関西のおすすめのとんかつスポット

関西のおすすめのとんかつスポットをご紹介します。大阪新世界元祖串かつ だるま 道頓堀店、元祖串かつ だるま 心斎橋店、新世界元祖串かつ だるま 総本店など情報満載。

大阪新世界元祖串かつ だるま 道頓堀店 (オオサカシンセカイガンソクシカツ ダルマ ドウトンボリテン) サクサクッと香ばしい元祖串カツの名店

昭和4(1929)年創業。串カツの激戦区である新世界で、行列が絶えない人気店として有名だ。ソースを含んでもサクサクの衣と、具の味が楽しめる甘めのさっぱりソースがおいしい。

大阪新世界元祖串かつ だるま 道頓堀店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6-4
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:00(L.O.)
休業日
無休
料金
元祖串カツ=129円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2200円

元祖串かつ だるま 心斎橋店 (ガンソクシカツ ダルマ シンサイバシテン) 串カツを乗せた電車がテーブルまでご案内

新世界の串カツ店「だるま」が商店街に開業して以来、話題沸騰中。なんと、揚げたての串カツが電車に乗って届くのだ。タッチパネルで注文も楽々。

元祖串かつ だるま 心斎橋店
元祖串かつ だるま 心斎橋店
元祖串かつ だるま 心斎橋店
元祖串かつ だるま 心斎橋店

元祖串かつ だるま 心斎橋店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目5-17
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(L.O.)
休業日
無休
料金
串カツ=129円/エビ=259円/どて焼き=324円/ミックスジュース=378円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):2000円

新世界元祖串かつ だるま 総本店 (シンセカイガンソクシカツ ダルマ ソウホンテン) サクサクッと甘めの元祖串カツ

昭和4(1929)年創業、串カツの老舗。ソースを含んでもサクサクの食感が持続する。甘みのあるソースと素材の相性も抜群で、新世界を代表する行列店。

新世界元祖串かつ だるま 総本店
新世界元祖串かつ だるま 総本店
新世界元祖串かつ だるま 総本店
新世界元祖串かつ だるま 総本店

新世界元祖串かつ だるま 総本店の詳細情報

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目3-9
交通
地下鉄動物園前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉店22:30)
休業日
無休(1月1日休)
料金
漬けマグロ=226円/元祖串かつ=113円/トマト=113円/野菜各種=113円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2000円

八重勝 (ヤエカツ) 絶妙な衣に行列が絶えない店

新世界を代表する串カツの店。衣に山芋を加えるため、ふわっとして油切れが良い。“二度づけお断り”のソースに付け、一口で大胆に食べるのがおすすめ。

八重勝
八重勝
八重勝
八重勝

八重勝の詳細情報

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-13
交通
地下鉄動物園前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~20:45(L.O.)
休業日
木曜、祝日の場合は振替休あり(GW・盆時期・年末は営業、1月1日休)
料金
串かつ(3本)=300円/豚だんご=200円/どて焼き(3本)=300円/グリーンアスパラ=200円/カキフライ(冬期限定、1本)=350円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):2500円

串カツ さくら 本店 (クシカツ サクラ ホンテン) 米粉で油をカット。ヘルシー串カツ

米粉と上質な100%植物油で揚げられた串カツは余分な油がカットされヘルシー。ネタの種類は常時50種類以上あり、塩や白醤油、タルタルソースなど定番ソース以外の食べ方も提案してくれる。

串カツ さくら 本店
串カツ さくら 本店
串カツ さくら 本店
串カツ さくら 本店

串カツ さくら 本店の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前9-12
交通
地下鉄なんば駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~23:00(閉店23:30)、土曜は11:00~、日曜、祝日は11:00~22:30(閉店23:00)
休業日
無休
料金
串カツ(1本)=108円~/牛肉の串カツ=151円/特製どて焼=464円/ぷりっぷり海老=345円/特製半熟うずら卵=205円/モッツアレラチーズ=291円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):3500円
×