エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x うどん > 九州・沖縄 x うどん > 福岡・北九州 x うどん

福岡・北九州 x うどん

福岡・北九州のおすすめのうどんスポット

福岡・北九州のおすすめのうどんポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。100年を超えて愛される伝統の味「かろのうろん」、食べても減らない不思議なうどん「釜揚げ 牧のうどん 空港店」、昼からうどんも酒盛りも「釜喜利うどん」など情報満載。

  • スポット:20 件
  • 記事:6 件

福岡・北九州のおすすめエリア

福岡・北九州の新着記事

福岡【能古島】季節の花や海が楽しめる離島へプチトリップ

JR博多駅からバスで43分、姪浜旅客待合所から出航している能古渡船に乗り換えて10分。博多湾に浮かぶ...

福岡【門司港】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

門司港のおすすめスポットをご紹介!

福岡の朝ごはんスポット14選! 早起きして食べたいおすすめ店をご紹介

今回は福岡で人気の朝ごはんスポットをご紹介!完璧な1日を過ごしたいあなたが最初にやるべきこと。それは...

福岡のお土産17選 かわいい博多スイーツ&定番土産を一挙ご紹介します!

おすすめの福岡のお土産を厳選してお届けします!地元の人たちはもちろん、福岡のお土産としても人々に愛さ...

JR博多シティってこんなとこ!完ぺきガイド!

福岡の陸の玄関口、博多駅。その駅ビル「JR博多シティ」とその周辺施設を徹底ガイド。各施設の個性や使い...

【福岡】話題の人気グルメを食べ尽くせ! バリうま店をご紹介

福岡の旅の楽しみは「食」。本場のとんこつラーメンにもつ鍋、ピチピチとれたて玄界灘の海の幸など、おいし...

福岡の居酒屋! 安くてうまい店7選

福岡・博多では、ゼロ次会や二次会などに便利なちょい飲みできる店、夜を待たず昼からお酒が楽しめる店が急...

福津 話題の観光スポットをご案内 宮地嶽神社をはじめ注目スポットをめぐってみよう

福岡タウンから車で約30分の福津エリア。CMのロケ地として全国的に有名になった宮地嶽神社、海沿いのカ...

福岡でラーメンを食べるならココ! 超人気おすすめ店25軒

白濁したとんこつスープに細めのストレート麺が主流の博多ラーメン。一見シンプルながら、各店ともに個性を...

福岡のローカルフード大集合! ハズせない名物あれこれ!

地元っ子になじみがあるご当地グルメ、テレビや雑誌で紹介された話題の料理など、全国的にも知名度が上昇中...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 20 件

福岡・北九州のおすすめのうどんスポット

かろのうろん

100年を超えて愛される伝統の味

「角のうどん」を、博多っ子のなまりをそのまま店名にした創業明治15(1882)年の老舗。博多の総鎮守、櫛田神社のすぐそばに建つ。羅臼昆布やカツオ節、イリコでとっただしは、薄味ながら深いうまみたっぷり。前日に打ち、ひと晩ねかせた麺は、やわらかくもっちりとした食感。

かろのうろん
かろのうろん

かろのうろん

住所
福岡県福岡市博多区上川端町2-1
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩7分
料金
ごぼう天うろん=550円/からし明太子うろん=880円/ざるうろん=650円/きつねうろん=550円/丸天うろん=550円/かしわおにぎり=150円(1個)/
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(L.O.、売り切れ次第閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は営業して翌平日休(盆時期休、年始休)

釜揚げ 牧のうどん 空港店

食べても減らない不思議なうどん

福岡市近郊を中心に展開するうどんチェーン店。自社工場でつくった生地を各店舗でのばして仕上げた麺は太め。丼に移すと、つゆを吸い込んで、どんどん太くふくれるため、「食べても減らない」との評判が立つ。

釜揚げ 牧のうどん 空港店
釜揚げ 牧のうどん 空港店

釜揚げ 牧のうどん 空港店

住所
福岡県福岡市博多区東平尾2丁目4-30
交通
JR博多駅から西鉄バス月隈団地方面行きで19分、席田会館下車すぐ
料金
ごぼう天うどん=410円/肉うどん=550円/緑のてんぷらうどん=440円/豚キムチうどん=600円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~23:00(閉店)
休業日
第3水曜(1月1日休)

釜喜利うどん

昼からうどんも酒盛りも

うどん、丼物など食事メニューを全面的にプッシュしながら、メニューをひっくり返すと気の利いたアテがズラリと並ぶ。営業時間中であればビール1杯を無料で出してくれる太っ腹なサービスもある。昼時は行列ができる人気店。夜も週末を中心に満席のときが多い。

釜喜利うどん

住所
福岡県福岡市中央区大名1丁目7-8
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩6分

みやけうどん

五木寛之の著書に登場する名店

大正時代の建物に藍染ののれんがかかる。福岡でも屈指の極太麺が特色で、つゆを吸ってぼってりとふくらんだ麺は、独特な歯ざわりとのどごしが味わえる。

みやけうどん
みやけうどん

みやけうどん

住所
福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
交通
地下鉄呉服町駅から徒歩3分
料金
うどん=320円/えび天うどん=400円/ごぼう天うどん=400円/丸天うどん=400円/きつねうどん=400円/丸天=80円/
営業期間
通年
営業時間
11:00頃~18:00頃(閉店)、土曜は~17:00頃(閉店)
休業日
日曜、祝日

立花うどん

肉うどんが看板メニュー

昭和52(1977)年の創業以来、麺、だし、釜揚げをなにより重視。看板メニューの肉うどんは、1日400杯以上のオーダーがある。これに、ごぼうをトッピングした肉ごぼう天うどんが店のイチオシ。

立花うどん

住所
福岡県柳川市三橋町高畑191
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から徒歩5分
料金
肉ごぼう天うどん=650円/まぜめし=170円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:45(閉店21:00)
休業日
火曜、祝日の場合は営業(GW・盆時期・年末年始は臨時休あり、1月1~2日休)

宇どんヤ かまわん

人気うどん店の2号店、昼から飲んでもカマワン

人気うどん店「うどん大學」の2号店。麺は糸島産小麦を使い、だしはかつお節、いりこ、干し貝柱、昆布など数種を水出ししたもので、雑味のない澄んだスープが印象的。昼飲みもOKで、ランチも人気がある。外観はコンクリート打ちっぱなしで、モダンな雰囲気。

宇どんヤ かまわん

宇どんヤ かまわん

住所
福岡県福岡市中央区春吉3丁目21-30
交通
地下鉄天神南駅から徒歩4分
料金
かけうどん=450円/ごぼう天=200円/すじ煮=600円/ハンペンカツ=500円/もろこし天=480円/牛すじ玉丼=580円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌3:30(閉店翌4:00)
休業日
不定休

食事処ニュー因幡

食事処ニュー因幡

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ B1階 博多1番街内

能古うどん製造所

古式切り麦法のつるつる細麺

「古式切り麦法」という独自の製法で作られた、細くてコシのあるつややかな白い麺は、かむほどにもっちり感とシコシコとした強い食感が楽しめる。セルフ形式でトッピングは自由。

能古うどん製造所

能古うどん製造所

住所
福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-1キャナルシティ博多ノースビル B1階
交通
JR博多駅から徒歩10分
料金
おろしぶっかけ(並)=500円/かしわ飯セット=800円/たらいうどんセット=700円/肉玉・ごぼう天うどん=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:30(閉店23:00)
休業日
無休

港屋千兵衛

麺自慢のうどん屋がふるまう焼カレー

北九州市のうどん屋で修業を積んだ主人が打つ、もちもち食感のうどんが名物。焼カレーうどんはフグの骨と鶏ガラでとったダシに、なくなるまで煮込んだ野菜の旨みも染み込んでいる。

港屋千兵衛
港屋千兵衛

港屋千兵衛

住所
福岡県北九州市門司区旧門司2丁目5-1
交通
JR鹿児島本線門司港駅から西鉄バス和布刈行きで10分、和布刈公園前下車すぐ
料金
焼カレーうどん=918円/肉ごぼう天うどん=756円/ふくふくうどん=961円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:30(閉店)
休業日
月1回水曜不定休、木曜(12月31日休)

因幡うどん ソラリアステージ店

やわらか麺を昆布の滋味たっぷりだしで

北海道産の天然ラウス昆布、五島・島原産煮干いりこ、かつお節等、天然の海の幸をふんだんに使った昔ながらの博多のうどんが味わえる。化学調味料等は無添加。

因幡うどん ソラリアステージ店
因幡うどん ソラリアステージ店

因幡うどん ソラリアステージ店

住所
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ B2階
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅からすぐ
料金
ごぼう天うどん=480円/丸天うどん=450円/鍋焼うどん=750円/かしわ飯にぎり(1個)=110円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:00(閉店)
休業日
無休

侍.うどん

大胆な見ためとは裏腹に手間をかけた繊細なスープが美味

店主の相馬寛之さんが全国各地のうどんを食べ歩いて完成させたうどんは、福岡ではめずらしい平打ち麺。もちもちとした食感の「ちくご山笠」とこしの強い「花手箱」の2種類の小麦粉をブレンドした麺は、のどごしがいい。

侍.うどん
侍.うどん

侍.うどん

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目36-20内山ビル 1階
交通
JR博多駅から西鉄バスパナソニック方面行きで7分、美野島一丁目下車すぐ
料金
侍うどん=850円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~売り切れまで
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(盆時期休、年始休)

能古うどん

福岡名物の「能古うどん」を賞味

JR博多駅構内の博多デイトス2階「博多めん街道」にある「能古うどん」の店。古式切り麦の製法で打った麺は細麺で、つややかでのどごしがよいと福岡名物の一つとして注目を浴びている。人気の「にわかうどん」は、明太子、ごぼう天など博多名物がてんこ盛り。

能古うどん

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトス 2階 博多めん街道
交通
JR博多駅からすぐ
料金
にわかうどん(並)=907円/かしわごぼうセット(並)=799円/たらいうどんセット(並)=745円/もつ鍋(16:00~21:00)=1382円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:30(閉店22:00)
休業日
無休

徳兵衛うどん 上津店

もっちりとした自店製麺が絶妙

72時間熟成させた麺は少し細めでやわらかく、もっちりとした食感がたまらない。サラダや漬け物など、約10種類の惣菜が自由に食べられるサービスも人気の店。

徳兵衛うどん 上津店
徳兵衛うどん 上津店

徳兵衛うどん 上津店

住所
福岡県久留米市本山1丁目5-23
交通
西鉄天神大牟田線西鉄久留米駅から西鉄バス南町経由津福今町・羽犬塚駅前行きで15分、藤光一丁目下車すぐ
料金
ごぼう天うどん=470円/とく兵衛どん=780円/古式そば=930円/かつ丼定食=850円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉店21:30)
休業日
無休(1月1~2日休)

さいふうどん 木村製麺所

石臼でひいた全粒粉のうどん

創業昭和23(1948)年の製麺所直営のうどん店。麺はもちろん、昆布やかつおに九州ならではの「焼きあご」をブレンドしただしも風味豊か。

さいふうどん 木村製麺所

さいふうどん 木村製麺所

住所
福岡県太宰府市宰府3丁目4-31
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩5分
料金
さいふうどん=500円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(スープがなくなるまで)
休業日
火曜、祝日の場合は振替休あり

大地のうどん 博多駅ちかてん

豊前裏打ち会

北九州市にある「津田屋官兵衛」の麺を通じて知り合った4軒のうどん店で発足。約2年間の修業を受け、許可を受けた店のみが「豊前裏打ち会」を名乗ることができる。高温で長時間熟成させた麺は透明感のある細麺。

大地のうどん 博多駅ちかてん

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1-1福岡朝日ビル B2階
交通
JR博多駅から徒歩3分

耕ちゃんうどん

耕ちゃんうどん

住所
福岡県福岡市西区能古島のこのしまアイランドパーク内

大福うどん

博多うどんとぶっかけうどんが人気

朝7時からの営業で、朝定食にはじまり、昼はうどん&丼、夜はほろ酔いセットといった具合に、1日に三度足を運べる店。昔ながらの博多うどんは、「ぶっかけ」の人気が高い。

大福うどん

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街博多1番街 B1階
交通
JR博多駅からすぐ
料金
よくばり丼セット=980円/
営業期間
通年
営業時間
7:00~22:00
休業日
無休

釜揚げ 牧のうどん

釜揚げ 牧のうどん

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街博多バスターミナル B1階

春月庵 承天寺前店

小麦色のモチモチ麺を味わう

博多でもっとも長い歴史をもつ製麺工場が、自社麺を提供する麺処。小麦胚芽やふすまが入った小麦色の麺は、食物繊維が豊富で香りも豊か。コシを残しながらも、もっちりとした食感だ。

春月庵 承天寺前店
春月庵 承天寺前店

春月庵 承天寺前店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目7-1
交通
地下鉄祇園駅から徒歩5分
料金
ごぼ天=650円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:40頃(閉店16:00)、土曜は~15:00頃(閉店15:30、売り切れ次第閉店)
休業日
日曜、祝日