トップ >  関西 > 大阪 > 大阪 > 鶴橋・上本町 > 鶴橋 > 

生野コリアタウンで食べ歩き♪大阪NO.1の韓国スポットにGO!最新コスメもチェック

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年12月5日

この記事をシェアしよう!

生野コリアタウンで食べ歩き♪大阪NO.1の韓国スポットにGO!最新コスメもチェック

グルメやコスメ、スイーツそしてアイドルなど、世の女子たちを魅了してやまない韓国文化。
日本にはコリアタウンがたくさんありますが、大阪環状線の鶴橋駅・桃谷駅から歩いて10分のところにある生野コリアタウンは、10代から20代の女性たちを中心に、連日賑わいを見せています。

今回は、生野コリアタウンで話題のスイーツや最新雑貨、食べ歩きでチェックしたいお店などをご紹介いたします!

食べ歩きからショッピングまで!韓国旅行気分を味わえる生野コリアタウン

食べ歩きからショッピングまで!韓国旅行気分を味わえる生野コリアタウン
たくさんの店が立ち並ぶ生野コリアタウン

大阪駅から大阪環状線で約15分、 鶴橋駅・桃谷駅から歩いて10分の場所にある生野コリアタウンは、年間来訪者数はおよそ100万人と、平日でも多くの人でにぎわっています。
御幸通(みゆきどおり)には東西約500mに渡って3つの商店街が続き、キムチ専門店をはじめ、カフェやコスメ店、飲食店や雑貨店、食料品店など、およそ120店舗が軒を連ね、一日いても飽きません!

レストランも多く、お店に入って食事をとるのもよいのですが、今回おすすめするのは、気になるものを少しずつ味わう「食べ歩き」スタイル。生野コリアタウンは、午前10時~18時まで車両の通行が制限されていますので、食べ歩き旅しやすい条件が整っているのです。

お店の人に料理についてお話を聞いたりするのも、楽しみのひとつですね!

■御幸通商店街(大阪生野コリアタウン)
住所 大阪市生野区桃谷
電話 06-6712-7150
交通 大阪環状線・鶴橋・桃谷駅から徒歩10~15分

可愛すぎる!と話題のトゥンカロン専門店「ココマカロン」

可愛すぎる!と話題のトゥンカロン専門店「ココマカロン」
選ぶのも楽しい!かわいいトゥンカロン

ここ近年、コリアタウンでは様々なスイーツが話題をよんでいます。韓国スイーツはおいしいだけでなく、カラフルで見た目にもかわいいものが沢山。まさにインスタグラム映えのものばかりで、女子に人気が出るのもうなずけます。

今大人気のスイーツは、2020年に日本でも人気に火が付いた韓国発のマカロン「トゥンカロン」です。生野コリアタウンに着いたら、まずはトゥンカロン専門店「ココマカロン」に向かいます。鶴橋駅からは歩いて12分ほど。
休日には開店前から行列し、売切れ次第閉店という人気店なので、生野コリアタウンに到着したら最初に向かうことをおすすめします。

定番商品から季節限定商品まで豊富な品揃え

行列に並んでいる人の中には、遠方からのリピーターもいて、毎回、全種類購入するのだそう!
生地からクリーム、仕上げまですべて店内で行うというこだわりで、常時20種類以上のトゥンカロンが並んでいます。

ひとつひとつ手描きしている雲型のオレオ370円(税込)

一番人気は水色の雲型のオレオ。続いてスマイル型のミルク(320円)やハート型のココア(400円)が人気だそう。定番に加え、季節や日替わりで登場するものもあり、訪れるたびに新しいトゥンカロンに出会える楽しみがあります。

通常サイズの1.5倍~2倍ほどの大きさで、中にはクリームがたっぷり
「かわいすぎる!」とSNSで話題となり、生野コリアタウンにはトゥンカロン専門店や販売店が続々と登場しています。

人気の秘密は、大きさとかわいさだけではありません。しっかりしていながらふんわりとした柔らかな生地たっぷりなのにしつこくないクリーム。「大きいけど、さっぱりしているからたくさん食べられるのよ」と、お店の方が教えてくれました。
話題のトゥンカロン、ぜひ味わってみてください!

■ココマカロン
住所:大阪市生野区桃谷4丁目5-14
電話:なし
営業時間:10:30~17:00、週末・祝日は10:00~17:30
休業日:水曜

「ジョンノハットグ」で根強い人気のチーズハットグを!

「ジョンノハットグ」で根強い人気のチーズハットグを!
ポテトモッツァレラハットグ480円(税込)

甘いものを食べたら、次はしょっぱいものを!
ということで向かったのは、ココマカロンのほど近くにあるハットグ屋さん「ジョンノハットグ 」 です。
ハットグとは、韓国式のアメリカンドッグのこと。食べると中からチーズがとろ~りと伸びることで話題になった、チーズハットグをいただきます。チーズハットグは定番の人気商品で、今でも行列ができています。

ポテトがまぶしてあるポテトモッツァレラハットグ(480円)は、フライドポテトを一緒に食べているような満足感が味わえますよ。ハットグの他にもホットクやトッポギなども販売しています。

甘酸っぱいフルーツキャンディ イチゴ+マスカット450円(税込)

また、イチゴ、マスカット、イチゴ+マスカットの「フルーツキャンディ」も人気。みずみずしいフルーツがパリッとした薄衣の飴で包まれ、一口かじると甘酸っぱいフルーツの味わいが口の中に広がります。
食べている最中、したたる果汁を受け止めるために紙コップがついてくるといううれしい工夫も。食べやすさも大切ですよね。

ジョンノハットグでは、1階で購入したハットグやフルーツキャンディを2階のレストランで食べられます。写真を撮りながらゆっくり味わいたいという方は、2階に上がるのがおすすめですよ!

■ジョンノハットグ
住所:大阪市生野区桃谷3-7-16
電話:なし
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休

ちょっと食べたいときにうれしいミニキンパを「ごちそうさま」!

ちょっと食べたいときにうれしいミニキンパを「ごちそうさま」!
お店はジョンノハットグから少し進んだところにあります

ごま油と塩で味付けしたご飯でほうれん草やにんじん、卵などの具材を巻いた韓国風の海苔巻き、キンパ人気の韓国料理のひとつ。具材のバリエーションが豊富なのでお店の個性が光りますよね。

生野コリアタウンにもキンパを売っているお店はたくさんありますが、なかでも「ごちそうさま」というキムチ店のキンパが食べ歩きにぴったり!
こちらはちびっこキンパというメニュー名で、約8cm程度と一般的なものよりミニサイズなのが特徴的。1本に入っている具材は1種類のみですが、100円なので気軽に何本か買うこともできます。食べ歩きと伝えると、手に持つ部分を紙ナプキンで包んで渡してくれるので、ファーストフード感覚で楽しい!

ちびっこキンパ(プルコギ、チャンジャ)各100円

ちびっこキンパはプルコギ、チャンジャ、スルメ、キムチ、ちりめんじゃこ、ハムチーズ、干しだいこんの7種類。プルコギはあっさりとした味わいの柔らかいお肉がたっぷり。チャンジャはほどよい辛さで食感も楽しめます。ハムチーズや干しだいこんは、辛味が苦手な方や子どもに人気です♪
夕方には種類が少なくなっていることがあるのでお早めに

店名は「ごちそうさま」ですが、食べ歩き旅はまだまだこれから!
ちびっこキンパを食べながら御幸通を進んでいきましょう。

■ごちそうさま
住所:大阪市生野区桃谷3-10-8
電話:06-6715-5020
営業時間:7:00~18:00
定休日:火曜

「徳山商店」で本場韓国風屋台の雰囲気を楽しもう

「徳山商店」で本場韓国風屋台の雰囲気を楽しもう
韓国の伝統的なお餅やお惣菜の品ぞろえが豊富

韓国食材や雑貨などの販売を行う徳山商店。1階ではレトルト食品や調味料なども売っているので、買って帰って自宅でもコリアタウンの味を楽しめます

店頭では出来立てのお惣菜を販売。徳山商店はもともとお餅屋さんとして創業したのでトッポギが名物で、そのほかにもソンピョンやチャルトッといった韓国の伝統的なお餅の品ぞろえが豊富です。
さらに、おでんやキンパ、チヂミなどの定番のお惣菜も充実しています。お店の右側の路地にはカウンター席が並んでおり、屋台のような雰囲気を楽しみながらイートインもOK。

キムチチヂミ500円

種類豊富なラインナップの中でも、おすすめはチヂミ。牛すじチヂミ(600円)、イカ玉子チヂミ(600円)、キムチチヂミ(500円)、野菜たっぷりチヂミ(600円)、ニラチヂミ(500円)などの種類があります。生地自体に厚みがあり、直径も大きいので食べ応えあり!キムチチヂミは大きくカットしたキムチがたくさん入っていて、白菜の食感も感じられます。
そして、食べ歩きと伝えるとくるくると丸めてクレープのように持ちやすくしてくれるのがうれしいポイント!さらに、提供する前に一度鉄板で温め直してくれるので、アツアツのおいしい状態で食べられるのもおすすめの理由です♪

■徳山商店
住所:大阪市生野区桃谷4-6-16
電話:06-6731-7090
営業時間:8:00~17:00
定休日:なし

生クリームたっぷり!だけど体にやさしい「ワッフルカーン」

生クリームたっぷり!だけど体にやさしい「ワッフルカーン」
韓国で人気ナンバー1のアップル(ノーマルサイズ)730円

甘いものが食べたくなってきたころに、ワッフルはいかがでしょうか?韓国ではワッフルがブームになり、クロワッサン生地で作ったクロッフルなど独自のアレンジで進化を遂げています。

生野コリアタウンに2店舗あるワッフルカーンは、韓国に190店舗以上も展開する人気のカフェ。ワッフルに生クリームをたっぷり乗せていてインパクト大!バリエーションは、ジャムやフルーツなど15種類あります。

一見、カロリーや甘さが心配になる見た目…。ですが、「健康な食生活を送ってほしい」という思いから、生地には黒ごまなど5つの穀物が配合されているので、意外とあっさりとした味わい。生クリームもカロリー、甘さが控えめなので、ぺろりと食べられます!

キーカラーがブルーでさわやかな外観

イートインならお皿に乗ったワッフルをナイフとフォークでカットしながら食べられて、食べ歩きならワッフルを半分に折って、具材をサンドするスタイルに。イートインでも食べ歩きでもどちらでも食べやすいです。
さらに、ノーマルサイズハーフサイズがあり、お腹のすき具合でサイズを選べるのがうれしいポイント!
4分の1ずつ切れ目が入っているので、友達と違う種類を注文してシェアするのも楽しそうです。

■ワッフルカーン
住所:大阪市生野区桃谷4-7-9
電話:090-5362-5467
営業時間:11:00~18:00
定休日:なし

コシのある食感と強烈な辛さが中毒性あり!「シンジョントッポッキ大阪コリアンタウン店」

コシのある食感と強烈な辛さが中毒性あり!「シンジョントッポッキ大阪コリアンタウン店」
トッポッキがモチーフのネオンサインやオリジナルキャラクターがあちこちに

日本では「トッポギ」と表記されることが多いですが、正式な発音は「トッポッキ」。そんなトッポッキの専門店シンジョントッポッキは、韓国を中心に世界中に700店舗近くある有名店です。

一般的なトッポッキうるち米やもち米で作られることが多いですが、シンジョントッポッキでは小麦粉を使用しており、舌触りがツルツルでやわらかく、うどん好きな日本人の口にも合います。
また、トッポッキの味付けも特徴的。もともとは、コチュジャンや砂糖で甘辛く煮込んだ料理ですが、シンジョンではスパイスが効いていてとにかく辛い!コクのある旨辛な味わいがクセになります♪

ラッポッキ800円

コリアタウン店で一番人気のメニューは、トッポッキとラーメンを組み合わせた「ラッポッキ」。なんとコリアタウン店限定のメニューです!
ラーメンはインスタント麺のようなちぢれ麺で、スープがよく絡みます。モチモチ食感のトッポッキとラーメンのバランスが絶妙!ノーマルのラッポッキはとっても辛いので、心配な方はチーズトッピングか生クリームを混ぜたロゼにしましょう。

テイクアウトや食べ歩きも可能ですが、イートインの場合はカウンターで立って食べるスタイル。気軽に食べられるのも魅力的です。

■シンジョントッポッキ大阪コリアンタウン店
住所:大阪市生野区桃谷4-9-2
電話:080-5827-4989
営業時間:11:00~18:00
定休日:なし

1 2 3

大阪の新着記事

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき歴史的建造物ランキング TOP3!気になる第1位は「北浜レトロビルヂング」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき歴史的建造物をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき体験館・宿泊体験施設ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪市立クラフトパーク」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき体験館・宿泊体験施設をランキング。旅行好きのまっぷるユー...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき桜の名所ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪城公園の桜」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき桜の名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき観光名所ランキング TOP3!気になる第1位は「新世界」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき観光名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき甘味処さんランキング TOP3!気になる第1位は「宇治園 心斎橋本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき甘味処さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきパン屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「嵜本ベーカリー 大阪初號本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきパン屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきバーランキング TOP3!気になる第1位は「英国パブ シャーロックホームズ」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきバーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れた...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきテーマパークランキング TOP3!気になる第1位は「TAKOPA」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきテーマパークをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきタワーランキング TOP3!気になる第1位は「通天閣」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきタワーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れ...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきそば屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「瓢亭」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきそば屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!