コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【北鎌倉】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

【北鎌倉】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by PIXTA - ©木村 優光

by mapple

更新日:2018年6月11日

山々に囲まれている閑静なエリア。比較的狭い範囲に寺院や花の名所が点在しており、効率的に観光を楽しめる。

アクセス

【鉄道】
東京駅
⇩ JR横須賀線
北鎌倉駅

●所要時間/54分
●料金/800円

見る

円応寺

閻魔大王が鎮座する北鎌倉の名刹
智覚禅師が建長2(1250)年に開山。死後、冥界で出会う10人の王である十王が祀られている十王堂(閻魔堂)には、木像閻魔王坐像を中心に12体の像が並ぶ。

木像閻魔王坐像は鎌倉時代の名仏師、運慶作と伝えられる

光照寺

歴史を語るクルス紋の山門に注目
時宗本山・藤沢市遊行寺の末寺で、一遍上人の法難霊場の地に建立されたと伝わる。江戸時代、キリシタンをかくまったことから、山門には十字架を型どったクルス紋がある。

本堂周辺にはシャクナゲが多く見られる

長寿寺

静寂な境内で四季の変化を堪能する
亀ヶ谷切通への入り口にある、建長寺派寺院。足利尊氏の屋敷があったとされ、尊氏の子基氏が父の菩薩を弔い建立。背後の山を含む静かな境内は紅葉の名所としても知られる。

by PIXTA - ©木村 優光

美しい紅葉が見られる境内は週末のみ公開

食べる

BISTROT LA PEKNIKOVÄ

住宅街にたたずむ隠れ家レストラン
地場の食材をたっぷり使ったフランス料理がいただけるレストラン。住宅街の中にあり、銭洗弁財天からも近いので、ぜひ足を延ばしたい。

肉か魚のメイン料理に前菜、本日のスープ、パン、飲み物が付く「Aランチ」2500円

鎌倉五山

人気は具たっぷりのけんちん汁
建長寺の精進料理がルーツとされるけんちん汁の専門店。本がつおからとった一番だしを使い、豆腐や大根、ほうれん草など、8種の具がたっぷり。

買う

北鎌倉 松花堂

新鮮な食感が楽しめる羊羹
江戸時代、尾張徳川家へ御用の品として献上されたことから「あがり」と名付けられた「あがり羊羹」が有名な和菓子店。新鮮な食感を楽しめる。

北海道産小豆を使い、上品な甘みの「あがり羊羹」1404円

CLOSE UP 創作体験ができる文化スポット

北鎌倉たからの庭

浄智寺の脇道のつきあたりにあり、ワークショップやイベントを通じて鎌倉の文化を発信するスポット。なかでも人気の「鎌倉創作和菓子 手毬」の講座では、季節の和菓子作りを体験できる。

毎回盛況の「鎌倉創作和菓子 手毬」の講座

昭和15(1940)年築の古民家を再生した母屋

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる鎌倉 江の島'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×