宮島のおすすめの郷土料理スポット

宮島のおすすめの郷土料理スポットをご紹介します。あなごめし 花菱、まめたぬき、山代屋など情報満載。

あなごめし 花菱 (アナゴメシ ハナビシ) 主役を引き立てるご飯がおいしさのカギ

国産天然アナゴを使うアナゴ専門店。秘伝のタレで焼いたアナゴを使い、県産の米をダシで炊きあげる伝統的な調理法を用いる。1日20食限定の鯛めしや宮島産のかきめしも味わい深い。

あなごめし 花菱
あなごめし 花菱
あなごめし 花菱
あなごめし 花菱

あなごめし 花菱の詳細情報

住所
広島県廿日市市宮島町856
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~15:00(入店)、テイクアウトは10:30~17:00
休業日
不定休
料金
国産天然あなごのあなごめし=2200円/宮島産かきめし=2200円/鯛めし(20食限定)=2800円/あなごめし弁当(持ち帰り用)=1750~2050円/ 平均予算(昼):2000円

まめたぬき (マメタヌキ) 器ごと蒸し上げる独自の調理法

温泉宿の錦水館に併設する食事処。地元の食材を使用したメニューがそろう。ランチは13種類あり、夜は約50種類の料理と60種類のドリンクメニューをそろえた居酒屋としても楽しめる。

まめたぬき
まめたぬき
まめたぬき
まめたぬき

まめたぬきの詳細情報

住所
広島県廿日市市宮島町1133
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休
料金
あなご陶箱飯=1950円/かきフライ定食=1680円/穴子とかきの競演=2490円/宮島づくし=3240円/かきの陶箱飯=1950円/広島の峠下牛の陶箱飯=2100円/豆と野菜のトマト煮込みカレー=1410円/百年かきカレー=1620円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):4000円

山代屋 (ヤマシロヤ) 穴子の旨みを生かす仕込みにこだわりあり

宝物館の隣にある食事処。2種類の醤油と氷糖蜜、ワインビネガーなどで作った、こだわりのタレで仕上げる穴子飯が人気。旬の時期には焼きガキも販売。

山代屋
山代屋

山代屋の詳細情報

住所
広島県廿日市市宮島町102
交通
宮島桟橋から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(L.O.)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
穴子飯=1900円/ 平均予算(昼):1500円
×