コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  博多駅ビル【アミュプラザ博多】実力派グルメからちょい飲みまで楽しめる!

博多駅ビル【アミュプラザ博多】実力派グルメからちょい飲みまで楽しめる!

by mapple

更新日:2018年1月17日

博多口にあるJR博多シティの中核施設。食事なら9、10階に47店舗が並ぶ「シティダイニングくうてん」へ。昼からちょい飲みを楽しむなら「Hakata9」がおすすめ。

博多駅博多口に建つアミュプラザ博多

食べるなら、ここオシ! シティダイニングくうてん

日本各地の実力店が顔をそろえる 9・10F
もつ鍋やラーメンなど博多名物が味わえる店を含め、日本各地の実力グルメ店47店がズラリと並ぶ。和食、中国料理、パスタ、フレンチ、スイーツなどバリエーションも豊富なため、何を食べようか迷ったらココ。

随所に緑を配した「シティダイニングくうてん」

9F キャンベル・アーリー

フルーツのプロがおいしい食べ方を提案
フルーツの種類や熟し具合に合わせて、いちばんおいしい食べ方で味わえる。パフェやパンケーキをはじめ、カクテル、フレッシュジュースなどさまざまなメニューがある。

本日のミニパフェセット
1382円
ふわふわのパンケーキはミルクの風味が濃厚。パフェの種類は季節によって異なる

コレもおすすめ
★バナナのキャラメルパンケーキ1166円
★ベリーベリーパンケーキ1382円

明るい雰囲気の店内

9F ごはん家 椒房庵

炊き立てごはんと辛子明太子は相性抜群
辛子明太子で有名な「椒房庵」が手がける食事処。ランチの御膳料理は玉子焼き、魚、肉から選ぶメインに、辛子明太子、旬菜などが付く。夜は注文が入ってから火にかける土鍋炊きごはんが好評。

10F テムジン

パクパク、ペロッと食べられる博多のひと口餃子
博多のソウルフード、ひと口餃子で知られる餃子専門店。もっちりとした自店製皮にたっぷりの野菜と牛肉でつくるあんを包んで、カリッと焼き上げた一品で、ビールとの相性は最高。

焼餃子
10個480円
パリッとした軽い食感で、何個でも食べられると評判

コレもおすすめ
★明太子ごはんセット(餃子10個、 明太子ごはん、スープ)980円
★焼餃子定食1100円
★大手羽先(揚げ物2本)650円

10F 博多名物 もつ鍋笑楽

おひとり様OK!ランチで気軽にもつ鍋
創業昭和60(1985)年のもつ鍋専門店。この店では、昼も夜も1人前から注文できるもつ鍋のメニューがある。スープは鶏ガラベースで、醤油、白味噌、塩の3種類。和牛のもつと野菜は九州産のものを使う。

もつ鍋定食
1150円
ランチタイムはおひとり様OKの定食で。肉問屋から直接仕入れる九州産和牛の小腸がたっぷり入る

コレもおすすめ
★もつ鍋1人前1230円
★テールの塩焼き1300円
★ミノのから揚げ850円

10F Toc-Toc(トクトク)

味も値段も感動!!トクした気分の海の幸ごはん
玄界灘の荒波にもまれた魚は、脂ののり具合といい、コリッとした食感といい抜群。まずは、天然魚介8点を盛った刺身の盛り合わせでその味を試してみたい。

木目を生かした店内は落ち着いた雰囲気

昼から飲むなら、ここオシ! Hakata9

アジア、ビストロ、立ち飲み酒場…etc. B1F
博多口と筑紫口を結ぶ地下1階の通路を利用した飲食店街。アジアンバル、ワインバル、カフェなど5店舗の飲食店が集まる。カフェ、ランチ、ディナーのほか、ほとんどの店が昼からちょい飲みOK!

通路の両側に飲食店が並ぶ「Hakata9」

酒の九州

季節や蔵出しの時期に合わせて、九州産の酒を10種から12種をセレクト。3種の酒の飲み比べができる飲み比べセットは980円。

DOUG’S BURGER(ダグズバーガー)

沖縄・宮古島から67km西に浮かぶ多良間島産の多良間牛を使ったDOUG’S BURGERは961円。キハダまぐろを使ったツナステーキバーガーも人気がある。

BONまるしゃん

九州各地の大地の恵みを和洋折衷の創作料理で味わえる。奥に広いダイニングスペースがあり、隠れ家的。

大根おでんポルチーニ茸ソース180円

トマトおでんジェノベーゼソース240円

HAY HAY MAMBO(ヘイヘイマンボ)

アジア各国の小皿料理が楽しめるアジアン小皿バル。おすすめは、ピリリと辛い衣をまとったえびに、はちみつをかけたスパイシーHONEYシュリンプ。

WIRED CAFÉ (ワイアードカフェ)

コーヒー1杯からデザート、食事メニューまでそろうカフェ。Wi-Fiや電源が整っていて、何かと使える。

ひと休みなら、ここオシ! 

JR博多シティ つばめの杜ひろば

くつろぎのパブリックスペース 屋上
工業デザイナー水戸岡鋭治氏が手がけた屋上庭園で、子供が乗れる真っ赤なミニトレインが走る。旅の安全を祈願する鉄道神社、展望テラスがある。

1人200円で1周100mを走る

地上60mの展望テラス

みやげ&弁当なら、ここオシ!

B1F DEAN & DELUCA(ディーン アンド デルーカ)

「食すること」を五感で楽しむ
世界中のおいしいものを厳選した食のセレクトショップ。焼きたてのパン、つくりたてのデリなど、テイクアウトできるフード類が充実。イートインもできる。

スパイシーな揚げ鶏が入ったジャンバラヤは800円。希望すれば、その場で温めてくれる

1F チョコレートショップ博多の石畳

福岡生まれのチョコレート専門店
創業昭和17(1942)年のチョコレート専門店が出店。人気商品のケーキ「博多の石畳」は小サイズ432円(写真)、大サイズ1836円。

チョコレートムース、生クリームなど5層重ねの「博多の石畳」

1F はかた・び

九州みやげを探す
1階東急ハンズの「はかた・び」は、九州の旅をテーマにした雑貨がそろう。博多織を使ったアイテムや西郷隆盛をモチーフにしたマトリョーシカなど、見るだけでも楽しめる。

筆者:mapple

まっぷる福岡 博多・天神 ’18

発売日:2017年05月18日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる福岡 博多・天神 ’18」です。掲載した内容は、2016年12月~2017年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため、消費税改正前、改正後、施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×