoya.com/shop/

隠れた名品がたくさん!六花亭「霜だたみ」

隠れた名品がたくさん!六花亭「霜だたみ」
霜だたみ/4個入500円、5個入680円、10個入1,310円(各税込)

北海道スイーツの代名詞と言えば「六花亭」と答える人も多く、北海道の代表的存在である製菓店。

道内でも老若男女を問わず多くの人から愛されており、直営店だけでも19店舗(2020年6月現在)を展開しています。直営店は地元に密着した店舗ばかりで、北海道以外には直営店を持たないというこだわりも、地元民から愛されているポイントです。

特に「マルセイバターサンド」の人気は高く、道外の方でも一度は食べたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

道内有数の製菓店でありながら、新千歳空港内に直営店を出店していないため、意外と知られていないお菓子が実はたくさんあります。

その一つがこちらの「霜だたみ」。六花亭が得意とするサックサクのパイ生地に、カプチーノ味のクリームが挟んであります。甘すぎない大人っぽい味わいは男性からの人気も高く、コーヒーと一緒に味わいたくなる一品です。

 

おすすめの食べ方
六花亭の醍醐味と言えばサクサクのパイ生地!数日経ってもしっとりしないサクサクの食感を楽しんでください。新千歳空港に直営店はありませんが、国内線ターミナルビル2階「スカイショップ小笠原」や国内線ターミナルビル2階「さっぽろ東急百貨店」など、多くのお店で取り扱いがあります。

スカイショップ小笠原では一部の店舗でしか取り扱いのない賞味期限3時間の「サクサクパイ/1本200円(税込)」も販売しているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

 

■新千歳空港内の購入場所
国内線ターミナルビル2階「スカイショップ小笠原」ほか

■六花亭帯広本店
住所:北海道帯広市西2条南9丁目6
電話:0155-24-6666
公式HP:https://www.rokkatei.co.jp/
オンラインショップ:https://www.rokkatei-eshop.com/store/top.aspx

新鮮なミルクをたっぷり使用したBocca「牧家の白いプリン」シリーズ

新鮮なミルクをたっぷり使用したBocca「牧家の白いプリン」シリーズ
「牧家の白いプリン」シリーズは2個入486円~(税込)

安心安全な乳製品を作るため、乳牛を飼育するところから行っている「Bocca(ぼっか)」。

「牧場から食卓へ」をテーマに、食べる人の健康と幸せを考えて作られた製品が数多くラインナップされています。発売以来、変わらない人気を誇る「牧家の白いプリン」シリーズは、弾力のあるもっちりとした食感と、自社生乳を使用したコクのあるミルクの風味が楽しめるスイーツ。今では多くのフレーバーが仲間入りしています。

オーソドックスな白いプリンにはほろ苦いカラメルソースを、チーズケーキには酸味のきいたチェリーベリーソースをかけていただきます。

オンラインショップでは塩キャラメルプリンやクリームブリュレの取り扱いもあります。いろいろなフレーバーを試してみたい方は「ギフトセット」のカテゴリーもチェックしてみてください。

 

おすすめの食べ方
Boccaのプリンと言えば、一際目立つカラフルなパッケージにも注目!牛の模様の形が、よく見ると北海道の形だったりするのです。

そんな遊び心のあるパッケージはちょっとした手土産にもぴったり。自宅用はもちろん、お友達へのプレゼントや女子会などにも喜ばれますよ。水風船のようなパッケージに、爪楊枝を刺して開ける食べ方も盛り上がります。

 

■新千歳空港内の購入場所
国内線ターミナルビル2階「さっぽろ東急百貨店 新千歳空港売店」ほか

 

Bocca大通BISSE店

住所:北海道札幌市中央区大通西3丁目7番地大通BISSE1F
電話:011-219-5110
公式HP:https://www.bocca.co.jp/
オンラインショップ:https://www.bocca.co.jp/online/

1つで2度美味しい!わかさいも本舗「北海道あんぽてと」

1つで2度美味しい!わかさいも本舗「北海道あんぽてと」
北海道あんぽてと/6個入1,080円、9個入1,620円(各税込)

看板商品の「わかさいも」をしのぐ人気で大ヒット商品となった「北海道あんぽてと」。サツマイモに北海道産の生クリームやバターを加えて作ったサツマイモ餡が、北海道産小豆で作った餡を包んでいます。

どちらもオリジナルの特製餡で、口に入れた瞬間はスイートポテトのようにバターの香りがふわりと香り、口溶けなめらかな小豆餡が後から広がります。まるでスイートポテトおまんじゅうを同時に食べたような満足感。コスパも良く、満足度の高い商品です。

 

おすすめの食べ方
和菓子と洋菓子を同時に味わっているような、1個で2度楽しめるお得なスイーツです。どちらかと言うと和菓子よりではありますが、しっとりと仕上げられたオリジナル餡は口の中がパサつくこともなく、大きさもちょうど良いサイズ感。

お茶、コーヒー、牛乳など、どんな飲み物とも相性良くいただけます!

 

■新千歳空港内の購入場所
国内線ターミナルビル2階「わかさいも 新千歳空港店」ほか

■わかさいも本舗洞爺湖本店
住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144
電話:0142-75-4111
公式HP:https://www.wakasaimo.com/
オンラインショップ:https://shop.wakasaimo.com/

冷凍タルトならではの楽しみ方があるSHINYA「ふらの雪どけチーズケーキ」

冷凍タルトならではの楽しみ方があるSHINYA「ふらの雪どけチーズケーキ」
ふらの雪どけチーズケーキ(ホール)/1個1,400円(税込)

地域密着型のスイーツと言えばSHINYAの「ふらの雪どけチーズケーキ」がおすすめ。富良野の絶品スイーツとして、長年道内で愛されてきました。

同じく地域に密着したお菓子を作っている、千歳市の「菓子工房もりもと」のグループ会社となったことで、広く全道で入手できるようになりました。

富良野の新雪をイメージした淡い生クリームの層、降り積もった根雪をイメージした濃厚なクリームチーズの層、雪どけを待つ草木をイメージした特製ジャムの層、大地の力強さを表したタルトという4層構造が複雑に絡み合い、絶妙なハーモニーを生み出しています。

 

おすすめの食べ方
こちらのタルトは、オンラインショップだけではなく店頭でも冷凍で販売されています。アイスのように凍ったまま食べるとさっぱりとした風味になり、解凍するとチーズの濃厚さが際立つまったりとした風味になります。

中間の半解凍でシャリシャリとした食感を楽しむのもオススメ!好みのタイミングで味わってみてください。チョコレートが好きな方にはショコラタイプもあります。

 

■新千歳空港内の購入場所
国内線ターミナルビル2階「もりもと 新千歳空港店」「スカイショップ小笠原」ほか

■菓子司新谷
住所:北海道富良野市朝日町4-7
電話:0167-22-2042
公式HP:https://yukidoke.co.jp/
オンラインショップ:https://morimoto-shinya.jp/products/list?category_id=3
(グループ会社もりもとのオンラインショップよりご購入いただけます)

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリアとジャンルを指定してください