トップ >  関西 > 大阪 > 大阪 > 鶴橋・上本町 > 鶴橋 > 

【大阪鶴橋・韓国料理】生野や鶴橋駅周辺のコリアタウンで、絶対に食べたい韓流グルメの名店8選!

柴田ゆい

更新日: 2023年12月13日

この記事をシェアしよう!

【大阪鶴橋・韓国料理】生野や鶴橋駅周辺のコリアタウンで、絶対に食べたい韓流グルメの名店8選!

JR・近鉄の鶴橋駅周辺は、キムチの専門店や韓国料理店、韓流グッズのショップなどが集う日本屈指のコリアタウンです。

鶴橋駅前から伸びるアーケードの「鶴橋商店街」には、昔ながらの活気溢れるお店がズラリ。さらに2022年5月には、鶴橋駅から南東へ10分ほど歩いた場所にある3つの商店街(御幸通・御幸通中央・御幸通東)が統合され、「大阪コリアタウン」という新名称にリニューアルされました。

韓流ファンならずとも、今注目の鶴橋で、本当に美味しい韓国料理店を厳選してご紹介します!

鶴橋の韓国料理店①:キムチの老舗「山田商店」が2022年10月に飲食店をオープン!

鶴橋の韓国料理店①:キムチの老舗「山田商店」が2022年10月に飲食店をオープン!
「本場の手づくりキムチを味わって」と店員さん

鶴橋の大阪コリアタウンにあるキムチ専門店として、絶大な知名度を誇る「山田商店」。創業から40年以上、一つひとつ丁寧に手づくりしたこだわりのキムチを求めて、休日には長い行列ができることもある人気店です。

自家製キムチの美味しさの秘訣は、生のイワシを使った特製キムチダレ。市販されているイワシのエキスを使わず、生のイワシを丸ごと使って独自に調合することで、キムチの深い旨味と芳醇な香りが生まれるそうです。

店頭に並ぶキムチはすべて自家製の手づくり

国産の白菜を使った王道キムチはもちろん、約80種類ものキムチが揃うのは、やはり専門店ならでは。店頭には、ケジャン(ワタリガニ)など海鮮系のほか、セロリなどめずらしい進化系まで、こだわりの自家製キムチがずらりと並びます。

タコキムチ 約250g 1000円

目移りしそうなほど豊富なラインナップの中でも、筆者のおすすめはタコキムチ。大ぶりにカットされたタコは新鮮そのものの歯ごたえで、脇役ではなくメインのおかずになるのでは…と思うほど。見た目は真っ赤で辛そうですが、素材の旨みやほんのり甘味も感じられ、ご飯にもお酒にもピッタリのお供です。

モーニングのシレギクッパ(写真はイメージ)

そんな山田商店から、最新のうれしいニュース!これまで店舗横のスペースで、韓国料理の屋台イベントを週末限定で開催していましたが、好評につき韓国料理店をオープンすることに。自慢のキムチを使ったビビンバや冷麺など、屋台で人気だったメニューをいつでも味わえるようになりました。新メニューのキムチチゲ鍋や、モーニングも登場し、ますます注目を集めています。

大阪コリアタウンのメインストリートから角を曲がってすぐの場所にある

2022年10月にオープンした新店舗「食道 山田商店」は、キムチを販売している本店から徒歩1分の場所にあるので、ぜひ足を運んでみてください。

■キムチの山田商店(キムチのやまだしょうてん)
住所:大阪市生野区桃谷4-9-6
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩12分
電話:06-6731-4833
営業時間:7:00~18:00(食道 山田商店はモーニング7:00〜10:00、ランチ10:00〜16:00※平日は~15:00)
休業日:無休

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

鶴橋の韓国料理店②:女性に人気♪「茶母」で体に優しい韓流カフェごはん

鶴橋の韓国料理店②:女性に人気♪「茶母」で体に優しい韓流カフェごはん
種類豊富なおかずが付くサムギョプサルパッサン1880円

鶴橋駅の東出口から徒歩すぐの場所にある、韓流カフェ&レストラン「茶母」。

こちらは駅チカの立地とおしゃれな雰囲気、そして韓国の「薬食同源」という考え方を基にした栄養たっぷり&バランスの取れたパッサン(定食)が味わえるお店として、とくに女性から人気を集めています。

選べるスンドゥブチゲセット1180円

ランチでおすすめなのは、お好みのスンドゥブチゲに、十五穀ご飯・サラダ・キムチ・チヂミなどが付くお得なセットです。

アサリやホタテから取ったスープにコチュジャンなどを加えた「赤いスンドゥブチゲ」、辛味を押さえてヘルシーに仕上げた「白いスンドゥブチゲ」、スパムやチーズなどが入った「プデチゲスンドゥブチゲ」、魚介の旨味たっぷりの「海鮮スンドゥブチゲ」。

こちらの定番4種に加え、牡蠣やホルモンなど、季節のスンドゥブチゲ登場することもあるので要チェックです。

季節限定のパッピンスも見逃せない

女性から人気を集めるもう一つのポイントは、絶品の韓流スイーツ。

韓国発のクロッフルをアレンジした「タモッフル」や、屋台の定番おやつ「ホットック」、旬のフルーツを使ったかき氷「パッピンス」など、見た目も味わいも抜群のスイーツが揃います。

美肌効果があると言われる韓国茶と一緒に、ぜひカフェタイムを楽しみましょう。

テーブル席や半個室で寛げる店内

店内は、本場ソウルのカフェを彷彿とさせるクオリティの高い空間。

夜になれば、サムギョプサルの食べ放題のほか、オリジナルの生マッコリによく合う一品料理も豊富に登場します。ランチ・カフェ・ディナーと、どんなシーンでも使えるのがうれしいですね。

■韓流カフェ 茶母 鶴橋本店(かんりゅうかふぇ たも つるはしほんてん)
住所:大阪市東成区東小橋3-17-4
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩1分
電話:06-6978-5445
営業時間:11:00~22:00
休業日:無休

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

鶴橋の韓国料理店③:韓国居酒屋「ばんぐり」で、釜山名物のタコ料理を堪能

鶴橋の韓国料理店③:韓国居酒屋「ばんぐり」で、釜山名物のタコ料理を堪能
韓国の料理とお酒を心ゆくまで楽しめる

千日前通りに立つ「ばんぐり」は、料理もドリンクも豊富に揃う韓国居酒屋です。

本格的な韓国料理はもちろん、チャンジャ、チヂミ、チャプチェ、トッポギなど気軽に頼める居酒屋メニューが充実しているのもうれしいところ。ドリンクもマッコリのほか、チャミスル・ジンロ・ジョウンデイ・チョウムチョロムなどの韓国焼酎を飲み比べできます。

ナッコプセ 2人前 3400円

種類豊富なメニューのなかでも、ぜひ味わってほしいのはナッコプセ。こちらは、海鮮が豊富な釜山発祥といわれる鍋料理です。

「ばんぐり」では、タコ・エビ・ホルモンに野菜や豆腐なども加えた具材に、ニンニクと辛味を効かせた特製スープを合わせて提供。とくにメインとなるタコは、生きたまま捌いて鍋に入れるので鮮度が抜群!プリップリの歯応えとスープの辛味が相まって、箸が止まらぬ美味しさです。

サンナッチ 1人前 1870円(1~7月限定)

そしてもう一品、生ダコを使った看板メニューといえばサンナッチ。1~7月の季節限定で、兵庫県の明石から毎朝生きたまま仕入れる手長ダコの踊り食いです。こちらはごま油・塩・チョジャン(酢味噌)をつけていただきましょう。

12~5月には、生のワタリガニを使ったカンジャンケジャン(醤油漬け)や、ヤンニョムケジャン(ヤンニョム漬け)も登場するので、どうぞお見逃しなく。
※ワタリガニは時価・要予約

店内にはドラム缶風のテーブルが並ぶ

店内には4人掛けのテーブルが10卓あり、全席にコンロを完備。今回ご紹介したナッコプセのほか、サムギョプサルやホルモン鍋も、テーブルを囲んで熱々の状態でいただけます。

今回ご紹介した鶴橋本店のほか心斎橋店もあるので、美味しい韓国料理とお酒を楽しみたい日は、ぜひ「ばんぐり」で乾杯しましょう!

■韓国居酒屋ばんぐり 鶴橋本店(かんこくいざかやばんぐり つるはしほんてん)
住所:大阪市東成区東小橋3-10-24 石原ビル1F
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩2分
電話:06-4305-3753
営業時間:11:30~15:00、17:00~22:00
休業日:1月1日

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

鶴橋の韓国料理店④:行列覚悟で行きたい!「大阪一」で済州島グルメを満喫

鶴橋の韓国料理店④:行列覚悟で行きたい!「大阪一」で済州島グルメを満喫
素材にもこだわった手づくりの料理を味わって

済州島出身のオモニと家族が営む韓国料理店「大阪一」。大阪コリアタウンにある店舗は、ランチタイムになると行列ができる人気ぶりです。

済州島名物のアワビやタコを使った海鮮料理や、オモニの家庭料理は、どれもリピートしたくなる美味しさ。その中でも今回は、特におすすめのメニューを紹介します。

チヂミ1100円(写真はハーフ638円)

お店の看板メニューは、焼き立て熱々のチヂミです。北海道産のジャガイモをはじめ、ニラや玉ねぎなどの野菜、そして新鮮なタコを入れるのが福一流。

厚みが1cmはありそうなふっくらとした見た目から、フワフワ系の食感かと思いきや、口に運ぶとカリッ!ザクッ!とした食感に驚き。これは多めの油を使って、チヂミを揚げるように焼きながら、すりおろしたジャガイモを加えることで、カリカリ&ザクザクの食感に仕上げているそうです。

あわび粥2420円(写真は小1320円)

そしてもう一品、こちらもぜひ味わってほしいのは、済州島グルメを代表するあわび粥。テーブルに運ばれてくると、香りのいい湯気がふわっと立ち上り、食欲をそそります。

お粥の中には新鮮なアワビの身はもちろん、隠し味にアワビの肝を加えることで、よりいっそう深みのある味わいに。ひとさじ口に運ぶたび、アワビの旨味がじんわりと広がります。

こちらは注文ごとにあわびを捌いて調理するため、30分ほど時間がかかります。早めに注文して、最後の〆の料理として楽しみに待ちましょう。

大阪コリアタウンの路地に立つ

お店の名物料理を心ゆくまで味わうなら、今回ご紹介したチヂミとあわび粥に加え、チャプチェ・イカフェ・蒸し豚・海鮮チゲ・ミニドリンクがついた、全7品のスペシャルランチ2178円(注文は2人前〜)がおすすめです。

2022年9月現在、「大阪一」は昼のみ営業しています。徒歩3分ほどの御幸森公園の隣にある本店「福一」は、平日は夜のみ・土日祝は終日営業していますので、夜に訪れたい方は本店を訪れましょう。

■大阪一(おおさかいち)
住所:大阪府大阪市生野区桃谷4-9-8
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩12分
電話:06-7896-9278
営業時間:11:30〜22:30
休業日:火曜

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

鶴橋の韓国料理店⑤:天満発のキンパ専門店「マリマリ」が、鶴橋へ進出!

鶴橋の韓国料理店⑤:天満発のキンパ専門店「マリマリ」が、鶴橋へ進出!
プルコギキンパ980円など

大阪屈指のグルメスポット・天満で人気を集める「マリマリ」が、2022年6月、鶴橋の大阪コリアタウンに2号店をオープン。

人気の秘訣はなんといっても、キンパ(韓国海苔巻き)専門店ならではの豊富なラインナップです。がっつりお腹を満たしたいなら、プルコギやヤンニョムチキン。辛いものが苦手な人や子どもには、スパムやコーンマヨ。その他にも、釜山おでんやクリームチーズなどめずらしい具材もあり、全部で約16種類のキンパが味わえます

手づくりのキンパは格別の味わい

キンパは作り置きをせず、注文を受けるたびに店内のキッチンで、たっぷりの具材とご飯を海苔で巻いて仕上げます。イートインでもテイクアウトでも、できたての美味しさを提供してくれるのがうれしい!

よくばりセット890円

イートインでおすすめなのは、たくあん・きゅうり・玉子・小松菜・人参・ごぼう・鶏そぼろ、7種の具材が入った元祖キンパに、マリマリの人気メニューをプラスしたよくばりセット。トッポッキ、キンマリ(チャプチェと海苔の天ぷら)、揚げマンドゥ(餃子)、釜山おでんがセットになっており、おひとり様でもいろんなメニューを一度に味わえます

店内にはレトロな雑貨が飾られる

お店の場所は、平野川方面から大阪コリアタウンに入って、最初の角を南へ向かった路地にあります。メインストリートから少し離れた隠れ家のような雰囲気と、60~70年代の韓国をイメージしたレトロなインテリアにも注目してくださいね。

■韓国海苔巻き専門店 マリマリ 大阪コリアタウン店(かんこくのりまきせんもんてん マリマリ おおさかコリアタウンてん)
住所:大阪市生野区桃谷5-7-31
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩15分
電話:なし
営業時間:10:30~17:00
休業日:火曜
>>公式インスタグラムはこちら

鶴橋の韓国料理店⑥:サムギョプサルの食べ放題なら「李朝園」へ

鶴橋の韓国料理店⑥:サムギョプサルの食べ放題なら「李朝園」へ
メニューには多彩な一品料理がスタンバイ

「李朝園」は、関西に約14店舗を展開するコリアンダイニング。リーズナブルな価格で美味しい韓国料理が楽しめるとあって、若者にも人気のお店です。

近鉄鶴橋駅のガード下にある鶴橋店は、昼11時から夜22時までいつでも韓国料理が味わえる、気取らない雰囲気の食堂スタイル。プデチゲなどの鍋料理から、キムチ餃子などの一品料理までメニューが豊富で、ランチにはお得な定食も味わえます。

サムギョプサルと韓国料理の食べ放題&飲み放題コース

サムギョプサルや韓国料理など、全63品が食べ放題になるお得なコースも見逃せません。

李朝園名物のサムギョプサルは、塩麹や激辛味など約8種類。タッカルビやプルコギなどの一品料理のほか、お肉やホルモン、サンチュなどの巻き野菜、冷麺や石焼ビビンバ、さらにはデザートも含めて2時間食べ放題!

生マッコリは単品の場合、750ml 1080円

サムギョプサルと韓国料理の食べ放題には、なんと飲み放題も付いてきます。この内容で1人前4000円〜は、とってもリーズナブル!

飲み放題メニューの中でも、酵母が生きたまま韓国から直輸入する生マッコリは、美容と健康にもおすすめの一杯。ザクロやユズなど、フルーツフレーバーのチャミスルも豊富に揃っています。

2階座敷は最大32名まで貸切も可能

お店の1階はテーブル、2階は全席座敷でゆったり。レジ横にある物販コーナーでは、自家製のキムチやビビンメンソース、お家で手軽に味わえるサムゲタンなどを販売しているので、帰りがけにぜひ覗いてみてください。

■コリアンダイニング 李朝園 鶴橋店(コリアンダイニング りちょうえん つるはしてん)
住所:大阪市生野区鶴橋2-2-21
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩すぐ
電話:06-6731-2203
営業時間:11:00~22:00
休業日:無休

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

鶴橋の韓国料理店⑦:千日前通りの「冷麺館」で、自慢の手打ち冷麺を味わおう

鶴橋の韓国料理店⑦:千日前通りの「冷麺館」で、自慢の手打ち冷麺を味わおう
手打ち冷麺900円

冷麺といえば、焼肉屋などで「〆の一杯」というイメージがありますが、そんな定説を覆し「冷麺一杯だけでも気軽に味わえるお店にしたい」との想いからはじまったのが、こちらのお店です。

冷麺に使われるのは、粉の配合から生地づくりまで、全てにこだわり抜いた自家製麺。手打ちならではのモチッとした食感が、あっさりとした味わいの牛骨スープによく合います。冷麺の単品メニューは、玉子冷麺やカルビ冷麺など5種類をラインナップ。どのメニューも、+200円で大盛りに変更できます。

ランチ限定のお得なビビンバ定食1250円

しっかり食べたい日には、小サイズのビビンバと冷麺をセットにしたビビンバ定食がおすすめ。こちらは日曜・祝日を除く15時までのランチ限定メニューです。

ボリュームたっぷりの定食は、昼18種類・夜14種類をラインナップ。冷麺の他にも、サムギョプサルやキムチポッカ、熱々のテールラーメンやユッケジャンスープなど、いろいろな定食が用意されています。

お店は駅からも近く、アクセス便利

お店は千日前通りにあり、女性一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気。こだわりの冷麺はもちろん、定食や一品料理、てっちゃん鍋・テール鍋・ちりとり鍋・サムギョプサルから選べるコース料理もあるので、仲間と一緒にワイワイ楽しむのもおすすめです。

■冷麺館 鶴橋店(れいめんかん つるはしてん)
住所:大阪市東成区東小橋3-19-9
交通:JR・近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩2分
電話:06-6977-7744
営業時間:11:30~24:00(平日は15:00~18:00休憩)
休業日:水曜

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

大阪の新着記事

【大阪】の買い物スポット15選!なんば・心斎橋・天王寺・梅田などエリア別におすすめを紹介!

西日本随一の街・大阪。 「商人の町」として歴史的にも古くから栄えてきて、活気のあるイメージですよね。 ですが大阪と一言でいっても、大阪駅や梅田周辺、なんばや心斎橋など、複数のエリアがあり、それぞれ...

【大阪 心斎橋・ディナー】心斎橋で夜を楽しめるとっておきのお店10選!心斎橋でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに大阪の心斎橋で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、心斎橋でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 揚...

【関西・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関西でおすすめのいちご狩りスポット15選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関西で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

10円パンは韓国発の人気スイーツ!映え間違いなしの10円パンを食べてみた!

みなさまは「10円パン」をご存じですか? 韓国で生まれた10円パン(10ウォンパン)は、SNSで話題の商品!2023年のトレンドやグルメランキングに軒並みランクインするなど、多方面から注目を集めてい...

【大阪駅近く・夜ごはん】大阪駅近くで夜を楽しめるとっておきのお店8選!大阪駅近くで夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに大阪駅近くで夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、大阪駅近くでおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...

どこよりも詳しい大阪駅構内ガイド! 〜新幹線で新大阪駅から大阪駅に到着してから各出口、目的地への路線や乗り換え方を大阪駅構内図付きで徹底解説〜

大阪の中心ターミナルJR大阪駅。「そもそも大阪駅ってどんな駅? 梅田ってどこ?」という素朴な疑問にもこたえながら、大阪駅からユニバーサルシティなどの人気スポットへの行き方などを、初めて大阪を訪れる人で...

【大阪府・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!大阪の初詣スポットおすすめ9選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、大阪府のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【関西・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関西の初詣スポットおすすめ37選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関西のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...

【大阪難波・夜ごはん】難波で夜を楽しめるとっておきのお店20選!難波で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに大阪府の難波で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、難波でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 黄金...

【大阪天王寺・夜ごはん】天王寺で夜を楽しめるとっておきのお店8選!天王寺で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに大阪の天王寺で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、天王寺でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 魚...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
柴田ゆい

フリーランスの編集・ライターとして、関西を拠点に活動しています。得意なジャンルは旅行・温泉・グルメ、趣味は音楽&ライブなど。取材を通じて、人と出会い、想いに触れ、新しい発見を伝えられることが、この仕事の醍醐味だと思っています。