トップ >  中国・四国 > 四国 > 四万十・足摺岬 > 四万十市・中村 > 中村 > 

【高知グルメ】四万十の幸!清流の恵みをいただきます!

フォレスト

更新日: 2021年11月21日

この記事をシェアしよう!

【高知グルメ】四万十の幸!清流の恵みをいただきます!

高知県西部を悠々と流れる四万十川。伝統的な漁が息づき、清流に育まれた天然の鮎やウナギ、川エビ、ゴリなどが水揚げされます。食材の持ち味を生かした素朴なごちそうを流域の町で楽しみましょう。

味劇場ちか

劇場風の店は県西部の味が満載
劇場をイメージした造りで、1、2階のカウンター席から調理場が見渡せます。四万十川や黒潮の幸を中心に、多彩な郷土料理がそろいますよ。

こちらもオススメ
●川エビ塩焼き869円
●青さのり天ぷら693円

味劇場ちか

ゴリ佃煮 704円
砂糖、水飴、醤油でしっかり味付けした一品。骨まで食べられる

味劇場ちか

川エビ唐揚げ 869円
かたくり粉をまぶしてカラリと揚げれば、殻ごとバリバリ食べられる

味劇場ちか

ユニークな造りの居酒屋

味劇場ちか

住所
高知県四万十市中村新町1丁目39-2
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:20(閉店23:00)
休業日
木曜(12月31日休)
料金
ゴリ佃煮=475円/川エビ唐揚げ=853円/川エビ塩焼き=853円/青さのり天ぷら=626円/焼きサバの姿寿司=280円(一切)・1728円(中1本)/カツオのタタキ=1058円/

季節料理たにぐち

青さのりを天ぷらにした元祖
扱うのは天然もののみで、旬を大切にした料理が評判。この店発祥の青さのりの天ぷらなど、川の幸を一度に味わうなら四万十川定食を。

こちらもオススメ
●四万十川定食A3700円
●うなぎの蒲焼き4500円

季節料理たにぐち

青さのりの天ぷら 750円
天日乾燥した青さのりをサクッと天ぷらに。口の中でとろけるような食感

季節料理たにぐち

鮎の塩焼き 1500円
新鮮な鮎は塩焼きがベスト。川藻を食べて育つ天然ものは内臓も美味

季節料理たにぐち

暖簾をあげて約60年になる食事処

季節料理たにぐち

住所
高知県四万十市中村大橋通4丁目50
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:00(閉店)、17:00~21:30(閉店)
休業日
日曜、祝前日の場合は翌日休(12月31日~翌1月1日休)
料金
四万十川定食=3700円(A)、4800円(B)/定食=1300円~/青さのりの天ぷら=750円/鮎の塩焼き=1500円/うなぎの蒲焼き=4000円/

四万十屋

川の風景を眺めながら料理を満喫
毎日、漁を終えた川漁師たちが持ち込む川魚が一品料理や定食で食べられます。気候のよい時期は四万十川に面したテラス席がおすすめです。

こちらもオススメ
●四万十川まるごと定食4580円
●うな重(天然)4480円

四万十屋

四万十うどん 820円
塩ゆでにした川エビと、青さのり、ゴリをトッピング。そばもある

ごり丼 830円
佃煮や唐揚げ同様に親しまれる卵とじ。青さのりを加え、風味豊かに

四万十屋

うな重 天然4480円、養殖3260円
甘辛いタレを付け、炭火で焼く。脂がのった天然ものは頬が落ちそう

四万十屋

天然うなぎの蒲焼定食 4690円
甘辛いタレを付け、炭火で焼いたもの。天然ものは秋から冬にかけて脂がのる

四万十屋

天気のいい日は川が見えるテラス席も

四万十屋

四万十川下流の風景が楽しめる店

四万十屋

住所
高知県四万十市山路2494-1
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで10分、甲ヶ峰下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉店16:30)
休業日
水曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
ごり丼=830円/四万十うどん=800円/うな重=4480円(天然)・3260円(養殖)/天然うなぎの蒲焼定食=4690円/四万十川まるごと定食=4580円/冷凍ちまき(高知産のウナギ)=2700円(天然もの5個入)・1850円(養殖もの5個入)/青さのり天ぷら=660円/

いわき食堂

シンプルに食す川の恵み
天然の鰻や鮎、川エビ、ゴリなど四万十川の幸を使った料理がメニューに並びます。川エビは、シンプルに塩ゆでで味わうのがおすすめ。川料理は天然ものなので、ない場合もあります。

こちらもオススメ
●鮎の塩焼き(要問合わせ)時価
●ゴリ丼700円

いわき食堂

川エビの塩ゆで(要問合わせ)800円
あっさりとしたシンプルな味わい。川エビをのせたうどんもおすすめ

いわき食堂

四万十川を眺めながら川の幸を楽しめる

いわき食堂

いわき食堂

住所
高知県四万十市西土佐津野川647-5
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381・441号、県道8号を四万十方面へ車で59km
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:00(閉店20:00)
休業日
第1・3日曜、8月は無休(1月1~3日休)
料金
川エビの塩ゆで(要問合せ)=800円/鮎の塩焼き(要問合せ)=時価/ゴリ丼=600円/鰻(要問合せ)=時価/四万十うどん=700円/

中国・四国の新着記事

【広島・ディナー】広島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!広島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに広島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、広島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 広島のお好み...

【鳥取・夜ごはん】鳥取で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鳥取で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、鳥取でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 白イカや松葉...

【下関・夜ごはん】下関で夜を楽しめるとっておきのお店8選!下関で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに下関で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、下関でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 下関生まれの...

【鳥取 米子・ディナー】米子で夜を楽しめるとっておきのお店7選!米子でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取の米子で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、米子でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 山陰の...

【島根 松江・夜ごはん】松江で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松江で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに島根の松江で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松江でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 日本庭...

『SLAM DUNK』(スラムダンク)聖地巡礼!湘南・鎌倉エリアから山王戦の舞台までを徹底解説

シリーズ累計発行部数は1億7,000万部超、読めば必ずバスケットボールが好きになる『SLAM DUNK』(スラムダンク)。 連載開始は1990年と今から30年以上も前ですが、その人気は衰えることなく...

【広島県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!広島の初詣スポットおすすめ4選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、広島県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【岡山県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!岡山の初詣スポットおすすめ3選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、岡山県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【広島県のイルミネーション2024】おすすめイルミネーション・ライトアップスポット5選!期間やアクセス、イベントなど情報満載

幻想的に街を彩るイルミネーション。コンピューターグラフィックスを、建物などに立体的に投影する「プロジェクションマッピング」など、映像や音楽を使ったライブ感あふれるイルミネーションも増えています。今回は...

【Amazonブラックフライデー】50%オフ商品も!いま買うべき人気スーツケース30選

とうとうやってきました!1年に1度のスーパーセール「Amazonブラックフライデー」。 2023年11月24日(金)0時〜12月1日(金)23時59分の期間で限定開催されるスーパーセールです。 ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

旅行ガイドブックまっぷる&ことりっぷの瀬戸内エリアを担当。島旅やサイクリングといった瀬戸内らしい旅ネタはもちろん、雑貨や民藝などの手仕事ネタ、パンやカフェといったグルメネタまで、取材で見つけた素敵なモノ・コトを発信します。