コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【宮島】おすすめ宿をチェック!

【宮島】おすすめ宿をチェック!

by mapple

更新日:2018年7月15日

ハイクラスな日本旅館が多い宮島の宿。対岸の大野浦には「宮浜温泉」がある。

蔵宿いろは

和とモダンが融合した眺めの良い露天風呂が自慢の宿
スタイリッシュな石造りのエントランスが目をひく。全18の客室は洗練された和モダンな造りで、露天風呂やカフェ、エステルームも併設。地元食材を盛り込んだ会席料理も楽しみ。

1泊2食付 3万6720円~

Best View
大鳥居が窓の外に広がる4階「い」の客室

展望風呂からも大鳥居が見える

夕食の会席料理はレストランで味わう

錦水館

大鳥居を眺めながら時間を忘れて過ごす
表参道商店街に面して建つ大正元年創業の老舗旅館。海側の客室は、嚴島神社の大鳥居が眺められる絶好のロケーション。宮島では数少ない天然温泉の宿で、大浴場では宮島潮湯温泉が楽しめる。

1泊2食付 2万7150円~

Best View
10畳に眺望スペース4畳が付く「海風の部屋」

宮島グランドホテル有もと

嚴島神社を望む好立地な大人宿
嚴島神社が目の前という観光の拠点として恵まれた立地に建つ宿。地元の漁師から毎朝届けられる新鮮な魚介を使った創作和食懐石料理が自慢。2018年12月5日〜2019年3月末まで耐震工事のため休館。

1泊2食付 2万1600円~

Best View
大鳥居が望める自慢の客室(要予約)

神社の廻廊をイメージしたロビー

岩惣

紅葉谷公園に建つ緑に包まれた宿
木造の本館、紅葉谷に臨む新館、3棟の離れからなる安政元(1854)年創業の老舗旅館。原始林に囲まれた温泉も魅力。

1泊2食付 2万3910円~

Best View
皇族や夏目漱石も宿泊した由緒ある旅館

日本建築の趣豊かな玄関ロビー

旅彩のお宿水羽荘

宮島の旬が味わえる和のオーベルジュ
季節感と地産地消を大切にした会席料理が魅力の1日5組限定の宿。それぞれに間取りを変えた客室は、和モダンで統一されたシンプルなしつらえ。

1泊2食付 1万5120円~

Best View
五右衛門風呂での入浴も楽しみのひとつ

豊かな自然に包まれた宿

ビジター利用もできるレストランも評判

嚴島神社周辺の喧騒から離れ、時間がゆっくり流れそうな客室

北之町 厳妹屋

暮らすように泊まる1日1組限定の宿
宮島独特の「おうえの間(神様の部屋)」が残る伝統的な町家を、一棟貸しの宿(最大8人まで)としてリノベート。素泊まりが基本のため、食事は周辺の飲食店を利用しよう。

素泊まり 2万円~

Best View
2階の三間続きの和室は開放感がある

菊乃家

大鳥居を望む海側の客室でのんびりとリラックス
紅葉谷公園そばに建つデザイナーズ旅館。宮島随一の眺望を誇る海側の和室のほか、緑豊かな山側に洋室も用意。一人旅でも安心のシングルルームを備え、宿前には宮島唯一の足湯も。

1泊2食付 1万7700円~

Best View
大鳥居が見える海側10畳の和室

夕食は漁港から直接届く瀬戸内の幸が主役の会席料理。地産地消を大切にした品々が並ぶ

ゲストハウスもCheck!!

最近、宮島にはゲストハウスが急増中。宮島ゲストハウスの草分け的存在の宿とともにご紹介。

ゲストハウス菊がわ

町家風のたたずまいが印象的
白壁や格子戸、天然木の柱など、レトロモダンな空間が広がる。洋室6室と和室1室、ロフト付き和室がそろう。

素泊まり 5940円~

人気のロフト付き和室

木造2階建ての隠れ家的な宿

宮島ゲストハウス鹿庭荘

センスのよい空間にステイ
スタイリッシュな空間に、男女兼用と女性専用ドミトリー5室、ソファーを設けた共有スペース、シャワールームを備える。

素泊まり(相部屋) 3000円

宮島の風景に溶け込む和風の外観

1階の共有スペース

宮浜温泉

宮島にいちばん近い温泉郷
宮島の対岸に位置する宮浜温泉は、開湯50周年を迎えた温泉郷。温泉で旅の疲れを癒そう。

庭園の宿 石亭

もてなしのすべてが上質な旅館
山の中腹に2000坪の敷地を有する庭園旅館。それぞれにしつらえの異なる客室は本館3室と離れ7室、あずまや2室からなり、全室に檜の内湯が付く。

1泊2食付 3万1470円~

ゆったりとした庭園散策も楽しめる

季節の魚介をふんだんに使った懐石料理が評判

リブマックスリゾート 安芸宮浜温泉

全室に露天風呂を配した和モダン空間
シモンズ製のベッド、露天風呂を全室に配した和モダン空間。夕食は季節の和食膳が味わえ、夏にはBBQを楽しむことも。

1泊2食付 8500円~

クラブラージスイートの露天風呂

客室の一例

筆者:mapple

まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19

発売日:2018年03月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×