トップ > 東北 > 北東北 > 三陸海岸 > 気仙沼・唐桑半島 > 気仙沼市街 > 

宮城【気仙沼】名物フカヒレグルメ! 超高級食材を満喫!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年5月10日

この記事をシェアしよう!

宮城【気仙沼】名物フカヒレグルメ! 超高級食材を満喫!

気仙沼は世界的に有名なフカヒレの一大産地。丼、寿司、ラーメンなど、さまざまな料理でそのおいしさを味わえるのも産地ならではの魅力。

【宮城】気仙沼へのAccess

【電車】
仙台駅からJR東北新幹線で30分、一ノ関駅で大船渡線に乗り換え、気仙沼駅まで1時間30分

【車】
三陸自動車道登米東和ICから50km

気仙沼のフカヒレ

気仙沼はフカヒレの生産において日本一を誇る水産都市で、加工技術の高さが世界的にもよく知られている。定番の中華だけでなく、寿司や丼などでも、食感が異なるさまざまな部位を味わえる。

【気仙沼×フカヒレ】2種のフカヒレが楽しめる豪華丼♪「ゆう寿司 田谷店」

三陸沿岸を中心にした新鮮ネタがずらりと並ぶ人気寿司店。なかでも評判なのが肉厚なフカヒレを豪快に器にのせた「ふかひれW(ダブル)丼」。フカヒレは寿司でも楽しめる。

【気仙沼×フカヒレ】2種のフカヒレが楽しめる豪華丼♪「ゆう寿司 田谷店」

気さくな主人との会話も楽しめる
フカヒレのほか、三陸の旬魚もたっぷり味わえます!

おすすめメニュー

おすすめメニュー

ふかひれW(ダブル)丼 4200円
カニちらし寿司にヨシキリザメとモウカザメのフカヒレがのった丼。中華風のあんをかけて味わう。

こちらもオススメ

こちらもオススメ

ふかひれ食べくらべセット 2160円
「トロふかひれ」1貫と「ヨシキリザメヒレ」2貫のお得なセット。

気仙沼 ゆう寿司

住所
宮城県気仙沼市本郷11-5
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで5分
料金
ふかひれW丼=4536円/

【気仙沼×フカヒレ】とろけるフカヒレ姿煮をラーメンで「ラーメン・ホルモン司」

気仙沼ホルモンとフカヒレ入りのラーメンが一緒に味わえる人気店。スープの上に姿煮とチンゲン菜がのる「ふかひれラーメン」は、シンプルなだけに、フカヒレのおいしさが際立つ。

0226-23-2566
11:00〜21:30(閉店は22:00)
休み 月曜(祝日の場合は営業)
気仙沼市南町2-4-27
JR気仙沼駅から車で5分
P無料

【気仙沼×フカヒレ】とろけるフカヒレ姿煮をラーメンで「ラーメン・ホルモン司」

気仙沼ホルモンも人気のラーメン店
気仙沼のフカヒレはひと味違います!

おすすめメニュー

おすすめメニュー

ふかひれラーメン 2200円
小ぶりで味のしっかりとしたフカヒレがのっている。ぷるんとした独特の食感がたまらない。

【気仙沼×フカヒレ】名物の”ふかひれ寿し”を堪能「気仙沼あさひ鮨 本店」

三陸産の魚介と県内産ササニシキで握った寿司が味わえる有名寿司店。醤油や塩などの調味料にもこだわり、三陸産のネタの旨さを最大限に引き出した寿司のファンは多い。

おすすめメニュー

おすすめメニュー

ふかひれ三昧 2052円
ごま油風味の「ふかひれ寿し」のほか、鶏ガラベースで味付けした「姿寿司」などでフカヒレを味わう。

気仙沼 あさひ鮨 本店

住所
宮城県気仙沼市南町2丁目4-27
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで5分
料金
超特上寿司=4104円/特上寿司=3024円/上寿司=2160円/ふかひれ三昧=2052円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください