トップ >  九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 

福岡の朝ごはんスポット15選! 早起きして食べたいおすすめ店をご紹介

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2022年10月19日

この記事をシェアしよう!

福岡の朝ごはんスポット15選! 早起きして食べたいおすすめ店をご紹介

今回は福岡で人気の朝ごはんスポットをご紹介!

完璧な1日を過ごしたいあなたが最初にやるべきこと。それはきちんとした朝の栄養補給!
なのですが、お出かけ前の忙しいとき。「買い置きのアレで適当に」ってなりがちですよね。
予定たっぷりの旅先であればなおのこと。

ではおいしい朝ごはんはあきらめて、そこそこの1日を過ごす……?

いいえ、少しだけ早起きをして福岡の街へ向かえば大丈夫!
食べに行く価値大いにありのステキな朝ごはんスポットが待っていますよ。
プロが作ったあたたかな一皿で、最高の1日をスタートさせましょう!

この記事の目次

福岡のおすすめ朝ごはんスポット1. ロンフーダイニング 博多1番街店(福岡市博多区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット1. ロンフーダイニング 博多1番街店(福岡市博多区)

石鍋を使った麻婆豆腐と16種のチャーハンの専門店

石鍋でアツアツのまま食べられる四川風麻婆豆腐と16種をそろえるチャーハンの専門店です。ほとんどのメニューがテイクアウトOK。地元明太子メーカー「やまや」が手がける168時間熟成辛子明太子を使った「槍烏賊と高菜明太チャーハン」は、博多店限定の味!

ロンフーダイニング 博多1番街店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ B1階 博多1番街
交通
JR博多駅からすぐ
料金
麻婆豆腐定食=980円/焼ギョーザ(6個)=360円/槍烏賊と高菜明太チャーハン=830円/

福岡のおすすめ朝ごはんスポット2. たんやHAKATA(福岡市博多区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット2. たんやHAKATA(福岡市博多区)

並んででも食べたいガッツリ肉系定食

毎朝のように、開店時刻の7時前から長蛇の行列ができる牛タンのお店です。お客さんの目当ては牛たん朝定食。ごはんがおかわり自由なうえ、セルフサービスながらアフターコーヒーも付いてくるのがうれしいですね。好みで辛子明太子と生卵(または海苔)のセットを付けることも。朝定食の受け付けは平日午前10時半まで、土・日曜、祝日は午前10時までとなっています。

たんやHAKATA

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ B1階 博多1番街
交通
JR博多駅からすぐ
料金
牛たん朝定食=540円/牛たん麦とろろ定食=1250円/牛たんシチュー定食=1500円/

福岡のおすすめ朝ごはんスポット3. はかた天乃 KITTE店(福岡市博多区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット3. はかた天乃 KITTE店(福岡市博多区)

「博多の味」の真髄を定食で気軽に

地元博多に50年、看板を上げ続ける高級割烹の味を定食で楽しむことができます。手ごろな予算ながら食通の間で名の通る名店だけに、素材の質、だしの風味や包丁の冴えなど随所に職人の技が感じられ、朝から大満足!

はかた天乃 KITTE店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1KITTE博多 B1階
交通
JR博多駅直結
料金
銀ダラ味噌定食(昼)=1200円/刺身定食(昼)=980円/あまの定食(夜)=2138円/ざんまい定食(17:00~)=2138円/(単品でアルコール類を注文の場合のみチャージ料別300円)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット4. うちのたまご直売所(福岡市博多区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット4. うちのたまご直売所(福岡市博多区)

朝食におすすめの絶品たまごかけご飯

朝8時になると「朝食はこの店で」と決めた常連客で、あっという間に席が埋まる人気スポットです。朝のメニューは、毎朝農場から直送される卵が主役の「たまごかけご飯セット」のみ。11時以降は若干値上げをしますが、ごはん1杯、卵1個までおかわりOKになるのは高ポイントですよね。

福岡のおすすめ朝ごはんスポット4. うちのたまご直売所(福岡市博多区)

うちのたまご直売所

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1マイング内
交通
JR博多駅からすぐ
料金
たまごかけご飯セット=400円(~11:00)・520円(11:00~)/うちのたまごの親子丼=680円/うちのたまごのフレンチトースト=680円/

福岡のおすすめ朝ごはんスポット5. 一蘭 本社総本店(福岡市博多区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット5. 一蘭 本社総本店(福岡市博多区)

本場の味がココに

全国的に有名なとんこつラーメン店「一蘭」の総本店です。元祖フィジカルディスタンスともいわれる味集中カウンターで、まわりを気にせずラーメンを楽しめるのも人気の秘密。

福岡のおすすめ朝ごはんスポット5. 一蘭 本社総本店(福岡市博多区)

一蘭 本社総本店

住所
福岡県福岡市博多区中洲5丁目3-2
交通
地下鉄中洲川端駅からすぐ
料金
天然とんこつラーメン(創業以来)=980円/煮こみ焼き豚皿=490円/抹茶杏仁豆腐=390円/替玉=210円/半替玉=150円/半熟塩ゆでたまご=130円/

福岡のおすすめ朝ごはんスポット6. 福魚食堂(福岡市中央区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット6. 福魚食堂(福岡市中央区)

鮮魚を使ったメニューがそろう

その日に仕入れた新鮮な魚を味わえる、市場に直結した定食屋さん。観光客だけでなく地元のサラリーマンが朝からモーニングを求めて通う名店で、親しみやすい雰囲気のお店です。誰でも気軽に入りやすく、実家に帰ってきたようなあたたかな気分になれるかも!おすすめは「タイのあら炊き定食」です。

福岡のおすすめ朝ごはんスポット6. 福魚食堂(福岡市中央区)

福魚食堂

住所
福岡県福岡市中央区長浜3丁目11-3市場会館 1階
交通
JR博多駅から西鉄バス福浜行きで20分、長浜二丁目下車、徒歩3分
料金
特上海鮮丼=1500円/

福岡のおすすめ朝ごはんスポット7. おきよ(福岡市中央区)

福岡のおすすめ朝ごはんスポット7. おきよ(福岡市中央区)

長く愛され続けている名店

昭和22年から営業を開始し、「たべあるき九州沖縄の味100選店」にも選ばれている名店です。その日の朝に仕入れた鮮魚をすぐに調理・提供していて、安さと新鮮さがウリ。おすすめは「胡麻サバ定食」。福岡名物の胡麻サバを朝からいただけるなんて幸せ!

福岡のおすすめ朝ごはんスポット7. おきよ(福岡市中央区)

おきよ

住所
福岡県福岡市中央区長浜3丁目11-3福岡市鮮魚市場市場会館 1階
交通
JR博多駅から西鉄バス福浜方面行きで20分、長浜一丁目下車、徒歩6分
料金
日替り定食(昼のみ)=600円~/うに丼=時価/海鮮丼=1750円/ぜいたく巻き=900円/サバしゃぶ(2人前から受付、1人前)=2000円/ブリしゃぶ(2人前から受付、1人前)=2000円/ふぐコース(2人前から受付、1人前)=6000円/夜の定食=850円/
1 2 3

九州・沖縄の新着記事

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

鹿児島のカフェへ!鹿児島中央駅・天文館・城山・仙厳園で、おしゃれで落ちつくカフェ14店

鹿児島のカフェへようこそ!ここにしかない黒酢のカフェ、しろくま進化系、文化財建築のスタバ、桜島の絶景カフェ!鹿児島が誇るすてきなカフェをご紹介しましょう。 天文館のアーケードにあるカフェ・城山で...

沖縄の大宜味村を観光!シークヮーサー&ランチ&道の駅を徹底紹介♪

2021年に世界自然遺産に登録された、沖縄本島北部・やんばる地域にある大宜味村。 「日本一長寿宣言の村」であり、シークヮーサーの産地としても知られています。 シークヮーサーはみかんのように食べたり...

【福岡・日帰り温泉】福岡で評判の日帰り温泉4選!充実の大型温泉にあの名湯も!

福岡市内のおすすめな日帰り温泉施設をご紹介しましょう! まずはご案内したいのは、休暇村志賀島温泉「金印の湯」。爽快な景色の海の中道を通り、玄界灘に沈む夕日を眺めることができます。また、ベイサイド...

『すずめの戸締まり』聖地巡礼!九州~東北までおすすめのスポットをご紹介

『君の名は。』『天気の子』などの新海誠監督による最新の劇場用アニメーション映画『すずめの戸締まり』が、2022年11月11日から公開となりました。 実在する風景を魅力的に切り取り、町や都市の「記...

【福岡市・神社】「開運」「縁結び」「学業成就」などご利益授かり&都会の癒しタイムにも♪ 福岡市でおすすめの神社9選!

福岡県で神社といえば有名な太宰府天満宮は、大宰府市。福岡からは車で1時間ほどの距離です。今回は、福岡市内でおすすめの神社のご案内しましょう。 特におすすめしたいのは、「櫛田さん」の名で親しまれる...

【福岡 天神・居酒屋】天神で行きたい人気屋台&博多名物が出てくる居酒屋12軒!

福岡市の屋台の数はおよそ100軒。そのなかから、天神エリアでにぎわっている屋台をピックアップしました。 屋台といってもとんこつラーメンだけではありません。店主が趣向を凝らしたさまざまなメニューで...

世界遺産の島・徳之島の王道観光プラン! 絶景&ランチを満喫するモデルコースをご紹介

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」として2021年7月に世界遺産に登録された鹿児島県徳之島。 島内には亜熱帯照葉樹林が広がる世界遺産の森、アマミノクロウサギといった貴重な固有生物と出会えるネ...

話題のフルーツバス停から干陸地のフラワーゾーンまで。長崎県諫早市の絶景スポットへ行こう!

諫早市は、縦に長い長崎県のほぼ中央、有明海、大村湾、橘湾の3つの海に面した自然豊かな都市です。 JR諫早駅は2022年9月に開業した西九州新幹線「かもめ」の停車駅でもあり、格段にアプローチしやすくな...

黒島観光でウミガメと出会う旅 石垣島から船で30分のハートアイランドへ!

石垣港離島ターミナルから高速船に乗って20分もすれば、青い海に囲まれた黒島が見えてきます。 上空から見るとハートの形をしているため“ハートアイランド”と呼ばれ、人口の約10倍もの牛がいる牧畜がさかん...
もっと見る

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。