トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 積丹半島・ニセコ

積丹半島・ニセコ

積丹半島・ニセコのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した積丹半島・ニセコのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。日本海沿岸の荒々しい景色と夕日を眺めながらの湯浴み「雷電温泉」、若いブナの木の多い新しい森「添別ブナ林」、美しいシルエットを形づくる秀峰を鳥になった気分で眺める「ザム・スカイスポーツクラブ」など情報満載。

積丹半島・ニセコのおすすめのスポット

  • スポット:237 件
  • 記事:13 件

161~180 件を表示 / 全 237 件

積丹半島・ニセコの魅力・見どころ

豊かな漁場をもつ半島と山に囲まれたアウトドアの聖地

漁場に恵まれた積丹半島は、明治から昭和初期にかけてニシン漁で栄えた地。今は夏のウニ漁が道内随一の規模を誇り、多くの観光客の舌を楽しませている。ニセコは豪雪の地だが、その雪質の良さからウィンタースポーツを楽しむ人たちに人気がある。夏は大自然の中でラフティングやマウンテンバイクなどのアウトドアスポーツが楽しめる。またさまざまな泉質の温泉が湧き、温泉めぐりも魅力となっている。

雷電温泉

日本海沿岸の荒々しい景色と夕日を眺めながらの湯浴み

奇岩・洞窟が連なる海岸沿いにある小さな温泉地。正面に日本海、背後にニセコ連山が控えるワイルドな景観が魅力で、なかでも日本海に沈む夕日を眺めながらの入浴は格別。

雷電温泉

雷電温泉

住所
北海道岩内郡岩内町敷島内
交通
JR函館本線小樽駅からニセコバス寿都行きで1時間45分、雷電温泉郷下車、徒歩5分
料金
情報なし

添別ブナ林

若いブナの木の多い新しい森

昭和初期に伐採されたのち、自然に再生したブナの森。いまだ大木には育っていない直径20~40cmの若い木が多く、森全体に陽光が差し込んで明るい印象がある。一周約2kmの周回コースを辿って歩く。コース入口に建つミニビジターセンターは宿泊が可能。

添別ブナ林
添別ブナ林

添別ブナ林

住所
北海道寿都郡黒松内町中ノ川
交通
JR函館本線黒松内駅からタクシーで7分
料金
情報なし

ザム・スカイスポーツクラブ

美しいシルエットを形づくる秀峰を鳥になった気分で眺める

風向きや天候などにより、ルスツとニセコの2エリアからフライトが選べるパラグライダー飛行体験。両エリアとも蝦夷富士とも称される羊蹄山を眺めることができる。

ザム・スカイスポーツクラブ
ザム・スカイスポーツクラブ

ザム・スカイスポーツクラブ

住所
北海道虻田郡留寿都村留寿都ザム・スカイスポーツクラブハウス(ルスツ集合場所)
交通
道央自動車道虻田洞爺湖ICから国道230号、道道66・257号を留寿都方面へ車で29km(ルスツ集合場所)
料金
ルスツ・ニセコエリアから選べるタンデム飛行体験コース=12000円(ルスツ)、16000円(ニセコ)/ (人数要問合せ、土・日曜は事前予約で団体可、参加条件体重20~100kg)

農村公園 フルーツパークにき

遊具や温室、コテージもある農村公園

サクランボやブルーベリー、ラベンダーなど季節の花や果実が一年中楽しめる農村公園。広大な敷地内には仁木町の特産品を扱う売店とコテージ、ローラー滑り台がある。

農村公園 フルーツパークにき
農村公園 フルーツパークにき

農村公園 フルーツパークにき

住所
北海道余市郡仁木町東町16丁目121
交通
JR函館本線仁木駅からタクシーで5分
料金
無料

ニセコジンギスカン

羊蹄山を眺めながらジンギスカンを

上質な生ラムを七輪で焼いて味わえるジンギスカン専門店。ジンギスカンとあわせて、店主の自家農園で育てたニセコ産野菜も味わえる。

ニセコジンギスカン
ニセコジンギスカン

ニセコジンギスカン

住所
北海道虻田郡ニセコ町曽我476-14
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで7分
料金
ニセコジンギスカン=1058円/

第2有島牧場

羊蹄山の南西麓でダチョウたちがのびのび遊ぶ

羊蹄山を望む牧場に数十羽のダチョウを飼育しており、人気の写真撮影スポット。穀物を使ったダチョウのエサを販売しており、ダチョウに直接与えることができる。

第2有島牧場
第2有島牧場

第2有島牧場

住所
北海道虻田郡ニセコ町豊里239-2
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
情報なし

The Lodge Moiwa834

ニセコの新しいスタイルのカプセルホテル

ニセコモイワ山の麓に位置し、壮大な山々を望む長期滞在型カプセルホテル。一歩踏み出せばそこはゲレンデ。スノーアクティビティを思いっきり楽しみ、ゆったり寛ぐことができる。

The Lodge Moiwa834

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ447-5
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
1泊=4320円~/ (時期により異なる)

ニセコ東山温泉

豊富なアクティビティと温泉を満喫

ホテルはヒルトンニセコビレッジとグリーンリーフホテルニセコビレッジ(冬期のみ営業)の2軒。冬はスキー、夏はゴルフ、ラフティングなど、滞在型リゾートにぴったりの温泉地。

ニセコ東山温泉

住所
北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
情報なし

積丹岬自然遊歩道

1時間半のコース。奇岩など変化に富んだ美しい風景が展開する

幌武意から入舸を結ぶ約1時間30分のコース。入舸を起点に積丹岬と島武意海岸を往復するプランがおすすめ。奇岩などの変化に富んだ美しい風景が展開する。

積丹岬自然遊歩道

住所
北海道積丹郡積丹町入舸町
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス入舸経由積丹余別・神威岬方面行きで1時間45分、島武意海岸入口下車、徒歩10分
料金
情報なし

大湯沼

毎分約1000リットルの温泉が湧出

湯本温泉の源泉でもある熱湯の沼。一番熱いところで60度あり、沼面には学術的にも珍しい黄色球状硫黄が浮かぶ。沼周辺には散策路が整備されている。

大湯沼
大湯沼

大湯沼

住所
北海道磯谷郡蘭越町湯里
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス山の家行きで27分、湯本温泉下車すぐ
料金
情報なし

ニセコパノラマライン

高原、湿地など変化に富んだ眺望が魅力

JRニセコ駅から岩内まで走る道道66号は、通称パノラマラインと呼ばれるワインディングロード。標高760mの地点にある神仙沼は、ニセコでもっとも美しいとされる神秘的な沼だ。

ニセコパノラマライン
ニセコパノラマライン

ニセコパノラマライン

住所
北海道岩内郡共和町前田
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
無料

観光農園原田園

観光農園原田園

住所
北海道余市郡仁木町南町5丁目
交通
JR函館本線仁木駅からタクシーで10分

歌才オートキャンプ場ル・ピック

白樺林に囲まれた上質なキャンプ場

オートサイトはすべてAC電源、水道・流し台、直火スペース付きで、サイト間もゆとりがあり静かに過ごせる。フリーサイトやバンガローもあり、隣接するブナセンターでは各種イベントを開催。体験工房もある。

歌才オートキャンプ場ル・ピック
歌才オートキャンプ場ル・ピック

歌才オートキャンプ場ル・ピック

住所
北海道寿都郡黒松内町黒松内521-1
交通
黒松内新道黒松内ICから国道5号で長万部方面へ。豊幌交差点で道道266号へ右折し約6km先で道道9号に左折、約1km先の左手に現地。黒松内ICから13km
料金
入場料=大人900円、小人450円/サイト使用料=AC電源付き1区画2500円・3500円、テント専用1張り550円、デイキャンプ、自転車・バイクで利用の場合の料金は半額程度/宿泊施設=バンガロー5500円/

ニセコ湯本温泉

チセヌプリの山麓に湧く、乳白色の硫黄泉

大湯沼を源泉とする乳白色の硫黄泉が特徴で、湯の花の成分が濃いため、泥湯を楽しめる施設もある。

ニセコ湯本温泉
ニセコ湯本温泉

ニセコ湯本温泉

住所
北海道磯谷郡蘭越町湯里
交通
道央自動車道黒松内JCTから黒松内新道、国道5号、道道207・66号をニセコ方面へ車で43km
料金
情報なし

ウェスティン ルスツリゾート

北海道の大自然に抱かれるリゾート地

ワンランク上のリゾートステイを目指すゆとりある空間が広がる。夏はゴルフ、冬はスキーなど様々なアクティビティを楽しむことができる。

ウェスティン ルスツリゾート

住所
北海道虻田郡留寿都村泉川133ルスツリゾート
交通
JR函館本線倶知安駅から道南バスルスツリゾートホテル行きで55分、終点下車、徒歩10分
料金
要問合せ

ルスツ山はともだちキャンプ場

大自然と多種多様なアクティビティが魅力のリゾートキャンプ場

サイトは気持ちの良い総芝生で、目の前には雄大な大自然の景観が広がる。利用できる温泉施設やホテル内の施設が徒歩圏内にあるので、ファミリーやビギナーキャンパーでも安心して楽しく過ごせる。

ルスツ山はともだちキャンプ場

ルスツ山はともだちキャンプ場

住所
北海道虻田郡留寿都村泉川13
交通
道央自動車道虻田洞爺湖ICから国道37号・230号で留寿都村方面へ進み、現地へ。虻田洞爺湖ICから32km
料金
入場料(温泉・大浴場の入浴料込み)=大人(12歳以上)3300円、小学生(6~11歳)2200円、幼児(4~5歳)1650円/サイト使用料=オート1区画、テント1張、タープ1張4400円、テント専用テント1張、タープ1張2200円/ (遊園地券は含まず)

エーヴランドホテル

中世の古城を思わせる外観で、天然温泉と余市の自然を満喫出来る

英国調の城をイメージさせる外観で、1階ホールは解放感のある吹き抜けに。夜は余市の夜景や漁り火を望む景色が自慢。ニセコ昆布温泉を湯元とした天然温泉も満喫できる。

エーヴランドホテル

住所
北海道余市郡余市町登町2361-1
交通
JR函館本線余市駅からタクシーで15分

浜中・モイレ海水浴場(キャンプ場)

シンプルなキャンプ場で海水浴もできる

キャンプができる海水浴場で、キャンプ施設はいたってシンプル。駐車スペースが狭いため、利用の際には早めに訪れる必要がある。

浜中・モイレ海水浴場(キャンプ場)
浜中・モイレ海水浴場(キャンプ場)

浜中・モイレ海水浴場(キャンプ場)

住所
北海道余市郡余市町浜中町海浜地
交通
札樽自動車道小樽ICから国道5号・229号を余市方面へ進み現地へ。小樽ICから24km
料金
サイト使用料=無料/

ホテルグリーンパーク いわない(日帰り入浴)

岩内岳麓に建ち、熱めの湯と夜景、岩内湾の魚大が素晴らしい

岩内町はかつてニシン漁が盛んだったころから漁港として栄えた海岸温泉地。施設は町を一望する岩内岳の麓に建つ。強食塩泉の熱めの湯と、美しい岩内の夜景、岩内ならではの海鮮料理が楽しめる。

ホテルグリーンパーク いわない(日帰り入浴)

住所
北海道岩内郡岩内町野束500
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス岩内ターミナル行きで1時間30分、終点下車、タクシーで10分
料金
入浴料=大人500円、小人300円、幼児無料/

蘭越町交流促進センター幽泉閣

効能豊かなバリアフリーの温泉

源泉掛け流しの湯をはじめ、打たせ湯やジャグジー、露天風呂がある。肌がすべすべになる美人の湯として有名で、女性に人気。貸切風呂、宿泊室も用意している。

蘭越町交流促進センター幽泉閣
蘭越町交流促進センター幽泉閣

蘭越町交流促進センター幽泉閣

住所
北海道磯谷郡蘭越町昆布町114-5
交通
JR函館本線昆布駅から徒歩3分
料金
1泊2食付=8790~13110円/外来入浴(10:00~21:30、月曜は12:00~<祝日の場合は翌日>)=500円/外来入浴食事付(10:00~20:00、広間利用、要予約)=4000円~/ (洋室(バリアフリールーム)は障がい者手帳持参で、本人と介護者1名の宿泊料金を各540円引)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください