トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 米沢 > 赤湯

赤湯

赤湯のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した赤湯のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。温泉散策後にケーキを「白いくも 南陽バイパス店」、深さ1200mから湧く温泉「むくどりの夢館・温もりの湯」、新酒&希少ワインを味わえる「高畠ワイナリー 秋の収穫祭」など情報満載。

赤湯のおすすめのスポット

  • スポット:56 件
  • 記事:13 件

21~40 件を表示 / 全 56 件

赤湯の魅力・見どころ

上杉藩御用達の歴史ある名湯。周辺にはフルーツ園も

赤湯温泉は平安後期の武将・源義綱が発見したと伝わる。戦で負傷した兵が湯につかると傷がすぐ治り、湯が赤く染まったことが赤湯の名の由来とされている。江戸時代に入ると米沢藩の湯治場として大いににぎわい、現在も県を代表する温泉地となっている。周辺はサクランボ、ブドウなどの果物栽培が盛んで、フルーツ狩りが楽しめるほか、「高畠ワイナリー」があり、ワイン造りの見学ができる。

白いくも 南陽バイパス店

温泉散策後にケーキを

厳選した材料でおいしい洋菓子を作る評判の店。一番人気はオリジナルブッセ。味はチーズ・さくらんぼ・いちごの3種類。温泉街の散策途中に立ち寄り、好みの味を探してみよう。

白いくも 南陽バイパス店

住所
山形県南陽市赤湯2857-1
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分

むくどりの夢館・温もりの湯

深さ1200mから湧く温泉

地元の人から愛されている和風な造りで落ち着く空間が広がる。湯量豊かな湯はアルカリ性単純温泉で、神経痛や筋肉痛に効くので観光で疲れた体もリフレッシュできそう。隣接する浜田広介記念館を楽しんだ後に、休憩するのもオススメ。

むくどりの夢館・温もりの湯
むくどりの夢館・温もりの湯

むくどりの夢館・温もりの湯

住所
山形県東置賜郡高畠町一本柳2175
交通
JR山形新幹線高畠駅からタクシーで5分
料金
入浴料=大人300円、小人(3歳~中学生)100円/

高畠ワイナリー 秋の収穫祭

新酒&希少ワインを味わえる

新酒のテイスティングや、秘蔵ワインが味わえるグラスワインコーナーなどワイナリーらしいイベントで盛り上がる。記念グラスがもらえるのもうれしい。

高畠ワイナリー 秋の収穫祭

住所
山形県東置賜郡高畠町糠野目2700-1
交通
JR山形新幹線高畠駅から徒歩10分

赤湯温泉 あっこポッポ湯

皮膚病、免疫力もアップに効果があるといわれる足湯

赤湯温泉の源泉地にある足湯と飲泉所。「あっこ」とは足の方言。浴用はきりきずや皮膚病、飲用は糖尿病や慢性便秘などに効くといわれている。

赤湯温泉 あっこポッポ湯
赤湯温泉 あっこポッポ湯

赤湯温泉 あっこポッポ湯

住所
山形県南陽市赤湯482-2
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで7分
料金
無料

犬の宮

村の危機を救ったという犬を祀る。安産と無病息災のご利益がある

奈良時代に村の危機を救ったといわれ、戸川幸夫の「高安犬物語」の舞台にもなった。安産と無病息災のご利益があり、今も多くの人が訪れている。

犬の宮

犬の宮

住所
山形県東置賜郡高畠町高安
交通
JR山形新幹線高畠駅からタクシーで10分
料金
情報なし

夕鶴の里(語り部の館資料館)

語り部の話や機織り体験も

民話「鶴の恩返し」発祥の地とされる、珍蔵寺のそばに建てられた民俗資料館。囲炉裏端で語り部の民話を聞いたり、素朴な民具を見学して昔の暮らしをしのんでみよう。機織り体験も可能(要予約)。

夕鶴の里(語り部の館資料館)
夕鶴の里(語り部の館資料館)

夕鶴の里(語り部の館資料館)

住所
山形県南陽市漆山2025-2
交通
山形鉄道フラワー長井線おりはた駅から徒歩10分
料金
入館料=大人320円、小・中学生100円/機織り体験(予約制)=500円/(15名以上の場合団体割引あり、大人270円、小・中学生50円、障がい者手帳持参で、本人と同伴者1名まで入館無料)

酒井ワイナリー

赤湯温泉にある東北最古のワイナリー

明治25(1892)年の創業以来、ろ過機を使わず上澄みだけを取り出す伝統的な製法で醸造。自然にろ過させることで香りとコクが高いワインを仕上げている。

酒井ワイナリー
酒井ワイナリー

酒井ワイナリー

住所
山形県南陽市赤湯980
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
見学料=無料/まぜこぜワイン赤=1404円(720ml)/バーダップ樽熟成(白)=2484円(720ml)/鳥上坂マスカットベリーAブラッククイーン=2484円(750ml)/

双松公園

初夏頃から咲き始める300種以上の約6000本のバラは美景

園内には300種を超える約6000本ものバラを集めたバラ園があり、6月中旬から7月上旬にかけてが見頃。また、縁結びの神様として知られる「妹背の松」もある。

双松公園
双松公園

双松公園

住所
山形県南陽市宮内4396-2
交通
山形鉄道フラワー長井線宮内駅から徒歩15分
料金
バラ園=大人300円、小人100円/

旅館大和屋

優雅な気分に浸れる名画の宿

源泉掛け流しの湯船が付いた部屋が人気の宿。館内のいたるところにピカソや魯山人などの芸術作品を300点以上も展示しており、美術館のような気品あふれる雰囲気が漂う。

旅館大和屋

旅館大和屋

住所
山形県南陽市赤湯972
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
1泊2食付=10800~23760円/(土曜、休前日は1080円追加)

荻の源蔵そば

通も満足の純粋な田舎そば

創業明治24(1891)年。現在は4代目がその技を引き継いでいる。石臼で製粉する手打ちそばは、細口でコシがあり、そば通も納得する。歯ごたえ十分の純粋な田舎そばだ。

荻の源蔵そば

住所
山形県南陽市荻306
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで20分
料金
もりそば=850円/野菜・山菜の天麩羅=400円/冬大根=200円/

大浦葡萄酒

ぶどうの里赤湯の地ワイン

ぶどうの里赤湯にあるワイナリーで、代表銘柄の「大浦葡萄酒」は白、ロゼ、赤が揃っている。その他、スパークリングワインやしっかりした味わいの樽熟成ワインも評判。

大浦葡萄酒

大浦葡萄酒

住所
山形県南陽市赤湯312
交通
JR山形新幹線赤湯駅から徒歩15分
料金
ワイナリー見学料=無料/うすにごりナイアガラ=1469円(720ml)/バレルエージング=3359円(750ml)/甘美=2398円(720ml)/

鶴の湯 松島館

悠々と時が流れる癒しの湯宿

客室は10畳の本間にミニキッチン付きのダイニングルームを併設。山形牛をメインに使った料理は半個室タイプの食事処でいただく。プラス料金で肉を米沢牛に変更できる。

鶴の湯 松島館
鶴の湯 松島館

鶴の湯 松島館

住所
山形県南陽市赤湯725
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
1泊2食付=17300~27000円/外来入浴食事付(11:00~<夕食プランもあり>、客室または会食場利用、要予約)=9331~11664円/

icho cafe

大イチョウの木陰にある静かなカフェ

熊野大社の境内にあるカフェで、ご神木の大イチョウの枝に覆われるようにして佇む。店内はイチョウの一枚板を使ったテーブルを中心としたナチュラルテイストな雰囲気。地元食材を使ったカフェメニューが楽しめる。

icho cafe

icho cafe

住所
山形県南陽市宮内3707-1
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで15分
料金
フレンチトースト=500円/ホットコーヒー=450円/

ゴッツォナーレ高畠

ゴッツォナーレ高畠

住所
山形県東置賜郡高畠町糠野目2700-1高畠ワイナリー
交通
JR山形新幹線高畠駅から徒歩10分

西洋葡萄

素材を生かした欧風料理

老舗フランス料理店で修業したシェフが、故郷に開いたレストラン。山形の豊かな大地の恵みを生かした、季節感あふれる欧風料理が楽しめる。シェフオリジナルのソースやデザートに定評がある。

西洋葡萄

住所
山形県南陽市鍋田1833-1
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
肉ミニコース=2850円/魚ミニコース=2850円/米沢牛ハンバーグコース=1700円/米沢牛ヒレステーキコース=6500円/

櫻湯 山茱萸

旬の食材にこだわった料理はどれも絶品

赤湯温泉の中心に建つ全7室の宿。それぞれタイプの違う部屋には花の名前が付けられており、全室に露天風呂を備えている。米沢牛やたらば蟹を使用した、四季折々の料理も好評だ。

櫻湯 山茱萸
櫻湯 山茱萸

櫻湯 山茱萸

住所
山形県南陽市赤湯740
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
1泊2食付=28230円~/

南陽パーキングエリア(下り)

山間の小さなPAでひとやすみ

東北中央自動車下り線、南陽高畠インターとかみのやま温泉インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

南陽パーキングエリア(下り)

住所
山形県南陽市
交通
東北中央自動車道南陽高畠ICからかみのやま温泉IC方面へ車で7km
料金
情報なし

まほろば観光果樹園

平地に広がる果樹園。さくらんぼ狩り、ぶどう狩りが時間無制限

平地に広がる果樹園。家族経営で低農薬・有機肥料栽培を実践している。甘みたっぷりのさくらんぼ狩りは人気が高い。

まほろば観光果樹園

まほろば観光果樹園

住所
山形県東置賜郡高畠町金原30
交通
JR山形新幹線高畠駅からタクシーで15分
料金
さくらんぼ狩り(6月中旬~7月上旬)=大人1200円、小人700円/ぶどう狩り(8~10月上旬)=大人500~800円、小人300~500円(品種により異なる)/

南陽市立結城豊太郎記念館

地元出身で様々な要職を歴任した結城豊太郎氏の事跡を紹介

南陽市出身で大蔵大臣や日本銀行総裁などを歴任した結城豊太郎の記念館。王義之をはじめ中国書家の拓本など貴重な書道資料や遺品を多数展示。

南陽市立結城豊太郎記念館
南陽市立結城豊太郎記念館

南陽市立結城豊太郎記念館

住所
山形県南陽市赤湯362
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
無料

丹泉ホテル

歴史ある料理自慢の老舗旅館

江戸時代創業の老舗宿。温泉街の中心に位置する浪漫風呂、古代桧風呂と2つあり、朝晩入れ替えの露天風呂と温泉が充実している。朝食で出されるつきたてのもちが好評。

丹泉ホテル
丹泉ホテル

丹泉ホテル

住所
山形県南陽市赤湯988
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで7分
料金
1泊2食付=10950~27150円/外来入浴食事付(10:00~15:00、専用個室利用、要予約、4名以上)=5475円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください