トップ >  中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 岡山・倉敷 > 倉敷 > 倉敷美観地区 > 

岡山【倉敷】本町通りで雑貨ショップめぐり

エディターズ

更新日: 2024年2月8日

この記事をシェアしよう!

岡山【倉敷】本町通りで雑貨ショップめぐり

阿智神社が建つ鶴形山の山裾に続く本町通り。
江戸から明治時代にかけて建てられた町家が軒を連ね、なかには改装されて個性豊かなショップになっているものも多いのが魅力です。のんびり町を歩き、お気に入りを見つけましょう。

【岡山・倉敷×雑貨土産1】ゆるやかな時間が流れる居ごこちよい古書店「蟲文庫」

【岡山・倉敷×雑貨土産1】ゆるやかな時間が流れる居ごこちよい古書店「蟲文庫」

築100年以上の民家を再生した店内には、古本や新刊、CDなどが所狭しと並んでいます。苔愛好家の店主が書いた本「苔とあるく」1760円やエッセイなど思わずてにとってしまう一冊に出会えます。

■蟲文庫
住所:倉敷市本町11-20
電話:086-425-8693
交通:JR倉敷駅から徒歩20分
時間:11:00頃〜18:00頃
休業日:不定休

【岡山・倉敷×雑貨土産2】丈夫で長く愛用できる帆布のバッグ「倉敷帆布 倉敷美観地区店」

【岡山・倉敷×雑貨土産2】丈夫で長く愛用できる帆布のバッグ「倉敷帆布 倉敷美観地区店」

児島で古くから営む機屋の直営店。天然素材だけで作られる帆布を使ったバッグや小物が並んでいます。強度、耐久性、通気性に優れ、使い続けるほどに味わいが増す逸品ばかりです。

\倉敷帆布 美観地区店のおすすめグッズ/

セルヴィッジトートヨコ型(中)7150円

倉敷帆布 美観地区店

住所
岡山県倉敷市本町11-33
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉店)
休業日
月曜(年末年始休)
料金
セルヴィッジトートヨコ型=7150円(中)/基帆ポーチ舟型=1100円(小)/

【岡山・倉敷×雑貨土産3】850種類以上のマステ&レトロかわいい雑貨たち「如竹堂」

【岡山・倉敷×雑貨土産3】850種類以上のマステ&レトロかわいい雑貨たち「如竹堂」

売り場の大半を占めるマスキングテープは全国屈指の品ぞろえ。
便せんや紙風船など昔懐かしい雑貨にも注目。マスキングテープでオリジナルの紙袋やうちわを作るデコ体験もできます。

\如竹堂のおすすめグッズ/

(上から)ももたろうテープ 415円/倉敷さんぽテープ 415円/瀬戸大橋テープ 360円

■如竹堂
住所:倉敷市本町14-5
電話:086-422-2666
交通:JR倉敷駅から徒歩20分
時間:10:00~17:30
休業日:無休
駐車場:なし

【岡山・倉敷×雑貨土産4】地域特産品のセレクトショップ「美観堂」

【岡山・倉敷×雑貨土産4】地域特産品のセレクトショップ「美観堂」

コンセプトは「岡山・倉敷のほんとうにいいものを」。地元醤油メーカーと共同開発した「黄ニラしょうゆ」などの食品から雑貨まで、多彩な品揃えが魅力のセレクトショップです。

\美観堂のおすすめグッズ/

倉敷クラフトドリンクミキサー

ジンジャエール1080円・季節のクラフトコーラ 1728円など

■美観堂
住所:倉敷市本町2-15
電話:086-486-2224
交通:JR倉敷駅から徒歩15分
時間:11:00〜17:30
休業日:不定休
駐車場:なし

【岡山・倉敷×雑貨土産5】センスよいグッズが集まるコンセプトショップ「Ray store(レイストア)」

【岡山・倉敷×雑貨土産5】センスよいグッズが集まるコンセプトショップ「Ray store(レイストア)」

児島の自社工場で製造した商品や国内外の上質な雑貨が充実しています。エプロンを中心に展開するブランド「NAPRON」、経年変化が楽しめる帽子ブランド「DECHO」などを取り扱っています。

\Ray storeのおすすめグッズ/

SPLIT APRON 9900円

■Ray store
住所:倉敷市本町3-8
電話:086-424-0038
交通:JR倉敷駅から徒歩15分
時間:12:00~17:00(土・日曜は11:00~)
定休日:月曜
駐車場:なし

【岡山・倉敷×雑貨土産】倉敷といえば!「林源十郎商店」

【岡山・倉敷×雑貨土産】倉敷といえば!「林源十郎商店」

注目を集め続けている林源十郎商店。昭和9(1934)年に建てられた製薬会社の建物を、「暮らしの豊かさ」をテーマにした衣食住のデザインマーケットとしてリノベート。木造3階建ての本館をはじめ、蔵、離れ、母屋の4棟に、倉敷にゆかりのある8店舗が入居しています。
歴史に新しさがミックスした、センスの良い空間美に注目です。

【倉敷の雑貨土産×林源十郎商店】シンプルエレガントなジュエリー「rosha deux(ロシャドゥ)」

【倉敷の雑貨土産×林源十郎商店】シンプルエレガントなジュエリー「rosha deux(ロシャドゥ)」

本町通りの人気ジュエリー店「呂舎」の2号店。繊細なデザインのピアスやネックレスなどが、クラシカルな店内の雰囲気にマッチしています。

\rosha deuxのおすすめグッズ/

14kgfピアスカレンシルバー各7020円

■rosha deux
電話:086-442-8156
時間:10:00~18:00
休業日:月曜(祝日の場合は翌日休)

【倉敷の雑貨土産×林源十郎商店】センスのよい倉敷雑貨がいっぱい「三宅商店」

【倉敷の雑貨土産×林源十郎商店】センスのよい倉敷雑貨がいっぱい「三宅商店」

地元企業とのコラボで生まれたおしゃれなオリジナルグッズや倉敷の特産品がそろうほか、北欧の生活雑貨も扱っています。どの商品もデザインセンスにあふれていて、見るだけでも楽しめます。

\shop 三宅商店のおすすめグッズ/

HARAPEKOFruit Jam 1個 702円

■shop 三宅商店
電話:086-423-6080
時間:10:00〜18:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休)

【倉敷の雑貨土産×林源十郎商店】作家や職人が手がけた暮らしを彩るアイテムがそろう「倉敷意匠アチブランチ」

【倉敷の雑貨土産×林源十郎商店】作家や職人が手がけた暮らしを彩るアイテムがそろう「倉敷意匠アチブランチ」

倉敷に本社を構える創業約40年の生活雑貨メーカー「倉敷意匠計画室」による直営店。手仕事で制作を行う若手作家や職人たちとのコラボ作品を中心に約2000点がそろっています。

\倉敷意匠アチブランチのおすすめグッズ/

ほうろうお弁当箱S 4400円

倉敷意匠アチブランチ

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10林源十郎商店 倉敷生活デザインマーケット 本館 1階
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉店)
休業日
月曜(展示替え期間休)
料金
KIYATAの木のばく=5880円/加護園さんのガラスの中のつばめ=16800円/きたのまりこさんの真ちゅうのてんとうむし=2940円/結城伸子さんの針山になったうに=3780円~/安部太一さんの陶のたまご=2100円/吉浦亮子さんの紙のちょうちょ=1890円/にしおゆきさんの陶のねこ=3990円/マッチ箱のシール=712円/野田琺瑯の弁当箱=3888円/

林源十郎商店 倉敷生活デザインマーケット

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
料金
三宅商店カフェ工房自家製ジャム=540円(小)、1026円(大)/かぐらやロール=864円(ボーダー)、756円(無地)/倉敷はんこマスキングテープ=302円/倉敷はんこ手ぬぐい=972円/

【岡山・倉敷×雑貨土産】絶対外せない! 倉敷本町通り「クラシキクラフトワークビレッジ」

【岡山・倉敷×雑貨土産】絶対外せない! 倉敷本町通り「クラシキクラフトワークビレッジ」

敷地内には、県産の帆布やデニムなど、倉敷のクラフトに関わる店舗が集まっています。工房を併設したりワークショップを開催したり、店舗ごとに手仕事の魅力に触れられることができます。2階にある、抹茶が味わえる本格的な茶室やギャラリーも必見です。

ここでは、クラシキクラフトワークビレッジ内のおすすめショップをご紹介します!

【倉敷の雑貨土産×クラシキクラフトワークビレッジ】経年とともに風合いが増す井原産のデニムを使う「BLUE TRICK(ブルートリック)」

【倉敷の雑貨土産×クラシキクラフトワークビレッジ】経年とともに風合いが増す井原産のデニムを使う「BLUE TRICK(ブルートリック)」

インディゴをアレンジし、さまざまな技法を取り入れたオリジナリティあふれるジーンズやシャツなどのウエアを取りそろえています。

\BLUE TRICKのおすすめグッズ/

ドットバッグ 5390円

■BLUE TRICK
電話:086-489-0994

【倉敷の雑貨土産×クラシキクラフトワークビレッジ】自分だけのオリジナル倉敷帆布バッグをオーダーできる「CRAFT WORK inc.(クラフトワークインク)」

【倉敷の雑貨土産×クラシキクラフトワークビレッジ】自分だけのオリジナル倉敷帆布バッグをオーダーできる「CRAFT WORK inc.(クラフトワークインク)」

帆布を使ったバッグやポーチ、シルクスクリーンプリントのシャツなどが並ならんでいます。大人気のバッグのセミオーダーもおすすめです。

\CRAFT WORK inc.のおすすめグッズ/

キャンバストートバッグS+(左)8800円M(右)9900円/ボディや持ち手の色は、9色の中から選べる

■ CRAFT WORK inc.
電話:086-489-0989

【倉敷の雑貨土産×クラシキクラフトワークビレッジ】倉敷や岡山モチーフのモダンな柄の手ぬぐいが豊富「くらし 器 てぬぐいGocha」

【倉敷の雑貨土産×クラシキクラフトワークビレッジ】倉敷や岡山モチーフのモダンな柄の手ぬぐいが豊富「くらし 器 てぬぐいGocha」

オリジナル手ぬぐいをはじめ、作家ものやブランドものなど、常時200種類以上の手ぬぐいが店内に所狭しと並んでいます。器や日本茶も取り扱っており、自分用にも贈り物としてもぴったりな商品ばかりです。

\くらし 器 てぬぐいGochaのおすすめグッズ/

クラシキマチヤパンダ1320円

■くらし 器 てぬぐいGocha
電話:086-697-6515

中国・四国の新着記事

【広島・ディナー】広島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!広島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに広島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、広島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 広島のお好み...

【鳥取・夜ごはん】鳥取で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鳥取で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、鳥取でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 白イカや松葉...

【下関・夜ごはん】下関で夜を楽しめるとっておきのお店8選!下関で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに下関で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、下関でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 下関生まれの...

【鳥取 米子・ディナー】米子で夜を楽しめるとっておきのお店7選!米子でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取の米子で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、米子でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 山陰の...

【島根 松江・夜ごはん】松江で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松江で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに島根の松江で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松江でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 日本庭...

『SLAM DUNK』(スラムダンク)聖地巡礼!湘南・鎌倉エリアから山王戦の舞台までを徹底解説

シリーズ累計発行部数は1億7,000万部超、読めば必ずバスケットボールが好きになる『SLAM DUNK』(スラムダンク)。 連載開始は1990年と今から30年以上も前ですが、その人気は衰えることなく...

【広島県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!広島の初詣スポットおすすめ4選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、広島県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【岡山県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!岡山の初詣スポットおすすめ3選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、岡山県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【広島県のイルミネーション2024】おすすめイルミネーション・ライトアップスポット5選!期間やアクセス、イベントなど情報満載

幻想的に街を彩るイルミネーション。コンピューターグラフィックスを、建物などに立体的に投影する「プロジェクションマッピング」など、映像や音楽を使ったライブ感あふれるイルミネーションも増えています。今回は...

【Amazonブラックフライデー】50%オフ商品も!いま買うべき人気スーツケース30選

とうとうやってきました!1年に1度のスーパーセール「Amazonブラックフライデー」。 2023年11月24日(金)0時〜12月1日(金)23時59分の期間で限定開催されるスーパーセールです。 ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。