トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 積丹半島・ニセコ

積丹半島・ニセコ

積丹半島・ニセコのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した積丹半島・ニセコのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。海辺のレジャーに最適な温泉郷。新鮮な魚介料理に舌鼓「盃温泉」、夏はゴルフ、冬はスキーと通年楽しめる温泉リゾート「ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)」、大自然と触れ合う冒険へ出発「宿・自然生活体験センター冒険家族」など情報満載。

積丹半島・ニセコのおすすめのスポット

  • スポット:237 件
  • 記事:13 件

201~220 件を表示 / 全 237 件

積丹半島・ニセコの魅力・見どころ

豊かな漁場をもつ半島と山に囲まれたアウトドアの聖地

漁場に恵まれた積丹半島は、明治から昭和初期にかけてニシン漁で栄えた地。今は夏のウニ漁が道内随一の規模を誇り、多くの観光客の舌を楽しませている。ニセコは豪雪の地だが、その雪質の良さからウィンタースポーツを楽しむ人たちに人気がある。夏は大自然の中でラフティングやマウンテンバイクなどのアウトドアスポーツが楽しめる。またさまざまな泉質の温泉が湧き、温泉めぐりも魅力となっている。

盃温泉

海辺のレジャーに最適な温泉郷。新鮮な魚介料理に舌鼓

積丹半島南西部に位置する温泉で、海と山に囲まれて十数軒の宿が点在する。周辺では海水浴や磯釣りが楽しめる。盃漁港などで水揚げされた新鮮な海の幸を味わうのも楽しみ。

盃温泉

盃温泉

住所
北海道古宇郡泊村盃温泉湯元
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス岩内ターミナル行きで1時間30分、終点で北海道中央バス盃温泉方面行きに乗り換えて40分、盃温泉街下車すぐ
料金
情報なし

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)

夏はゴルフ、冬はスキーと通年楽しめる温泉リゾート

夏はゴルフ・テニス・登山・ラフティング、冬はスキー・スノーボードと通年楽しめる温泉リゾート。天空露天風呂では四季折々の自然との一体感を味わえる。

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森(日帰り入浴)

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ415
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、甘露の森前下車すぐ
料金
入浴料=大人900円、小人300円/貸切風呂=3500円(50分)/

宿・自然生活体験センター冒険家族

大自然と触れ合う冒険へ出発

ニセコの大自然の中にある築約90年の木造校舎を利用した宿。自然・生活・手作り体験など日帰りメニューが豊富だ。肉を腸につめて色や香りをつけるための燻製もある。添加物を一切使わないソーセージの味は格別だ。

宿・自然生活体験センター冒険家族

住所
北海道虻田郡倶知安町比羅夫145-2
交通
JR函館本線倶知安駅から道南バスルスツリゾート行きで10分、ヒラフ小学校前下車すぐ
料金
手作りソーセージ体験(通年)=3400円(2名以上)/ (その他体験により異なる、要問合せ)

道の駅 真狩フラワーセンター

花をテーマにした癒しの空間

羊蹄山の麓、多彩な花が咲き誇るセンターハウスでは鉢花や園芸資材を販売。「細川たかし」の展示コーナーやお土産品などもあり、直売所ではゆり根や特産品を購入できる。

道の駅 真狩フラワーセンター
道の駅 真狩フラワーセンター

道の駅 真狩フラワーセンター

住所
北海道虻田郡真狩村光8-3
交通
道央自動車道虻田洞爺湖ICから国道230号、道道66号をニセコ方面へ車で約35km
料金
施設により異なる

蘭越町ふるさとの丘リンリン公園キャンプ場

地元家族に人気。オートキャンプはできないが設備は揃う

地元のファミリーを中心に人気のあるキャンプ場。オートキャンプはできないものの、設備はひととおり揃い、家族連れやグループで快適なキャンプが楽しめる。

蘭越町ふるさとの丘リンリン公園キャンプ場
蘭越町ふるさとの丘リンリン公園キャンプ場

蘭越町ふるさとの丘リンリン公園キャンプ場

住所
北海道磯谷郡蘭越町相生969
交通
黒松内新道黒松内ICから国道5号を蘭越町方面へ。道の駅らんこし・ふるさとの丘の裏手に現地。黒松内ICから13km
料金
サイト使用料=テント専用1張り520円/宿泊施設=バンガロー1590円・2130円/

中山峠スキー場

シーズンインの早さは道内有数。初滑りのゲレンデで人気

札幌と道南地方を結ぶ交通の要所である中山峠。ベースでも800mを超える標高の高さと北向きの斜面により、シーズンインの早さと春スキーの長さは道内有数。初滑りのゲレンデとして人気を誇っている。

中山峠スキー場

中山峠スキー場

住所
北海道虻田郡喜茂別町川上345
交通
札樽自動車道札幌北ICから国道230号を洞爺湖温泉方面へ車で46km
料金
リフト1日券=大人3600円、小人3000円/4時間券=大人3000円、小人2500円/フルシーズンパス=14000円/オフシーズンパス(4月1日~クローズ)=12000円/ (要問合せ)

ニセコ乗馬ビレッジ

馬の手入れや、餌やりまで体験でき、自然の中で乗馬を満喫

ニセコの自然の中で馬と触れ合いながら乗馬を満喫できる。スタッフが指導してくれるので小さな子供や初心者も安心して馬に乗れる。ヤギ、ウサギとふれあうこともできる。

ニセコ乗馬ビレッジ

ニセコ乗馬ビレッジ

住所
北海道虻田郡ニセコ町東山2
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
引き馬コース=1000円/アラウンドランチコース=3240円/ベストフレンドコース=6480円/

ニセコモイワスキーリゾート

パウダーやコブの急斜面、幅広の緩・中斜面、初心者コースと多彩

ニセコ3大スキー場の西隣に位置するスキー場。降雪後のパウダーの急斜面、幅広の緩・中斜面、初心者コースと多彩。

ニセコモイワスキーリゾート

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ448
交通
札樽自動車道札幌北ICから国道230・276号、道道343・66号をニセコ方面へ車で110km
料金
リフト1日券=大人4300円、小人600円/4時間券=大人3800円/ (レンタル料金スキーセットは大人3500円~、小人3000円~)

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘杢の抄

新しくも懐かしい風情の温泉旅館

杢につつまれ、安らぐ、和モダン空間が開放的。春には桜、夏は納涼、秋には紅葉と、季節の宴も一興。デッキサイドには滝を眺めながらの足湯もある。

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘杢の抄

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘杢の抄

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ393
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、昆布温泉下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=22000~36000円/外来入浴食事付(18:00~22:00<入場は~19:30>、レストラン利用、要予約)=9504円~/

ザ・ヴェール・ニセコ

1泊ではもったいない設備ロングステイしたくなるホテル

コンドミニアムスタイルの高級リゾートホテル。1LDK~3LDKの客室にはキッチンとゆったりしたバスルームがあるので、長期滞在も快適に過ごせる。源泉掛け流しの大浴場が魅力。

ザ・ヴェール・ニセコ

住所
北海道虻田郡倶知安町山田166-9
交通
道央自動車道豊浦ICから国道37号、道道32号、一般道をニセコ方面へ車で47km

merci scone

merci scone

住所
北海道余市郡余市町大川町16丁目12-1

珊内ぬくもり温泉

珊内漁港近くにある日本海を一望できる温泉

珊内漁港そばにある温泉。浴室と休憩室から日本海を一望できる。とくに海に沈む夕陽や宵闇を灯す漁り火などは見もの。変化に富んだ日本海を眺めながらの入浴は格別だ。

珊内ぬくもり温泉

珊内ぬくもり温泉

住所
北海道古宇郡神恵内村珊内村
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス岩内ターミナル行きで1時間27分、終点で北海道中央バス川白・神威岬方面行きに乗り換えて1時間、珊内下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、中学生400円、小人(4歳~小学生)200円/ (回数券13枚綴大人5000円、中学生4000円、小人2000円)

東山ニセコビレッジ リッツ・カールトン・リザーブ

盃野営場

施設はトイレと炊事場のみだが無料で利用できる

施設はトイレと炊事場のみで管理人も不在だが、無料で利用できる。サイトは全面芝生で過ごしやすい。

盃野営場
盃野営場

盃野営場

住所
北海道古宇郡泊村興志内村茂岩
交通
札樽自動車道小樽ICから国道5号・229号で積丹岬方面へ。古平町から道道569号・998号で神恵内村へ進み、国道229号を左折して現地へ。小樽ICから75km
料金
サイト使用料=無料/

ホテル甘露の森

緑の森の中で過ごす贅沢なスパ・リゾート

浴室はもちろん、館内の造りすべてに洗練された高級感がある。ゲストルームは和洋混在のモダンなしつらえ。露天風呂付きの客室も用意されている。

ホテル甘露の森
ホテル甘露の森

ホテル甘露の森

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ415
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、甘露の森前下車すぐ
料金
1泊2食付=11664円~34452円/外来入浴(11:00~21:00)=800円/外来入浴食事付(11:30~14:00、ラウンジ利用、要問合せ)=1400円~1900円/

お菓子のふじい

老舗菓子店のシュークリーム

名物は、焼きたての皮に注文を受けてからクリームを詰める、焼きたてシュー。皮のサクサクとした食感を味わうなら、購入してから1時間以内に食べよう。

お菓子のふじい
お菓子のふじい

お菓子のふじい

住所
北海道虻田郡倶知安町北一条西3丁目4
交通
JR函館本線倶知安駅からすぐ
料金
焼きたてシュー=180円/

JOJO’Sカフェレストラン

羊蹄山を眺めながらオリジナルバーガーを

ニセコアドベンチャーセンターの2階にあるカフェ。料理は作り置きをせず、注文を受けてから調理している。ピザやスイーツなどのメニューも豊富。窓からはニセコの美しい景色が見える。

JOJO’Sカフェレストラン
JOJO’Sカフェレストラン

JOJO’Sカフェレストラン

住所
北海道虻田郡倶知安町山田179-53ニセコアドベンチャーセンター 2階
交通
JR函館本線倶知安駅からタクシーで15分
料金
オリジナルバーガー=1280円/ピザ各種=1500円~/パスタ各種=1200円/タコライス=1000円/

Ange de fromage

古い牛舎を再利用したチーズ工房&レストラン

地元の新鮮な牛乳や敷地内で飼育しているヤギのミルクで作るナチュラルチーズや手作り菓子の販売と、欧風料理のコースが味わえる予約レストランの店。週末にはカフェも営業している。天井が高く開放的な店内で、のんびり過ごしたい。

Ange de fromage
Ange de fromage

Ange de fromage

住所
北海道寿都郡黒松内町赤井川114
交通
JR函館本線熱郛駅からタクシーで13分
料金
欧風コース料理(1名)=3000円~(ランチ)・5000円~(ディナー)/本日のパスタ=1500円/そば粉のガレット=1200円/

シリパライン

奇岩が点在する海岸美と多くの文化遺産に出会えるコース

積丹半島の東側を中心とした小樽~余市~積丹町の国道5号、229号は伝説の残る奇岩が点在する海岸美と、ニシン漁にまつわる多くの文化遺産に出会えるコース。

シリパライン
シリパライン

シリパライン

住所
北海道余市郡余市町積丹半島東海岸
交通
札樽自動車道小樽ICから国道5号・229号を白岩町方面へ車で29km
料金
無料

ミュージアムロード

5つの記念館、美術館を結ぶルート

岩内町からニセコ町、真狩村までの道道66号は、小川原脩記念美術館、木田金次郎美術館、荒井記念館、有島記念館、西村計雄記念美術館を結ぶルート。大自然に包まれた作品と芸術にじっくり触れてみたい。

ミュージアムロード

ミュージアムロード

住所
北海道虻田郡ニセコ町岩内町、真狩村
交通
道央自動車道豊浦ICから道道32号をニセコ町方面へ車で55km
料金
無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください