トップ >  中国・四国 > 四国 > 琴平・善通寺 > 丸亀・宇多津 > 丸亀市街 > 

【香川】旅のおすすめの宿をチェック!

エディターズ

更新日: 2024年2月24日

この記事をシェアしよう!

【香川】旅のおすすめの宿をチェック!

瀬戸内の新鮮な魚介が味わえる宿や、多彩なプランがそろうシティホテル、門前町に建つ温泉旅館など、おすすめの宿をピックアップ。

琴平花壇

和とモダンが調和した創業400年の老舗旅館
純和風庭園が四季を彩り、森鴎外などの文豪が宿帳に名を連ねたこともある伝統の温泉宿。温泉露天風呂付き客室や貸切温泉露天風呂を備えた山翠閣をはじめ、趣の異なる3つの宿泊棟が建つ。

琴平花壇

住所
香川県仲多度郡琴平町1241-5
交通
JR土讃線琴平駅から徒歩15分(琴平駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=18700~67100円/外来入浴(13:00~21:00)=1500円/外来入浴食事付(12:00~21:00、ダイニング利用、要予約)=3300円~/

御宿 敷島館

金刀比羅宮の表参道に建つ伝統の湯宿
かつて国の有形文化財にも登録された老舗旅館「敷島館」の歴史的景観を守る宿。趣向を凝らした10タイプの客室がそろうほか、大浴場や24時間利用できる貸切風呂などがある。瀬戸内の旬の味がこだわりの器に並ぶ会席料理も楽しみ。

住所 琴平町川西713-1
電話 0877-58-8005
交通 JR琴平駅から徒歩8分
営業時間 イン15:00、アウト11:00
料金 1泊2食付2万900円~
駐車場 無料
カード 可

湯元こんぴら温泉華の湯紅梅亭

2つの湯処、15の湯殿で湯めぐりを堪能
宿泊客を琴の演奏と抹茶で迎えてくれる。2つの湯処では、2種類の泉質を楽しむ15の多彩な湯船でくつろげる。露天風呂付き客室をはじめ、9種類の客室がそろう。

湯元こんぴら温泉華の湯紅梅亭

夜はバラ、朝はラン風呂が楽しめる女性用露天風呂

湯元こんぴら温泉華の湯紅梅亭

ライブキッチンスタイルの割烹ダイニング「丸忠」

湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

住所
香川県仲多度郡琴平町556-1
交通
JR土讃線琴平駅から徒歩5分(琴平駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=24900円~/

琴平グランドホテル桜の抄

異なるテーマを持つ客室で癒しの空間を満喫
温泉露天風呂付きの和洋室「別邸 初音」をはじめ、ジャパニーズモダンな和洋室「ゆすらん」など多彩な客室を展開する。大浴場や露天風呂、華風呂など温泉施設の種類も豊富。金刀比羅宮の参道22段目に位置し、散策にも便利。

琴平グランドホテル桜の抄

ジャパニーズモダン風の和洋室「ゆすらん」

琴平グランドホテル桜の抄

こんぴらさんを望む男性露天風呂

琴平グランドホテル 桜の抄

住所
香川県仲多度郡琴平町977-1
交通
JR土讃線琴平駅から徒歩15分(琴平駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=22000~61050円/(大人(中学生以上)別途入湯税150円が必要。)

ことひら温泉 琴参閣

こんぴらさんのふもとで心ゆくまで温泉三昧
入れ替え制の大浴場には、女性向けのバラ風呂をはじめとする浴槽が各6種類。讃岐の名産や瀬戸内の幸を盛り込んだ会席料理も好評。客室は専用庭や露天風呂が付くタイプもある。

ことひら温泉 琴参閣

象頭山を望む飛天館「和室12.5畳」

ことひら温泉 琴参閣

草木を眺めながら四季を感じる露天風呂「かぶきの湯」

ことひら温泉 琴参閣

住所
香川県仲多度郡琴平町685-11
交通
JR土讃線琴平駅から徒歩5分(琴平駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=12420~48060円/

湯山荘 阿讃琴南

温泉と森林浴でのどかに過ごせる里山の湯宿
阿讃山脈の山懐、自然にあふれる渓谷にたたずむ湯宿。全28室の客室は、露天風呂付きなど多彩なタイプの本館客室や、コテージタイプの里山ヒュッテ(うち4室は愛犬と同泊可能)がある。

湯山荘 阿讃琴南

バリエーション豊かな露天風呂が愉しめる、河畔風呂「せせらぎ」

湯山荘 阿讃琴南

深山の静寂さをじっくりと味わうことができる

湯山荘 阿讃琴南

住所
香川県仲多度郡まんのう町勝浦1
交通
JR土讃線琴平駅から琴参バス美合線で35分、勝川橋下車すぐ(琴平駅から無料送迎あり、1日1本、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=18360~43200円/外来入浴(12:30~16:00)=1800円/

夜景の見える天然温泉「夕凪の湯 HOTEL花樹海」

四季折々の樹木や草花に囲まれた「花の宿」
名勝屋島を望む高台に建つ旅館。弱アルカリ性の湯の大浴場や、露天風呂付客室で楽しめる。旬の素材を楽しめる郷土料理はとくに人気があり、料理を目当てに訪れる客も多い。

夜景の見える天然温泉「夕凪の湯 HOTEL花樹海」

窓からは瀬戸内海や市街地を一望

夜景の見える天然温泉「夕凪の湯 HOTEL花樹海」

讃岐の食材を盛り込んだ京風懐石料理の一例

夕凪の湯 HOTEL 花樹海

住所
香川県高松市西宝町3丁目5-10
交通
JR高松駅からことでんバス香西車庫前行きまたは宮脇町経由弓弦羽行きで13分、西方寺下下車、徒歩5分(高松駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン16:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=16500~33000円/外来入浴(11:00~15:00)=1000円/外来入浴食事付(11:00~14:00、食事処利用、要予約)=3000円~/
1 2

中国・四国の新着記事

【広島・ディナー】広島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!広島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに広島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、広島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 広島のお好み...

【鳥取・夜ごはん】鳥取で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鳥取で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、鳥取でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 白イカや松葉...

【下関・夜ごはん】下関で夜を楽しめるとっておきのお店8選!下関で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに下関で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、下関でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 下関生まれの...

【鳥取 米子・ディナー】米子で夜を楽しめるとっておきのお店7選!米子でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取の米子で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、米子でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 山陰の...

【島根 松江・夜ごはん】松江で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松江で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに島根の松江で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松江でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 日本庭...

『SLAM DUNK』(スラムダンク)聖地巡礼!湘南・鎌倉エリアから山王戦の舞台までを徹底解説

シリーズ累計発行部数は1億7,000万部超、読めば必ずバスケットボールが好きになる『SLAM DUNK』(スラムダンク)。 連載開始は1990年と今から30年以上も前ですが、その人気は衰えることなく...

【広島県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!広島の初詣スポットおすすめ4選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、広島県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【岡山県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!岡山の初詣スポットおすすめ3選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、岡山県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【広島県のイルミネーション2024】おすすめイルミネーション・ライトアップスポット5選!期間やアクセス、イベントなど情報満載

幻想的に街を彩るイルミネーション。コンピューターグラフィックスを、建物などに立体的に投影する「プロジェクションマッピング」など、映像や音楽を使ったライブ感あふれるイルミネーションも増えています。今回は...

【Amazonブラックフライデー】50%オフ商品も!いま買うべき人気スーツケース30選

とうとうやってきました!1年に1度のスーパーセール「Amazonブラックフライデー」。 2023年11月24日(金)0時〜12月1日(金)23時59分の期間で限定開催されるスーパーセールです。 ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。