>  > 

この記事の目次

2.【幼児~小学生が喜ぶ】親子で一緒に楽しめる、アスレチックや巨大迷路がある公園

この休みは、子どもと一緒にアスレチックに挑戦してみませんか。頭と体をたくさん使ってクリアできれば、心地よい達成感が味わえます。
子どもの成長を実感できる、良い機会にもなるでしょう。

 

万葉クリエートパーク(宮城県)

自然いっぱいの森でアクティブな休日を

森林公園「昭和万葉の森」に隣接する文化創造拠点施設。広大な敷地に、アスレチック遊具を備える「わんぱくランド」やパークゴルフ、ピクニック気分で過ごせる「ふれあい広場」などがある。

【おすすめポイント】
パーク北側の既存森林を活かして造られたわんぱくランドは、面積が約2.4ヘクタールあるアスレチックランド。
ロッククライミングやつり橋などのアスレチック遊具17基のほか、115mある県内一長いローラーすべり台がある。

【料金】無料
【住所】宮城県大衡村大衡大日向50-1
【駐車場台数】250台
【電車アクセス】JR仙台駅からミヤコーバス加美行きで50分、トヨタ自動車東日本本社前下車、徒歩10分

【新型コロナウイルス関連情報】
※わんぱくランド内の遊具は、そりすべりも含めて6月18日(木)まで利用休止(再延期の場合あり)
※ピクニック広場等でのテント設営禁止
※水分補給を除いて園内での飲食は禁止

このスポットの詳細を見る

 

清水公園(千葉県)

桜にツツジ、花の名所としても有名な公園

明治27(1894)年に開園した自然公園。花の名所として知られ、2000本のソメイヨシノ、2万株のつつじが咲き乱れる。色とりどりの700種の花々が咲くエリア「花ファンタジア」は春期と秋期に開場。ほかに、フィールドアスレチックやポニー牧場もある。

【おすすめポイント】
フィールドアスレチックは国内最大級。コースも分かれていて、小さい子から小学生まで楽しめる。
また、立体巨大迷路アクアベンチャーは、親子でそれぞれ何分でゴールに行けるか、競争するのも面白い。

【料金】
入園料:無料
フィールドアスレチック:大人(中学生以上)1000円、小学生700円、幼児(4歳以上)200円
アクアベンチャー:大人(中学生以上)650円、幼児(4歳以上)550円、4歳未満無料
【住所】千葉県野田市清水906
【駐車場台数】1100台
【電車アクセス】東武アーバンパークライン清水公園駅から徒歩10分

【新型コロナウイルス関連情報】
フィールドアスレチック、アクアベンチャー(迷路)は日曜は休場
>>その他、施設の利用状況はこちら

このスポットの詳細を見る

 

伊豆ぐらんぱる公園(静岡県)

広大な敷地の中で体験型アトラクションを楽しもう

22万平方メートルの敷地内にはスケールの大きいアスレチックコース、往復400mのワイヤーロープアトラクション、船型立体迷路、ウォーターバルーンなど遊具やアトラクションが盛りだくさん。ファミリーもカップルも友達同士でも、子どもから大人まで楽しく健康的なレジャーを満喫できる。

【おすすめポイント】
■国内初の本格船型立体迷路KAiZOKU
新たにコースをリニューアルし、リピーターでも楽しめるようになった。上下左右、縦横無尽に動き、ゴールした時の達成感は他では味わうことができない。親子で挑戦しよう。
■ディノエイジカート
ゴーカートで恐竜たちの棲むエリアを駆け抜けるアトラクション。約20体の実物大の恐竜に会える(無料で散歩できるエリアもある)。

【料金】
入園料:大人(中学生以上)1300円、小学生700円、幼児(4歳以上)400円
立体迷路KAiZOKU:400円 ※再チャレンジ200円(回数券2枚)
ディノエイジカート:1人乗り400円(回数券2枚)、2人乗り600円(回数券3枚)
【住所】静岡県伊東市富戸1090
【駐車場台数】400台
【電車アクセス】伊豆急行伊豆高原駅から東海バスぐらんぱる公園経由シャボテン公園行きで20分、ぐらんぱる公園下車すぐ

【新型コロナウイルス関連情報】
◆当面の営業時間:9:30~17:00
◆伊豆高原グランイルミ
18:30~21:30(7月22日まで土日のみ営業)
(7月23日~8月末は毎日営業)
7月22日までは平日休業するため、限定プレミアム貸切プラン(1時間15万円~)あり

このスポットの詳細を見る

 

新城総合公園(愛知県)

「城攻め」をテーマにした巨大なアスレチックは小学生に大人気

豊かな自然に囲まれた広大な敷地に、城攻めアスレチックや、わんぱく広場を一望できる展望塔、のんびりと過ごせる芝生広場、各種スポーツ施設(有料)などが点在している。公園内を散歩しながら四季折々の風景を楽しむことができる。

【おすすめポイント】
入口広場でミニカー運行中
(土日祝10:00~16:00、1回100円)
スペースシャトル・消防車・パトカーの3種類があり、小さなお子さんに大人気。

【料金】無料、スポーツ施設利用は有料
【住所】愛知県新城市浅谷ヒヨイタ40
【駐車場台数】545台
【電車アクセス】JR飯田線大海駅から徒歩20分

【新型コロナウイルス関連情報】
5月26日より園内施設を再開しました。

このスポットの詳細を見る

 

アクトパル宇治(京都府)

アウトドア派もインドア派も楽しめる

宇治の豊かな自然を生かした野外活動施設。広大な敷地内に、宿泊棟や体育館、キャンプ場、フィールドアスレチック、グラウンド・ゴルフ場など多彩な施設がそろう。さつまいも掘りもできる。

【おすすめポイント】
冒険とりでは、広々とした自然と融合したアスレチックで、気分も爽快。長いローラースライダーもあり、大人も楽しい。 丸太やネットなどを駆使したアスレチック遊具は、全身を使って遊べる。傾斜がきつい所や高所もあるので、子どもの運動能力に合わせて無理せずにチャレンジしよう。

【料金】冒険とりでは無料、各施設利用は有料
【住所】京都府宇治市西笠取辻出川西1
【駐車場台数】150台
【電車アクセス】京阪宇治線宇治駅からタクシーで20分

【新型コロナウイルス関連情報】
※当面のあいだ主催イベントを中止

このスポットの詳細を見る

 

3.【小学生~大人が楽しい】格安で、ちょっと変わったアクティビティ・体験のできる公園

公園でのんびりもいいけれど、何か物足りない感じがする。そんな時は、少し変わったアクティビティが体験できる公園へ出かけてみましょう。新しい世界が開けるかもしれませんよ。

 

1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください